冬といえばお餅! ではありますが、ワンパターンな食べ方ばかりでは飽きてくるという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、いつもとはひと味ちがう気分を味わえるアレンジ餅のレシピをご紹介します。サトウ食品の公式サイトに掲載されている「カルボナーラ餅」は、パスタのカルボナーラソースを絡めたちょっと洋風のお餅。しかもこのレシピ、フライパンを使わず電子レンジで作れちゃうというお手軽さなんです!

というわけで、実際に私も作ってみることにしました。

【あまりの簡単さにビックリ】

材料は、切り餅のほか、ベーコン、卵黄、生クリーム、粉チーズ、塩、ブラックペッパー。

お餅以外はカルボナーラのパスタを作るときと同じような材料ですね。

まず、ベーコンは1cm幅にカット。卵黄・生クリーム、粉チーズをボウルに混ぜ合わせて、これがカルボナーラソースを作ります。

深めの器にカットお餅とベーコンを入れ、浸るまで水を入れたらお餅がふくらむまで電子レンジで加熱。

水を捨て、カルボナーラソースを絡めて塩・ブラックペッパーで味をととのえたら完成!

……めちゃくちゃ簡単です! おもちは焼かずにレンジでチンでいいし、フライパンも使わないから洗い物も少ない!

そして、いつもはパスタで目にするカルボナーラソースがお餅と組み合わさるだけで見た目にもとっても斬新。あとは気になるのが味よ、味……!!

【濃厚クリーミーなソースはお餅と相性抜群♡】

では実際にいただいてみましょう。濃厚クリーミーなソースがとろんとしたお餅と合わさって絶品! 和のお餅が見事に洋風の一品に変身しています。これ、クリーム系のパスタやリゾットが好きな人ならぜったいに好きな味のはず!

年末年始でおうちで食事する機会も増えるこの時期、定番のお餅レシピに飽きた人にはぜひとも試してほしい「カルボナーラ餅」。火を使わないのでお子さんが作るのにも安心ですよ。

詳しい分量や作り方は、参照元のサトウ食品のサイトからどうぞ!

参照元:サトウ食品
撮影・執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch