ネット上で動画の生放送ができるサイト「USTREAM」。パソコンとWEBカメラさえあれば誰でもネット中継が可能で最近では、事業仕分けもUSTREAMで放送されて話題を集めました。そんなUSTREAMですが、ある生放送が「ニャンダフルだ!」と比較的注目を集めています。 → 続きを読む

イタリアのプレミアム・カジュアルブランド「DIESEL(ディーゼル)」の広告が非難の的になっています。ジーンズの撮影をするという条件で図書館を貸したのに、実は下着の写真を撮っていたことが分かり学校側が激怒しているのです。

今年3月の春休み期間中、新製品の下着用広告を作るため「DIESEL」は米ニューヨークにあるブルックリン法律学校の図書館を借りて写真撮影を行いました。ところが、学校側はジーンズ用の広告写真を撮ると思っていたため、下着姿の女性モデルが写っている写真を見てびっくり仰天。 → 続きを読む

どこからともなくジングルベルが聞こえてくるシーズン到来。デパートや百貨店ではクリスマスケーキの受け付けがスタートしているほか、さまざまなクリスマスグッズも店頭にずらり。今年のクリスマスはどんな風に過ごそうかな、と考えるだけでワクワクしてきます。

そんななか、ホームファニッシング・カンパニーの「イケア・ジャパン」は、17日より全IKEAストアにて生木のクリスマスツリーの販売を開始しました。2007年より発売している同商品は、例年1~2週間で売り切れるほど人気があるのだとか。しかも今年は昨年に比べてひとまわり大きく、高さ100~120センチメートル。すべて国産で、価格は1990円。 → 続きを読む

【有名人ごはんの時間ですよ!】
毎週土曜の朝は「有名人ごはんの時間ですよ!」をお送りいたします。有名人こだわりのオリジナルレシピを調べ、ポーチ編集部員が気になるレシピを毎週代わりばんこで腕によりをかけてお料理するというもの。

本日は元女子プロレスラー北斗晶さんのオリジナル料理をご紹介します。数年前までは格闘家として恐ろしい面ばかりがクローズアップされていましたが、今ではプロレスラーの愛妻(恐妻?)家の夫を持ち、可愛い子供にも恵まれてからは大変に家庭的なことでも有名に。彼女の意外な一面を知って、新たにファンになった方もいるのではないでしょうか。

妻として日々の食卓にも色々と工夫を凝らしているという、北斗さんのオリジナルお料理は有名。いくつかのレシピ本も出版されているほどです。

さて、今回ご紹介するのは「魔法のとり唐揚げ」。いったい何が魔法なのだろう? 実は、鳥の代わりにあるものを代用するのですが、これがまた美味しい! 気になる方はぜひとも下記をご覧くださいませ。 → 続きを読む


今年9月のMTVヴィデオ・ミュージック・アワード受賞式で、生肉ドレスを着て登場し世間を驚かせたレディー・ガガ。その姿は記憶に新しいですが、海外のインターネット上で今度はパンドレスが注目の的になっています。

海外サイト「Fashionista」によると、このドレスは米ニューヨークを拠点に活動する写真家テッド・サバリース氏が、デザイナー15人とともに創り上げたもの。「空腹の痛み(Hunger Pains)」というタイトルがつけられており、人間と食べ物の関係性を探ろうとする意図があるのだとか。モデルらはパンやパスタ、果物など食べ物100%の服を着て撮影に臨んでいます。 → 続きを読む

みなさんは毎年「おせち」料理、どうしていますか? 今年は「おせち」を購入しようかなと、検討している方も多いでことしょう。

毎年、色々なおせちが販売されていますが、最近ではどんなおせちに人気があるのでしょうか。調べていると、気になる「おせち」を発見しました。なんと、楽天市場で4年連続で楽天グルメ大賞に選ばれ、楽天おせちランキングでも30週連続1位と絶賛されている「おせち」があるというのです。 → 続きを読む

美しい夜景を眺めながら楽しむディナーは、なんともロマンチックなもの。これからのクリスマスシーズンに向けて街はさらにキラキラと輝き、よりステキな夜を演出してくれます。でも、窓ガラス越しに見るだけじゃ物足りない! という人はベルギー発の「ディナー・イン・ザ・スカイ」を体験してみては。 → 続きを読む

インターネットや携帯電話の普及により、世界中とコミュニケーションをとれるようになって久しい昨今。ですがその結果、より多くの寂しさや憂うつを一人で抱え込んでしまうケースが多くなっているようです。そして、それが過食や体重の増加につながっているとアメリカの臨床心理学者が指摘しています。

13日付けの海外サイト「THE TIMES OF INDIA」によると、テキサス州ヒューストンにあるメソジスト・ウェイト・マネジメント・センターの臨床心理学者Mary Jo Rapini氏は、「人間は寂しさや憂うつを感じたとき、食べることで気を紛らわせようとする傾向がある」と話します。自分で自覚している以上に体重が増えてしまい、そのことがきっかけでより憂うつになってしまう人もいるのだとか。 → 続きを読む

