NHK総合で放送されている朝ドラ『まんぷく』

2019年2月11日から16日まで放送された第20週「できたぞ! 福子!」ではとうとう即席ラーメンができあがって盛り上がりを見せるも、その翌週にはニセモノがバンバン出てきて、萬平(長谷川博己さん)や福子(安藤サクラさん)たちは苦しむことになるのです。

田中哲司さん演じる手ごわい商売敵も出てきて、ハラハラドキドキ。そんな中で現在ネットで注目が集まっているのは、婿と義理父が繰り広げる某CMみたいな入浴シーンなんです。

【なぜ向かい合って風呂に入っているのか】

話題になっているのは、2月26日に放送された第22週「きれいごとは通りませんか」の第2回目。

福子の姪・タカ(岸井ゆきのさん)と結婚した神戸(瀬戸康史さん)が、タカの父である忠彦(要潤さん)と向かい合ってお風呂に入っているというシーンが展開されて、ツイッターで一躍注目の的になっていたんです。

【ツイッターのトレンドに「バスロマン」の文字が!】

ドラマを見ていない人にとっては謎でしかないシチュエーションでしょうが、実はこれには理由があって、忠彦は仕事ばかりで娘や孫をほったらかしの義理息子に一言いってやろうと、風呂まで追いかけてきたというわけ。

そういった背景といい、構図といい、完全に生田斗真さんと本田博太郎さんが出演している入浴剤のCMでしかなく、ツイッターのトレンドには一時「バスロマン」の文字が並んだほど!

「バスロマンwww」
「宣伝をしないNHKが商品名をなにひとつ言わずにバスロマンをトレンドに入れたのすごいな」
「確実にバスロマン入ってますねこの湯は」

といった具合に、ツッコミを入れる人が後を絶たなかったんです。

【バスロマンのCMじゃなかった】

これに反応したのがバスロマンの販売元であるアース製薬の公式ツイッター。自社商品のトレンド入りにビックリしつつも

「それ、#温泡 なんです」

と冷静につぶやいておりまして、みなさん、あれはバスロマンではなく温泡という商品のCMだったみたいです。ぶっちゃけアース製薬のツッコミを見るまで、わたしもバスロマンのCMだと思い込んでおりました……。

【あさイチで風呂シーンについて語る華大さん】

またこのシーンは『まんぷく』のすぐあとに放送された『あさイチ』でも話題になっていて、司会の華丸大吉さんが、義理父と家風呂で1対1になることについて言及。

「自分に置き換えたらゾッとしました」
「ずっとあの船(お風呂に浮かんでいた船のオモチャ)を見るんでしょうね」

といったやりとりを交わしておりまして、たしかに船ばっかり見ちゃいそう!

とにもかくにも、忠彦の行動で神戸は家庭を顧みるようになるのか、今後の展開に大いに期待ですねっ。

参照元:NHKオンラインInstagram @nhk_mampukuTwitter @asadora_bk_nhkTwitter @EarthOfficialJPTwitter検索 まんぷく バスロマン
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼こちらが問題のシーンです(笑)

▼アース製薬さんのご指摘はこちら