2019年12月14日にテレビ朝日系で放送された『おっさんずラブ-in the sky-』第7話。

前回第6話でシノさん(四宮 / 戸次重幸さん)に決死の告白をした成瀬(千葉雄大さん)でしたが、あえなく撃沈。しかし諦めきれず、デートに誘おうと奮闘します。

そんな成瀬をサポートしたのは、成瀬に想いを寄せている春田(田中圭さん)。シノさんは春田のことをまだ想い続けているようだし……この複雑な三角関係、これからどうなっちゃうの~!?

【恋に不器用な成瀬を春田がサポート】

一見 “恋愛に慣れている” ように見える成瀬ですが、実は不器用。

告白の仕方や好きな人との距離の縮め方がわからず、「キスまでにやるべきことがわからない……」と、ひとり悩む日々を送っていました。

そんな成瀬に救いの手を差し伸べたのが春田で、「イルミネーションデートに誘う」「シノさんの好きなこと・ものを知る」などアドバイスを送るんです。

【シノさんは成瀬を「強めに」フッた理由】

春田のサポートもあって勇気を得た成瀬は、ついにシノさんをデートに誘うのですが……。

「しつこい。俺はお前に一切興味はない。いい加減諦めてくれ、迷惑だ!」とこっぴどくフラれてしまうんですよネ。

「シノさん、なにもそこまで言わなくても」と視聴者が複雑な心境になったのも束の間、当のシノさん本人がものすごく悲しそうな表情を浮かべていて、ますます心乱される~!

しかも、そのあとやってきた春田に「成瀬のところに行ってやれ」と送り出しているし……。まさかシノさん、春田の気持ちを知っていたから、敢えて成瀬に辛く当たったの!?!?!?

【いっつもそうやって自分を犠牲にするんだから~!】

好きな人を見ていれば、その人が「誰を大切に想っているのか」自ずとわかるものです。

優しいシノさんのことだから、本来ならば、成瀬にあんなひどい態度はとらないはず。春田の幸せを願い、ふたりが結ばれるように “お膳立て” をしたのであれば、あまりにも切なすぎるよおおお(涙)。

【どんどん距離を縮める春田と成瀬】

こうして成瀬を追いかけた春田は、優しく慰め、帰り道に「成瀬の手をとりポケットに入れる」という胸キュン行動を取ります。

成瀬も拒否する様子はなく、心の距離を縮めているよう。このままふたりがくっつくのか、それとも全く別の結末になるのか、続きが気になりすぎるのですが~!

【最終回は「相撲大会」です!?】

しかもこの騒動の後、シノさんは寮を出ていっちゃうし、黒澤機長(吉田鋼太郎さん)はパイロットを辞めるって宣言しちゃうし、さて一体どうなってしまうのでしょうか。

次回は最終回。黒澤機長の提案で相撲大会を行う(?)そうで、もうなにがなにやらわかりません。

みんなの恋愛がどこに “着地” するのか、一緒に最後まで見守りましょう~!

参照元:テレビ朝日Instagram @ossansloveInstagram @musashis_room
執筆:田端あんじ (c)Pouch

▼シノさんの家出先は、なんと黒澤機長のお家!

▼シノさんのおいしい料理を堪能する黒澤家の人々