「宿題」にまつわる記事

まるでドラえもんの道具みたいな「しゅくだいやる気ペン」が登場! 勉強ギライな子どもが自然と机に向かうヒミツとは?

夏休みといえば、子どもにとっては山に、海にと楽しみ盛りだくさんでありますが、これまでの勉強の復習をするよい機会でもあります。小学生の子どもが補習のお知らせをもらってきて白目をむいている我が家なんかは特に……!

今回ご紹介するのは、夏休みの宿題や家庭学習のサポートにピッタリだという「しゅくだいやる気ペン」。なんでも、勉強への取り組みを「やる気パワー」として“見える化”してくれるのだとか!

そうそう、まず欲しいのはやる気なのですよ。やる気、大事! しかし、スーパーサイヤ人じゃあるまいし、やる気パワーを見えるようにするだなんて可能なんでしょうか……。

→ 続きを読む

メルカリが『宿題代行』の取り締まりを強化すると発表! ツイッターには「そもそも宿題が多すぎるのでは?」という意見も

子供の頃、わたしは1日でも早く夏休みの宿題を終わらせることに命をかけていました。だってそのほうが、優雅にのんびり、残りの夏休みを過ごせるから。

宿題というものはそもそも、本人がやってこそ意味のあるもの。ですがどうやらここ数年、子供たちの代わりに宿題を行う “宿題代行” というネット出品が多発しているらしく、問題視されていたようなんです。

試しにネットで検索してみると、宿題代行を募集している人や、宿題代行をしている人の声を見つけることができました。う~~~む、最初は半信半疑だったけれど、実際にあることなんですねぇ。スゴイ時代になったものです!

→ 続きを読む

【神タグ】親にとって夏休みは「戦争」だから…ツイッターの「#主婦らの夏休み戦争」がタメになる!! 夏休みを乗り切るアイデアが満載だよ

待ちに待った夏休み。子どもにとっては「ひゃっほーい、毎日遊べるぞーーー!!」という浮かれ気分満開の日々ですが、親の立場からするとちょっと、というか180度違います。

自分が親になってわかったこと。それは、幼稚園児や小学生の子どもを持つ親にとっては、夏休みは修羅の期間でしかないってことーーーッ……!

給食がないために、ふだんの朝・晩に加えて昼も用意しなくてはならない食事。朝から家にいる子どもの「つまんないよー」というプレッシャー。しかも小学生にいたっては「8月31日までに宿題をぜんぶ終わらせる」という一大ミッションもあり……いや、もうグレたい。親のほうが盗んだバイクで走り出したい。

私と同じような気持ちに駆られている皆さんも多いかと思いますが、そこで今回ご紹介したいのがツイッターで見つけたハッシュタグ「#主婦らの夏休み戦争」

夏休み中の子どもを持つ親御さんに向けて、乗り切るための工夫やアイデア、励まし、阿鼻叫喚などが集まっており、これがめちゃくちゃタメになるし励まされるんです~!!

→ 続きを読む

これはもう幼稚園の宿題ってレベルじゃない! 幼稚園児がパパと一緒に作った「天気予報動画」のクオリティーがハイレベルすぎます

YouTubeに「幼稚園天気予報(Kindergarten Weather Report)」というタイトルの動画を投稿していたのは、チャーリー・コーツ(Charlie Corts)さん。

出演するのは幼稚園児の息子カーデン・コーツ(Carden Corts)くんで、黒いジャケットをかっこよく着こなして、天気予報を伝えているではありませんか。

→ 続きを読む

夏休みのイヤな宿題といえば?「やっぱり読書感想文」「泳げなくて憂鬱なプール」「観察日記」など苦労した思い出が続々と…!

小学生の夏休みといえば、海や山に出かけたり、花火大会や夏祭りに行ったり、楽しい思い出がいっぱいあるのではないでしょうか。その一方で、たくさんの宿題………。嫌~な記憶がよみがえる人も多いかもしれません。

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から「困った小学校の時の夏休みの宿題といえば、あれか」についてのQ&Aをご紹介します。

→ 続きを読む

【やりすぎ】年度末の終業式なのでみんなでテストやノートをバラまいた → 想像の5倍、いや10倍以上多いよ!!!

アメリカの高校の年度末は、5月末から6月頭ころ。アリゾナ州にあるバーシャ高校では、この節目に “とある儀式” が行われているようなんです。

“儀式” の映像をツイッターに投稿していたのは、Jordan (@jordanwhite649) さん。

「3、2、1……!!」とカウントダウンが終わった瞬間、階段の上にバーーーッと落ちてきたのは、大量の紙! 数も勢いもそれはそれはすさまじく、たとえるならばナイアガラの滝のよう~!

→ 続きを読む

「テストの採点に赤ペンを使うべきではない」とコロラド大学の学者が発表! 赤文字が子どもたちに及ぼす影響とは!?

小学校のころのテストの採点。大学のときのレポートの添削。私たちの学生時代を振り返ってみると、先生たちが使っていたのはいつだって赤ペンでした。

ところが、イギリスのニュースサイト「Mail online」で見つけたのは、「テストや宿題の添削に赤ペンは使うべきではない」という記事。それはいったいどうして? それじゃあ何色だったらよいっていうの!?

→ 続きを読む