ボタンを押すだけで、室内をキレイにしてくれるロボット掃除機「ルンバ」。読者をしているときも、DVDを見ているときも、まかせておけば勝手に掃除が完了。愛らしい円盤状のフォルムも相まって、世界40カ国、400万世帯以上で使われているベストセラー商品です。 → 続きを読む

アメリカンなサンドイッチ型ポーチがリアルすぎる!

アメリカでは大定番のサンドイッチ「ピーナッツバター&ジェリー」。作り方は1枚のパンにピーナッツバターを、もう1枚にジャムをたっぷり塗って重ね合わせるだけ。ランチに食べる人が多く、大人から子供まで大好きな味なのだとか。

よっぽどファンがたくさんいるのか、海外通販サイト「fredflare.com」ではこんなポーチも販売されています。その名も「peanut butter & jelly pouch」は、アメリカンなサンドイッチをリアルに再現。片面ずつ塗られたピーナッツバターとジャムといい、パンの質感といいパーフェクトです。 → 続きを読む

米オレゴン州ポートランドに、ユニークなヴィンテージ・ショップがあります。エリン・サザーランドさんが経営する「Lodekka」は、中古のイギリス製ダブルデッカーバスを利用したお店。こぢんまりとしたスペースに、ドレスや靴、アクセサリー、古書、雑貨などヴィンテージ・アイテムがギッシリと並んでいます。

海外サイト「COOL HUNTING」によると、サザーランドさんがこのアイデアを思い付いたのは職を失った昨年5月のこと。時間を持て余していたとき「ポートランドにはワゴン車で食べ物を売っているお店がたくさんあるけれど、ドレスを売るのはどうだろう?」とふと考えたことがきっかけだったとか。 → 続きを読む

ニュージーランドのラジオ局「The Rock FM’s」が、男性リスナー向けに奇妙なコンテストを行い非難されています。優勝者には「妻」をプレゼントするというのですが、そんなことって可能なの?? → 続きを読む

美女が伝授するセーラームーンメイクの方法

日本のみならず、海外でも愛されている漫画&アニメ「美少女戦士セーラームーン」。女子中学生・月野うさぎがセーラームーンに変身し、敵組織と戦うという少女漫画の枠を超えた斬新なストーリーが大ヒット。「月に代わってお仕置きよ!」という決めゼリフも一大ブームになりました。

なんとかセーラームーンになれないものかと、変身呪文「ムーン・プリズムパワー! メイクアップ!」をこっそり唱えてみた人もいるはず。もしその夢を捨て切れずにいるのなら、まずは顔だけでも変身してみては。動画共有サイト「You Tube」に投稿されている動画「Sailor Moon Transformation」では、美人コスプレイヤーがセーラームーンメイクを伝授しています。 → 続きを読む

本日はバレンタインデー! デパートのチョコレートコーナーには、財布の中身とハート具合に見合ったベストなチョコを求めて、たくさんの女性たちが集まっております。

彼女たちが熱心に選んでいるのが本命かギリかまではわかりませんが、兎にも角にもこの日のチョコ需要の高さは一目瞭然! 経済効果は上がるし消費者も楽しいひとときを過ごしているようだし、なんだ良い日じゃないの平和そうだし。そう思うのはまだ早い。

世界中で繰り広げられるロマンチックなイベント事も、恋愛の酸いも甘いも知り尽くしたスーパーウーマンには通用しません。「バレンタイン」という行事そのものが気に入らないという彼女たちは、いったいどんなところに反感を覚えているのでしょうか。 → 続きを読む

ひとりの夜も寂しくない、抱かれ心地最高な「腕枕の抱き枕」

独り寝が寂しい夜、「今ここに誰か温かい腕や胸があったらな……」と妄想した経験は誰でも一度はあると思います。パートナーがいたとしても、一晩中腕枕をお願いするわけにもいきません。そんな腕枕好きの欲求を満たしてくれる斬新な枕があることをご存じでしょうか? 腕枕の抱き枕、その名も「Hug me pillow」です。 → 続きを読む

最近、コラーゲンという言葉を耳にする機会が多くなりました。美容クリームはもちろんのこと、コラーゲン配合の栄養ドリンクやお菓子まで登場しています。そもそもコラーゲンとは、人間の体の約25~30パーセントを占めるたんぱく質のことです。皮膚組織を柔らかくハリのある状態に保つ働きがあるために、お肌が気になる年頃の女性たちはコラーゲンを必要としているというわけなのです。 → 続きを読む

デパート屋上、最後に行ったのはいつですか? 

今のこの時代、デパートの屋上はどうなっているのでしょうか? 都心の店舗を回って見えてきたのは、それぞれが勝手に進化を遂げたガラパゴスのような世界でした。 → 続きを読む

日本の給食に牛乳が出るようになったのは、昭和38年頃です。古くは脱脂粉乳の時代から現在に至るまで、給食の飲み物といえば牛乳が常識。和食との相性が良いとは決して思えませんが、カルシウムを豊富に含むことから栄養バランスを考えた上で児童に飲ませるようになったという歴史があります。

日本と同様に「幼児期に牛乳を飲ませる習慣」があるイギリスでは、最近になって1日約285ミリリットルの牛乳がカルシウムの補助だけでなく「腸がん予防」もしてくれることが明らかになりました。 → 続きを読む

どんな服装とも相性が良く、しかも歩きやすいバレエシューズ。1足はワードローブに確保したいアイテムですが、膝、お尻、背中に深刻なダメージを与える可能性があるそうです。その結果、関節炎を引き起こすことも考えられるのだとか。 → 続きを読む

ベッドに寝転がって、何かをムシャムシャと食べている女の子。よく見てみると、自分の顔をひきちぎって食べています。痛がるでもなく、無理矢理やらされている風でもなく。ただひたすら、自分の顔をちぎっては口に運ぶ……。 → 続きを読む

数多くいる哺乳類の中で、唯一飛ぶことができる夜行性の生物、コウモリ。不気味な容姿や、その習性から「吸血鬼」などと表現されることもあります。

そんなコウモリに人間との意外な共通点が発見されました。グライフスヴァルド大学のジェラルド教授らが行った、ドイツでの5年に及ぶ追跡研究で、彼らが人間と類似した社会構造を持ち、長期にわたって家族や仲間と親密であり続けることが判明したのです。

→ 続きを読む

いつもご愛読ありがとうございます!

ただいまPouch編集部では、
懐かしいお袋の味や代々○○家に伝わる伝統の料理や珍味など、
みなさんの家にある秘伝の味・レシピを募集しています! → 続きを読む

一歩外へ出ると、誰しもが靴を履いて日々生活していることがわかります。私も、そしてあなたも、裸足で道路を歩く人がいれば皆驚いて振り返るはずです。しかしもしも、裸足でいることでより健康が保てるのだとしたら。あなたは今すぐ、靴箱の中にある高価で美しい靴に別れを告げることができますか? → 続きを読む

  1. 1
  2. ...
  3. 1480
  4. 1481
  5. 1482
  6. 1483
  7. 1484
  8. 1485
  9. 1486
  10. ...
  11. 1512