「楽器」にまつわる記事

【超絶パロディ】エド・シーランっぽい曲作っちゃおうぜ!! 解説ムービーがスゴすぎて話題に…4つの要素を押さえればアナタもエドになれる!?

現代イギリスを代表する歌手ともいうべき、エド・シーラン。アルバムもシングルも全英1位の常連、2016年と2018年にはグラミー賞も受賞するなど、いまもっとも勢いのあるアーティストのひとりです。

そんな中、エド・シーランの数々のヒット曲を徹底的に分析し、これをもとに「エド・シーランっぽい曲を作っちゃう方法」を解説する動画がYouTubeで公開され、話題となっています。

エドの曲の傾向をジョークをはさみつつわかりやすく分析、およそ3分間の動画にまとめているのは、同じくイギリスの音楽家にしてユーチューバーの、ブレット・ドミノ(Brett Domino)さんです。

簡潔にして説得力のある分析と解説が、エド好きにはもちろん、そうでない人にもストレートに面白く必見です。最後にはちゃんと、導き出したポイントに従って制作したエド・シーラン風ソング「Bad Lips」まで披露しているので、ぜひ最後までご覧になってほしいんです。

→ 続きを読む

お風呂で弾けるウクレレですと〜っ!? 水や衝撃に強いからプールや川でもOK&アウトドアにもってこいです

ウクレレといえばハワイの海でアロハ〜なイメージ。ですが実際のところ、繊細な楽器類を海辺に持ち込むと、水や砂で傷んでしまいそうな気もしますよね。

キョーリツコーポレーションが2019年1月中旬から販売するのは、アメリカのウクレレメーカー「KALA Brand Music」のウクレレ

カラフルでポップな色合いがそろったWatermanシリーズと、個性豊かなデザインがそろったUkadelicシリーズが、ずらりとラインナップされているのですが、注目すべきは、これらが水に濡れても使えるという点。

防滴仕様となっているため、なんとお風呂の中でもウクレレの練習ができてしまう(!)というんです。

→ 続きを読む

【パパの挑戦】ピアノを弾くと赤ちゃんが落ち着くのでいろんな楽器で試した結果…赤ちゃんが本気の真顔になることも

アメリカのロックバンド「TOTO(トト)」のヒット曲『アフリカ』をいろいろな楽器を使って演奏し、多重録音した映像をYouTubeで公開したのは、ユーザーのSongs With My Daughterさん。楽器を奏でるそのすぐそばには、いつだって小さな小さな赤ちゃんがいます。

動画の説明によると、Songs With My Daughterさんは「生後2カ月の愛娘が動揺しているように見えるとき、ピアノを弾いて落ち着かせている」そうで、他の楽器ならどうなのだろう? と試してみたのが今回の動画とのこと。

使われた楽器はピアノをはじめ、キーボードにベース、ギター。そしてドラムやボンゴ、シェイカーといった打楽器も入っています。楽器によって娘ちゃんのリアクションが異なるところが、最大の見どころといえましょう。

→ 続きを読む

アラフォー過ぎてからハマってしまった「金管楽器あるある20」【6月6日は楽器の日だよ】

6月6日は「楽器の日」。昔から芸事は6歳の6月6日から始めると上達すると言われているそうで、1970(昭和45)年に全国楽器協会が制定したそうです。

わたしは「楽器の日」が制定された70年代に生まれ、6歳より1歳早く、5歳からエレクトーンを習っていました。小学校では鼓笛隊でドラムやアコーディオンを演奏し、中学校では吹奏楽部に入部……と、楽器演奏は大好きで、いろんな楽器を演奏してきました。

そしてアラフォーを過ぎてからハマっているのが、金管楽器のユーフォニアム(ユーフォニウム)です。ピカピカした金や銀色のラッパの形をしていて、トランペットやトロンボーン、チューバの仲間にあたります。

金管楽器は、やればやるほど奥が深く、大人になっても知らないことがたくさんあるものだな〜、としみじみ感じさせてくれます。今日はそんなわたしが感じる「金管楽器あるある」をまとめてみようと思います。

→ 続きを読む

クルクルまーわれ! 「おジャ魔女どれみ#」の魔法アイテムがリップクリームになったよ / 「ピコットポロン」ってチョー懐かしいです!

昨年、Pouchでは、アニメ「おジャ魔女どれみ」に登場する魔法の楽器「ペペルトポロン」モチーフのリップクリームについての話題をお伝えしました。ハッピーとラッキーがみんなに届きそうな、チョーかわいいビジュアルでした。

その第2弾となるリップクリームの予約受付が、プレミアムバンダイにてスタートしています。「ペペルトポロン」に続く魔法アイテムといえば……そう、「ピコットポロン」です!

