北海道が生んだ大スター・TEAM NACSのサブリーダーとしても知られている、 “ヤスケン” こと俳優の安田顕さん。

安田さんはフォロワー数22万7600超を誇る人気インスタグラマーでもあるのですが、ドラマのオフショットやプライベート感満載の自撮りに混じって、目を奪われずにはいられないアングルの写真がちょいちょい投稿されているんですよね。

毎度独特すぎるアングルから撮影されているのが、料理と一緒のショット

ラーメンにお寿司、うな重に豚丼と、美味しそうな料理と一緒に写っている安田さんの顔はいつもドアップ。見ているこちらがツッコまずにはいられないほど、超至近距離から料理を凝視しているんです。

【料理じゃなくてヤスケンの顔ばっか見ちゃう】

男前でありながらも、圧が強めなお顔であることも否めない安田さんですので(失礼!)、鋭い眼力をフルに生かしたドアップ写真は料理以上のインパクト

インスタグラムをさかのぼってチェックしてみると、「料理を凝視する」ショットは2018年3月19日の投稿からスタートしているようで、これ以後、料理と一緒に写るときは必ずこの表情になるようなんです。

【オリラジあっちゃんもマネしてみたけど…】

2018年7月18日には、ついに「#睨み飯」というハッシュタグまで生み出した安田さん。

後に続けとばかりに、2019年に1月11日にはオリエンタルラジオの中田敦彦さんが「睨み飯」に挑戦していたようで、これがなかなかの再現力~!

……しかし、「睨み飯」に挑む中田さんのすぐ後ろをよ~く見ると、そこには安田さんの姿があるではありませんか。

中田さんよりもかなり後方から料理を見つめているにもかかわらず、眼力も顔の圧も、圧倒的に安田さんが優勢なところにじわり。図らずとも、 “本家” の底力を思い知らされるかたちとなったのでありました。

【「メガネ曇りショット」に萌えます】

ちなみに……「睨み飯」写真は料理と顔との距離が近いため、「熱い料理を紹介するときにはメガネが曇ってしまう」という萌えポイントもあるんです。

安田さんはいつもメガネをかけているわけではないので、なかなか見ることができない点も、萌え度を高める要素のひとつ。

メガネ男子好きのみなさんはぜひ、この点にも注目してみてくださいね~♡

参照元:Instagram @yasu_da_kenInstagram @atsuhikonakata
執筆=田端あんじ (c)Pouch