ここ数年、いろんなブランドから発売されている “着る毛布” 。そのほとんどが、部屋着として使うことを前提として作られています。

しかし今回ご紹介する着る毛布は、外出することを想定してデザインされているんです。ぬっくぬくのままお出かけしたい人には朗報ですね!?

【おお! これなら外行けるわ!】

2019年11月にゲーミング家具ブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」から発売された、着る毛布「ダメ着4G LITE(フォージーライト)」

暖房いらずの保温性はそのまま、家の中でも外でも着られるようなデザインにしたということで、さっそくチェックしてみると……。

見た目はフード付きのコートのよう! スマホが入るポケットも付いているので、「ちょっとそこまで」程度の外出なら余裕でできそうです。

【ゲーマーへのやさしさで溢れています】

この着る毛布はゲーマー向けらしく、「ゲームに集中できるように」という配慮がそこかしこに見られます。

フードをかぶったままヘッドフォンを装着できるようスリットが施されていたり、指先の動きを制限しないよう手袋が4WAY(!)になっていたり。

さらには目元だけを露出して周囲の情報をシャットダウンできるよう、首から顔全体が隠れる仕掛けが施されていたりと、やさしさ満載。

ジッパー式だから寝っ転がってもはだけにくいらしく、「寝ながらゲーム」もバッチリできちゃいますね!

【洗濯機で洗えるのも嬉しい~】

なおこちらの着る毛布は洗濯機で丸洗いできるので、いつでも清潔に保てます。着る毛布っぽくないビジュアルなので、屋外でのスポーツ観戦もイケるかも!?

「ダメ着4G LITE」のカラーはブラックのみ。Amazonで税・送料込み9809円で販売されているので、さっそくチェックしてみて☆

参照元:プレスリリースBauhutteAmazon.co.jp
執筆:田端あんじ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.