2021年1月31日に日本テレビ系で放送された、日本テレビ×Hulu共同製作ドラマ『君と世界が終わる日に(通称:きみセカ)』第3話。

前回第2話は「助けを求めただけなのに銃で撃たれる」という衝撃シーンで幕を閉じましたが、果たして響(竹内涼真さん)たちはどうなってしまうのでしょうか……!

ネットで話題だったのは、男性キャストによるシャワーシーン。ドラマ公式インスタグラムでも公開された “肉体美” が注目されているようなんです。

【第3話あらすじ】

助けを求めて駐屯地に足を運んだ響たち。しかし助かるどころか、テロ集団とみなされて発砲されてしまいます。

行き場を失ってショッピングモールに避難すると、そこには有名女優・美亜(芳根京子さん)と謎の “刀集団” が暮らしており、一触即発!

仲間のひとりを人質に取られたあげく、「人質と引き換えに銃をよこせ」と脅されてしまうんです。

【シャワーシーンの破壊力よ…】

ネットで話題だったのは、男性キャストたちのシャワーシーン。

響、等々力(笠松将さん)、ミンジュン(キム・ジェヒョンさん)が、目のやり場に困るほどの肉体美を披露していて、視聴者一同大興奮!

特に響を演じる竹内さんの分厚い胸板はインパクト大で、あまりの “仕上がりっぷり” に圧倒されてしまいました。

肉体美ショットは、ドラマ公式インスタグラムや、竹内さんのツイッターにも投稿されており、心を鷲づかみにされる人が続出。

コメントもたくさん寄せられていて、

「きゃぁぁぁぁ かっこいいの無限なんだけど」
「え、あ、え、結婚しましょう!!!!」
「刺激が、つえぇ」

というふうに、動揺(?)する声もチラホラ見られたのでした。

【冷静なツッコミも多数寄せられる】

こんな感じで、目の保養でしかなかったシャワーシーンですが、ネット上には「ツッコむ声」も多々。ツイッターには

・ゾンビがいるかもしれないのに、主戦力の3人が一緒にシャワー浴びてて大丈夫なのか
・しかもシャワーの時間、まあまあ長いぞ
・ドライヤーも動くのか

といった意見が寄せられていました。言われてみればたしかに、そのとおり~!

【あなた…裏切者だったのね!!!!!】

今回の第3話で描かれたのは「まさかの裏切り」。

響に「仲間にしてほしい」と懇願した美亜が、実は刀集団の仲間(!)で、最後の最後に寝返ったときには「ウソでしょ~~~!」と叫んでしまいそうになりました。

美亜は刀集団と対立するシーンもあったし、信じていたけれど、アレも演技だったとは……さすが「女優」!

次回第4話では、響たちが地下に監禁されてしまい、なにやら美亜にもまだ隠された秘密がある様子。

今後どんな展開になっていくのか、響は来美といつ会うことができるのか……気になるところです!!!

参照元:日本テレビInstagram @kimiseka_ntvTwitter @kimiseka_ntvTwitter @takeuchi_ryomaTwitter検索 #君と世界が終わる日に シャワー
執筆:田端あんじ (c)Pouch

▼竹内さんのツイッターはこちら(とんでもない破壊力)