疫病退散の妖怪として一躍人気者となったアマビエが、サクラクレパスのクーピーになって登場!

「アマビエ疫病退散 クーピーペンシル」として、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で先行販売が行われています。

パッケージデザインはもちろん、カラーラインナップも “アマビエ仕様” 。これでアマビエの絵を描いたら、ますますご利益が期待できるかも!?

【独自のカラバリがたまりません】

パッケージにでかでかと描かれたアマビエの絵が印象的な「アマビエ疫病退散 クーピーペンシル」。

イラストレーターのサタケシュンスケさんが描いたもので、存在感抜群。色使いやタッチが、ポップでオシャレな印象です。

カラーは、アマビエをイメージした全12色

えんじいろ・やまぶきいろ。ビリジアン・チョコレート・うすむらさき・ぼたんいろ・みずいろ・はいむらさき・みかんいろ・ぐんじょういろ・ふじいろ・しゅいろ、といった独自のラインナップとなっています。

「妖怪アマビエの絵を楽しく描けるように」という思いのもとチョイスされたそうなので、クーピーが手元に届いたら、ぜひ描いてみてくださいね!

【商品が生まれた背景】

今回のコラボクーピーは、株式会社ヘソプロダクションが行っている「アマビエ疫病退散プロジェクト」の一環で生まれた商品。

新型コロナウイルスの影響で打撃を受けた国内メーカーのため、仕事を作りたい。また医療の最前線で働く医師・看護師・ボランティアの方々への活動支援や寄付をしたい。

そんな目的のもとスタートしたプロジェクトで、コラボクーピーの売り上げの20%は日本赤十字社に寄付されるそうです。

【目標額に達さなくてもゲットできる!】

クラウドファンディングの先行販売は「All-In方式」で、目標金額が達成したかどうかに関わらずリターンがもらえます。

配送予定日は2020年7月を予定。ポストカードがセットになった送料込み1700円のコースのほか、限定デザイのツバメノートやアラビックヤマトがついた2800円のセットなどラインナップされているので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

8月からは、全国の駅ナカ店舗・土産店舗・バラエティショップなどでも販売予定(税抜き1200円)。

今しか出会えないレア商品だと思うので、ゲットしとくべし☆

参照元:CAMPFIREプレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.