似ているポイントを的確に押さえた絶妙すぎるモノマネで話題に事欠かない、ガリットチュウ・福島善成さん。中でも以前から「もう本人にしか見えない!!」とウワサされているのが、貴乃花光司さん(元・貴乃花親方)なわけですが……なんとこのふたりがついに共演しちゃったそう!

こ、これはどうなる……相撲だけじゃなくて何ごとにおいても超絶厳しそうな貴乃花さんだけに、どんなリアクションを示すのかこっちのほうがドキドキハラハラしちゃうんですがぁぁ……! さてさて、その様子は福島さんのインスタグラムをチェーーーック!!

【貴乃花さん、ニッコニコ!】

2019年3月2日に放送された『メレンゲの気持ち』で共演したという福島さんと貴乃花さん。これまで、もはやイジってるとしか思えないほどの鋭角攻めな貴乃花モノマネを重ねてきた福島さんだけに、ヤバい気配がビンビンただよってくるわけですが……大丈夫? まだ生きてる!?

……と思いきや、インスタにアップされた写真を見ると、貴乃花さんニッコニコ! 子どものような天真爛漫そうな笑顔からも、喜んで受け入れてもらえたことがうかがえます。

それに比べて福島さんのほうがなぜ苦い顔なのか……。ふたりの表情のギャップはこれはこれで笑えるけど!

【見事、公認モノマネに!】

福島さんのコメントによると貴乃花さんは「めちゃくちゃ優しかった」そうで、なんと公認モノマネになったのだとか。「#貴乃花 様」「#寛大」「#大器」「#土下座はじめまして」というハッシュタグが並んでいることからも、福島さんの気持ちが伝わってきますね。

この画像にはインスタユーザーから

「この写真、マジでいいです 一番好きかもしれない」
「もはやどっちが本物だかわからない笑」
「本人と並んでもひけを取らない存在感!!」
「うわー本人ととうとう 凄い やっぱ似てる」
「お兄ちゃんより、兄弟っぽい」
「見ましたよ! 公認いただけて良かったですね」

といった声が寄せられています。

いやー、何はともあれよかったよかった。無事、ご本人の公認も得られたことで、今後の貴乃花さんモノマネの投稿にさらなる期待がかかりますね。というかもはやこれ、貴乃花さんのほうが福島さんに寄せていってるんじゃないかとすら思ってしまうのは私だけ……!?

参照元:Instagram @fukushimayoshinari
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch