ここ最近、インスタグラムやTikTokで話題になっている「クラウド・ブレッド(雲パン)」をご存知でしょうか? ふわっふわのパンを割ると、真っ白な中身が顔をのぞかせる、まるで雲のようなパンです。

子どもの頃に「雲って、どんな味がするのかなぁ」と、思いを巡らせたことのある人は、おそらく私だけではないはず。空にぷかぷか浮かぶ雲のようなパンが作れたなら……。ステキではありませんか!?

そんな子どもたちの夢や、大人の妄想を叶えてくれそうな雲パンを、本日はTikTokユーザー・linqanaaaさんの動画を参考にしながら作ってみました♪

【用意するもの】


用意するのは、卵白、砂糖、コーンスターチの3点です。

【作ってみた! 卵白の泡立てがポイント】

卵白に砂糖を加えて固めのメレンゲを作り、コーンスターチを混ぜ合わせたら形を整えて、150℃に予熱したオーブンで焼き上げる……という、シンプルなレシピです。

目指すのは“雲”なので、形を整える作業はざっくりでOK!

実際に作ってみると……シンプルなレシピではあるのですが、実はけっこう難しい雲パン作り。

まず、重要なのがメレンゲの状態。メレンゲがゆるい状態だとオーブンから出したときにしぼんでしまうことも。

コーンスターチを混ぜても泡が沈まないよう、メレンゲはしっかりモコモコするまで泡立てる(※泡立て器で持ち上げると、ピンとツノが立つのが目安)のがポイントだと思いましたよ。

また、卵白はよく冷やしたものを使うのもメレンゲを上手に作るコツです。

そしてコーンスターチを混ぜ合わせてからも、泡立て器で1分以上はしっかり混ぜ合わせること。こうすれば、失敗なく作れると思います♪

【シフォンケーキみたいな味】

ワクワクしながら出来上がったものを食べてみると……綿あめやマシュマロみたいに甘いの?と思いきや、想像していたよりも甘さ控えめ。

ふわふわ軽い食感で、いくらでも食べられちゃいそう! だけどパンというよりは、ケーキに近いかな? プレーンのシフォンケーキみたいな味でした。おやつはもちろん、朝食にもよさそう☆

【アレンジも楽しい☆】

SNSを見てみると、食紅を使ってメルヘンに仕上げたレインボー雲にナッツをトッピングした雷雲(?)などアレンジもたくさん! 私は、子どもの頃に憧れていたチョコチップ雲を作ってみることにしました。

生地に刻んだビターチョコを混ぜ込み、少量をトッピングして焼き上げただけですが、ふわふわの生地にチョコがアクセントになって、こちらもおいしかったです♪

おうちでカンタンに作れて、アレンジもいろいろ楽しめる、夢いっぱいの雲パン。

分量や作り方などの詳細は、英語になりますがlinqanaaaさんのTikTok動画でご確認くださいね。

参照元:TikTok
撮影・執筆:sweetsholic
Photo:(c)Pouch