台湾のスタバでは、2020年6月17日より「ゴマ杏仁豆腐フラペチーノ(芝麻杏仁豆腐星冰樂)」という新商品が登場しました。ゴマと杏仁豆腐だなんて、なんとも心躍る組み合わせ

台湾の伝統スイーツでもゴマと杏仁豆腐は人気ですが、スタバでフラペチーノになっちゃうなんて、もう気になってしょうがないっ。

台湾でしか飲めない限定ドリンク、さっそく試してきました~♪

【上から下までゴマ尽くし♪】

台湾スタバの新作「芝麻杏仁豆腐星冰樂(ジーマーシンレンドウフシンビンルー)」は、上から下までとにかくゴマ尽くし! フラペチーノ部分は牛乳とゴマソースをミックスして作られています。

一番上の層のホイップクリームも、ただのクリームではありません。ゴマホイップなんです♪ その上には更に黒ゴマソースもかかっていて、これでもかというくらいゴマの風味を楽しめるようになっています。

そして気になる杏仁豆腐は、一番下の層にた~っぷり♪ このモノトーンでシックな色合いを見た瞬間、期待がに胸が高まります……!

【濃厚ゴマ風味と杏仁豆腐のふるふる感を堪能】

ではさっそくいただきま~す♪ ちなみにプラ製ストローの廃止がすすんでいる台湾では、スタバでも紙ストローが使われています。

ひとくちいただくと、ゴマの香りがふわ~~っと口いっぱいに広がりましたっ♪ これはもう、ゴマ好きにはたまらないはず。フラペチーノからもクリームからも、濃厚なゴマの風味をたっぷりと感じられるんです……!

そして同時に飛びこんでくるのが、杏仁豆腐のふるふる感♪ この杏仁豆腐も味が濃くて、のどごしがするっと爽やか♪

ひんやりゴマフラペチーノと杏仁豆腐って、もう間違いのない組み合わせだなぁと思いました! コレ、日本で販売しても人気がでるんじゃないかなぁ……?

【甘すぎない濃厚フラペチーノにハマりそう♪】

ゴマ杏仁豆腐フラペチーノのサイズ展開は3つで、価格はそれぞれ中杯140元(約510円)、大杯160元(約580円)、特大杯180元(約650円)です。

私は一番小さな中杯を注文したんですが、気になるカロリーは347kcal。スタバのフラペチーノの中では、高くもなく、低くもなくといった感じでしょうか?

台湾伝統スイーツ感たっぷりなこのフラペチーノ。全体的に甘すぎることなく、最後まで飽きずにいただくことができました! また今度暑い日に、飲みにいきたいと思いますっ♪

参考リンク:星巴克 Starbucks Taiwan[1][2]
執筆:Yui Imai
Photo:(c)Pouch