「卵焼き」にまつわる記事

【100均】“猫の厚焼パンケーキが作れるシリコン型”を発見! 悶絶級にフワフワでかわいいパンケーキが超簡単に焼けたでござる♡

これでもかっていうくらい厚焼のふわふわパンケーキ。フルーツとかシロップとかチョコレートとかパフェ級に盛り込んでるアレ、ときどき無性に食べたくなりますよね〜。

でもあの厚みはきっとお店ならでは。自分じゃあんなフワフワのパンケーキはできないよなあ〜と思っていた今日この頃。しぁあかし、ついに見つけちゃいました。その名も「かんたん厚めのパンケーキモールド ねこ型」!

いつでも思い立ったときにお家できゃわいい猫ちゃん型の厚焼パンケーキが焼けちゃううえに、100均で売ってるアイテムなのです!

→ 続きを読む

【検証】卵焼きに「牛乳」を入れるとコク旨になるって本当? 明治が紹介する、だし汁要らずのふわふわ卵焼きを作ってみた

普段のおかずにも、お弁当にも大活躍の卵焼き。お出汁を入れて「だし巻き卵」にしたり、しょう油と砂糖で甘辛く仕上げたりと、ご家庭によりさまざまな卵焼きがあると思います。

どんなレシピであっても、ふわっと仕上がった卵焼きはサイコー! みなさんは、ふんわり仕上げるために、工夫していることはありますか?

乳製品でおなじみのメーカー・明治の「おいしい牛乳」公式サイトによると、牛乳を入れると、出汁を入れなくてもふっくら、“コクのある優しい食感の卵焼き”に仕上がるのだとか。

オムレツを作るときに牛乳を入れるとふわっとするから、厚焼き卵に牛乳の組み合わせも期待できそう!!

ということで、明治が紹介する「コク旨ミルク卵焼き」を作ってみたいと思います。

→ 続きを読む

【二度見必至】これ「卵焼き」じゃないの!? ユニークな「フレンチトースト」を販売する「TAMAGOYA」の遊びココロが素敵です♪

真っ白なご飯にお漬物が入った小鉢、椀物、そしてこんがり焼けたボリューミーな卵焼き。一見すると “朝定食” にしか見えませんが、その実態は……なんと「フレンチトースト」っ!!!

見た目に惑わされるユニークな卵料理を2018年5月26日から提供するのは、静岡県三島市にある伊豆・村の駅敷地内にあるたまご専門店「Cafe brunch TAMAGOYA(カフェ ブランチ タマゴヤ / 以下 TAMAGOYA)」です。

お店には、ギュッと濃厚な卵黄が特徴の三島市認定オリジナルブランド「日の出たまご」をふんだんに使った料理と甘~いスイーツメニューがたっくさん!

→ 続きを読む

卵焼きは「甘い」「しょっぱい」どっちが好みか地域別でみたところ…関西ではしょっぱめが主流!? 関西人に聞いてみた

朝ごはんに、お弁当に、ちょっとお腹が空いたときに……出されると誰もがニッコリ笑顔になっちゃう「卵焼き」。皆さんはどんな味つけで食べるのが好き?

大きく分かれるのが「お砂糖を入れて甘く」か「ダシを入れてしょっぱめに」。ドコモのアンケートサイト「みんなの声」でおこなわれたアンケートを見ると、地域による差があって面白い結果に……!

→ 続きを読む

大好きなお弁当のおかずを調査!「卵焼きに◯◯の素」「豪快おにぎり」「揚げ物再利用」などお弁当づくりのヒントが満載だよ〜!!

パカッと開ける瞬間が楽しみな「お弁当」。でも毎日作る方にしてみると、結構大変なもの……。一体みんなどんなお弁当を作って食べているのかしら~!?

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「大好きなお弁当のおかず」についてのQ&Aをご紹介します。

→ 続きを読む

【ネットで話題】砂糖の代わりにマシュマロを入れる「マシュマロ卵焼き」が激ウマらしいので作ってみた / ふんわりほどける食感にメロメロになった!

最近マシュマロを使ったレシピがネットを賑わせています。クックパッドではマシュマロを使ったレシピが1.6倍になるなど、今マシュマロの「お菓子の域を超えた可能性」に注目が集まっています。

もはや、マシュマロをあぶって食べるのは時代遅れ? そこで今回は砂糖の代わりにマシュマロを使った「マシュマロ卵焼き」に挑戦してみました。

→ 続きを読む

にゅぅ〜っと出てくる! ものの数分でスティック状の「ふわふわ卵焼き」が作れちゃう斬新な調理器

海外でも日本でも、朝に卵を食べるのは定番中の定番。とはいえ、卵料理のレパートリーってそれほど多くはないですよね。しかも、フライパンや鍋を使うと後片付けが面倒だったり。

そんな「朝食における卵料理問題」を打破する画期的なグッズが登場! それが今回ご紹介するエッグ調理マシン、その名も「rollie」です。

どこがどう画期的なのかって?

→ 続きを読む