ゴロンと横になったり、急に走りだしたかと思えばタンスに飛び乗ったり……。気ままに動き回るネコちゃんは、見ているだけで思わず目尻が下がってしまいます。でも、よく観察してみると変な格好をしていることもしばしば。

動画共有サイト「You Tube」には、あおむけにダランと伸びたまま寝るネコちゃんの姿を収めた動画が投稿されています。投稿者の「Denzilfly1924」さんによると、このネコちゃんは奇妙な格好で寝ることが多く、あおむけスタイルもそのうちのひとつなのだそう。 → 続きを読む

【ヘンてこ世界】目立つこと間違いなしの次世代傘「ニューブレラ」

寒風吹きすさぶ季節、ただでさえ凍りつきそうなほどなのに、雨や雪が降った日には外に出る気も失せてしまいます。ですが、働く女性はそうも言っていられません。傘をさしながら携帯電話で話をしたり、メモをとったり、自転車に乗ったりと大忙しです。そうこうしているうちに、気が付くと服も荷物もベチョベチョに……。 → 続きを読む

難関とされる公認会計士試験に、岐阜県の長谷川智也さん(16)が史上最少年で合格。今年の合格率は8%、合格者の平均年齢は26.3歳だったそうだ。朝から各メディアで大々的に報道されていたことからも、その偉業の大きさが伺える。

報道によれば、彼は中学3年生のときに簿記の勉強を始め、公認会計士になる目標を明確にした。中学卒業後に通信制高校で学び、地元の大学(中部学院大)と市が共同で行っていた講座で、会計の勉強に打ち込んだという。 → 続きを読む

目に焼き付けると見えてくる神々しい人物/ 目の錯覚

数年前にネット上で話題になっていましたが、まだ知らない方も多いと思いますのでご紹介します。

一見アートのように見える1枚のモノクロ画像。これだけではいったい何の絵かわからない。でも、わかるんです。じーっと見ているとわかるのです。見たいですか? 見たいですよね。どうしても見たいという方は次の通りにしてください。 → 続きを読む

[ヘンてこ世界] カビが生えた袋でランチ盗難防止

私たちが普通に生活をする上で、あまり必要性は感じられないけれど、類まれなるアイディアがギュウギュウに詰め込まれた素晴らしき「世界のヘンテコグッズ」をご紹介します。

本日は、カビが生えているという素敵なランチバッグについて。え! カビが生えたランチパック? などと、くれぐれも間違わないように。山崎製パンのことではありませんよ! ランチバッグというのは、お弁当などを包む入れ物のこと。日本では一般に「お弁当箱入れ」もしくは「お弁当入れ」という呼び方をしています。 → 続きを読む

ベルギーのブリュッセルに、世界で一番深いプールがあります。「NEMO 33」という名のこのプールは、最も深いところで水深35メートル。塩素処理されていない温水が250万リットルも入っており、温度は常に30度に保たれているのだとか。

海外サイト「BEZBRIGE」によると、「NEMO 33」はベルギー人のダイビング専門家John Beernaerts氏が設計したもので、スキューバダイビング訓練用のプールとして2004年に誕生しました。プールのなかはまるで水中都市のようになっていて、水深10メートルのところに水中洞窟が設けられています。 → 続きを読む

細身で美しいシルエットを叶えてくれるスキニージーンズは、今やおしゃれ女子の必携アイテム。毎日愛用しているという人も多いのではないでしょうか。ですが、健康を害する危険性があるため、はきすぎには注意したほうが良いと医師らが警告しています。 → 続きを読む

格安航空会社として知られるライアンエアーが、ビキニを着た女性スタッフ12人が紙面を飾るカレンダーを発売しました。8万5000ポンド(約1130万5000円)の売り上げを目標にしており、そのすべてをドイツの恵まれない子どもたちのための慈善団体「ターフェル」に寄付するそうです。 → 続きを読む

山里の奥地にある、築100年を超える日本家屋。「夢の家」と呼ばれるその館には赤青緑紫4種類の色を持つ部屋があり、それぞれ赤の部屋、青の部屋……と名称が付けられている。

こんな風に書くと何か物語が始まるのではないかと思われそうですが、物語を書くのは皆さんです!

「?」いったいなんのことやら、とお思いになるでしょう。実は、この館は体験型の宿泊施設。宿泊した人にその晩みた夢を「夢の本」に書いてもらい、いずれそれらを集めて1冊の本にするというのです。 → 続きを読む

アルコール度数30度の「食べるお酒」を食べてみた!

お酒は飲むものとばかり思っていましたが、世の中には食べるお酒もあるようです。今回ご紹介する食酒、その名も「wonbo(ワンボー)」。

「高濃度アルコールを独自の特殊製法でゼリー状にし、キュートでかわいい球体にした」とのこと。真ん丸で透明でカラフルな様子は、まるでビー玉のよう。 → 続きを読む

  1. 1
  2. ...
  3. 1483
  4. 1484
  5. 1485
  6. 1486
  7. 1487
  8. 1488
  9. 1489
  10. ...
  11. 1500