→ 続きを読む

大人になった今やってみたい習い事は? 「字をきれいに書きたいので習字」「部活以来のクラリネット」「ゆる~くテニス」「ダイビングに再挑戦」など

春になると「習い事を始めたい!」と思う人、多いのではないでしょうか。あれができるようになったら、これが分かるようになったら……きっと楽しいですよね!

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、やってみたい習い事についてご紹介します。

→ 続きを読む

振るだけで世界各国の音を奏でられる「GALA」♪  バリのガムランやインドのシタールなど12種類の楽器が収録 / まるで世界中を旅してる気分に

音を楽しむと書いて音楽。クラウドファンディング Makuake に登場したニュータイプの楽器「GALA(ガラ)」は、まさにそんな音を楽しめる逸品です。

この GALA は、赤ちゃんをあやす際のガラガラやマラカスのように手でシャカシャカ振るだけで、世界中の12もの民族楽器の音を奏でることができるのだそう。

一見すると木製のマッサージ機のように見えてしまうほどに、ビジュアルは超シンプル。それなのに、「内部センサーが振り方を検知して動きに合わせて音を出す」といった具合に仕組みはハイテク! このギャップも、大きな魅力となっているんですよね♪

→ 続きを読む

リアル『ブレーメンの音楽隊』!? 見事なキーボード演奏を披露するニワトリさんをご覧ください

アメリカには国歌が3つあると言われており、そのうち “第3の国歌” と呼ばれるのが愛国歌『アメリカ・ザ・ビューティフル』です。

この曲をキーボード演奏していたのは、なんとニワトリ! くちばしを使って器用に音色を奏でる姿を、「Two Creative Chicks」さんがYouTubeに公開していました。

→ 続きを読む

ニンジン、大根、カボチャ…野菜で作った楽器で演奏するウィーン「ベジタブル・オーケストラ」がユニークですっ

音楽の都といわれるオーストリアのウィーンには大小数え切れないほどの管弦楽団あるそうですが、これほどユニークな楽団は他にないかもしれません。

今回YouTubeからご紹介するのは、「The Vegetable Orchestra Literally Plays with Their Food(「野菜オーケストラは文字どおり、食べ物で演奏する」という動画。

登場するのはウィーンで18年の歴史を持つオーケストラなんですが、彼らが楽器として使うのは「野菜」! カボチャ、ピーマン、大根、ニンジンといった新鮮な野菜を使ってどんな音楽が奏でられるのか……皆さんも聴いてみたくない?

→ 続きを読む

【これはヤバい】本日開催「ライジングサンロックフェス」に出演するバンドにトラブル発生! ロストバゲージで楽器や荷物が手元にない

現在お盆休み真っただ中、飛行機に乗って旅行に出かけているという方も少なくないことでしょう。

そんな楽しい休暇に、とんでもないトラブルが起こっているという情報が入ってきました。NHKによると、本日2016年8月12日(金)の朝、羽田空港第2ターミナル出発の各方面行きANA機が預けた荷物を載せられないまま飛び立ち、ロストバゲージが多発しているというのです。

→ 続きを読む

折りたたむとCDくらいの大きさに! 手軽に持ち運べるモバイルグランドピアノ「大人の紙鍵盤」が超魅力的♪

記者(私)は幼いころピアノを習っていたのですが、当時は弾くことが義務であるかのように感じられて、なかなか楽しみを見出すことができませんでした。

しかし。今になって強く思うのです。もう1度真剣にピアノを習ってみたい、弾いてみたいと……!

もしもあなたも同じ野望を抱いているのなら、現在クラウドファンディングサイト「Makuake」に登場中のプロジェクト『大人の紙鍵盤』にキュンとくるはず。

→ 続きを読む

どうなってるのコレ…!? 2,000個の小さな鉄球&3,000のパーツで出来た楽器「Marble Machine」が不思議かっこいい!

2016年3月1日(火)、スウェーデンのバンドWintergatanが自身のYouTubeチャンネルにて公開したのは、2,000個もの小さな鉄球を使用した楽器「Marble Machine」。

14カ月もの歳月を費やし、メンバーのマーティン・モリンさんによって制作された木製の楽器は、3,000の部品から成り立っており、内部にはビブラフォン(鉄琴)やベースギター、バスドラム&スネアドラムなどの楽器が装備されています。

→ 続きを読む

「それ以上弾くんじゃねええ!」アコーディオンが大嫌いなにゃんこ、何度でも止めに入る徹底ぶり

ネコというものは、基本的に静寂を愛する生き物のようで、飼い主の楽器演奏に関しては上手い下手にかかわらず、嫌な顔をするネコが多いみたい。

本日ご紹介するネコは、とにかく飼い主さんの演奏するアコーディオンの音が大嫌い。アコーディオンを弾き始めると、必死に阻止しようと試みます。

→ 続きを読む

楽器であり乗り物である!? 「デザインがぶっ飛びすぎてる!」とウワサのYAMAHA「AH A MAY」プロジェクト/わっくわくのイメージ動画が公開されているよ!

