突然ですが……わたし、あんまり似ていないモノマネが大好きなんですよね。見た目も似てなければ、声も似ていない。「それ、ただ名前言ってるだけじゃん!」とツッコまずにはいられないくらい低~~~いクオリティーが、たまらなくツボに入ってしまうんです。

こんな前置きで紹介するのもアレなのですが、インドのおじさんインスタグラマー、ジャスト・スル(Just Sul)さんは、海外セレブのモノマネ自作のオモシロ動画で一躍ネットの有名人となった人物。

特にわたしの心に刺さったのはモノマネのほうで、これがもうビックリするほど似ていないんですよ。

【フォロワー数がエグい】

インスタグラムのフォロワー数は、一般人にもかかわらず233万6000超。さらにYouTubeに至っては、なんと2万6000人もの登録ユーザーがいるスルさん。

ちなみに、スルさんのYouTubeチャンネル、開設はしているもののまだ動画は1本もアップロードされておりません。それなのにこの数、スゴくないっすか!?

【見た目は「フツーのおじさん」です】

現在44歳だというスルさんの本業は、エンジニア。夜な夜なインスタグラムに有名人のモノマネを公開しては、ウン十万の「いいね!」をもらい続けているんです。

一体なぜそこまで、人の心を惹きつけるのか。まさか44歳にして、とんでもなく麗しい容姿の持ち主なのか。

頭をひねりながらスルさんのインスタグラムをのぞくと、そこにいたのは口ひげをたくわえた、ごくごく普通のインド人おじさんがいました。うん、美味しいカレー作ってくれそう!

A post shared by Sul (@justsul) on

【歯を「画用紙に描いた絵」で表現(笑)】

そこらへんにいそうなおじさんが、腹筋バキバキのジャスティン・ビーバーさんに扮したり(自分はメタボ腹なのに)、色気たっぷりのカイリー・ジェンナーさんに扮したり(ヒゲ生えてるのに)するのだから、面白くないわけがないんですっ。

A post shared by Sul (@justsul) on

わたしが特に好きなのは、ビーズを編み込んだ真っ赤な三つ編みヘアがトレードマークの若きラッパー、リル・ヨッティさんのモノマネ。

ヨッティさんは虹色に染めた歯もトレードマークなのですが、スルさんはこの歯を紙に描いた絵で表現しているんです。そういう力業、嫌いじゃないよ。むしろ大好物だよ~!

A post shared by Sul (@justsul) on

見れば見るほど、その低いクオリティーにハマってしまうスルさんのモノマネは必見です。みんながついついフォローしちゃう気持ち、ものすご~くよくわかるわ~!!!

参照元:Instagram @justsul
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼わたしのもうひとつのお気に入りはこれ! ブリちゃんことブリトニースピアーズさん(脚がキレイ)

A post shared by Sul (@justsul) on

▼リオネル・メッシ選手

A post shared by Sul (@justsul) on

▼クリスティアーノ・ロナウド選手

A post shared by Sul (@justsul) on

▼ジャスティン・ビーバーさん

A post shared by Sul (@justsul) on