主に楽器を手がける企業・ヤマハと、モーターサイクルなどの乗り物を手がける企業・ヤマハ発動機。2つのYAMAHAが手を組んで手掛けた驚くべき企画、それが「project AH A MAY(プロジェクト アーメイ)」。

これ、楽器のヤマハが乗り物を、乗り物のヤマハ発動機が楽器を製作するというプロジェクトなわけなのですが、楽器&乗り物というあまりに異色な組み合わせにも関わらず、その出来は想像以上! 以前ご紹介したとおり、そのビジュアルはとっても斬新で、見る者の度肝を抜きました。

→ 続きを読む

ギター・ドラム・ピアノ・バイオリン……さまざまな楽器を1台でシミュレートできる夢のようなデジタル楽器!

ギターにピアノ、ドラムにベースにチェロ、そしてバイオリン。

これらすべての楽器の音色を、たった1台から繰り出す。そんな魔法のようなアイテムが、クラウドファウンディングサイトKickstarterに登場、注目を集めているようです。

ご紹介するのは、世にも稀なるスペシャルな新時代の楽器、「Artiphon INSTRUMENT 1」(アーティフォン インストゥルメント1)。平らかつ長細いビジュアルは、すでにこの世にある楽器に似ているようで似ていない……独特にしてシンプルなビジュアルが印象的ですねぇ。

→ 続きを読む

レトロかわいい!昔のシンセサイザーやアナログ録音機器をミニチュアで再現

この世にミニチュアフィギュアは数あれど、ここまでマニアックなセレクトは、類をみないのでは?

本日ご紹介する作品は、目にした瞬間誰もがそう感じてしまうであろう、秀作。アーティスト、ダン・マクファーリン(Dan McPharlin)さんによって制作された、小さな小さな電子楽器の数々です。

→ 続きを読む

ものすごく武器になりそうなエレキバイオリンが話題に / Twitterユーザーの声「命を刈り取れてしまいそう」「かっこええ!」

ただいま、なんだか武器になりそうなエレキバイオリンがTwitter上で注目を集めています。Twitterユーザーからは、「ゲームに出てきそう」や「命を刈り取られそう」などの声があがっています。確かに、これってバイオリンなの? と目を疑いたくなるフォルムです。

→ 続きを読む

楽器好きの皆さ〜ん! ラクラク持ち運べる超コンパクトな新型サックスが登場したなり

音楽が好きだと、自ずと、楽器演奏にも興味がいくというもの。かくいう記者も、自宅にギターとアルトサックスを所持しております。でもね、ギターはともかく、サックスって重いんだわ、コレが! 

防音設備が整った場所じゃないと練習できないため、持ち運ばなければいけない。しかしかよわい女子には(自分で言っちゃう)、あまりに重労働。

でもね、腕力を持ち合わせていなくとも難なく持ち運べ、なおかつ演奏することができるサックスを、海外サイト「Hammacher Schlemmer」で見つけちゃったんですよぉ~!

→ 続きを読む

重さは本物の1 / 4! 3Dプリンタで製作されたアルトサックスのクオリティーがなかなかイケてる

今やなんでもかんでも、3Dプリンタで作ることができてしまう時代。動画サイトYouTubeによると、なんと楽器までをも(!)作ることができちゃうみたい!

本日みなさまにご覧いただくのは、3Dプリンタで製作されたアルトサックスを奏でる男性をとらえた映像。

「見た目はそっくりそのままアルトサックス、でもまさか、音までは再現できないでしょ~!?」な~んてタカをくくっていたらビックリ、まあまあイイ音なんですよコレが!

→ 続きを読む

カッコよすぎて一目惚れ!! ペイズリー柄がおっしゃれ~なギターケース

ライブや映像でかっこよくギターをかきならすミュージシャンの姿を見て、ギターを始めた人は少なくないのでは? 

弾く姿はもちろんギターケースを肩にかけて歩く姿もカッコイイ~!! ですよね。今回は、そんなギタリストの皆さんに一押しのカッコイイアイテムをご紹介。それは、海外サイト『LOST AT E MINOR』に掲載されているギターケースです。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2