「野生」にまつわる記事

野生のリスたちをファンタジックにとらえた写真に癒される~♡ 小道具を使ったかわいい撮影の裏側も必見です

スウェーデンとオランダを拠点に活動している自然写真家のゲールト・ヴェゲン(Geert Weggen)さんが、おもな被写体にしているのは、野生のリス

2013年にフルタイムの写真家になって以降、リスたちをモデルにしたユニークな写真作品を、数多く生み出しているんです。

インスタグラムでその全貌をみることができるのですが、リスたちがスキーをしたり、電話ボックスで電話したり、さらには鳥さんと一緒に楽器演奏したりと、構図がいちいちファンタジック~!

→ 続きを読む

南極調査隊のボートにペンギンが飛び乗ってきた! 海の中からドボンと飛び乗る身体能力にもびっくりです

水族館の人気者といえば、ペンギン。訪れた人々に対し愛嬌たっぷりな表情を見せてくれていますが、野生のペンギンさんも、なかなかお茶目なところがあるようで……。

オーストラリア南極観測局がツイッターで公開したのは、野生のペンギンに遭遇した瞬間をとらえた貴重な映像です。

赤いゴムボートに乗って流氷の間を進んでいた、オーストラリア南極観測局の面々。すると突然海の中から、ペンギンがひょっこり登場! ぴょーんとボートへ飛び乗ってきたではありませんか。

→ 続きを読む

【かわいすぎる貴重映像】野生のスナネコが発見される! しかもちっちゃな子猫ちゃんたちだお!

モロッコのサハラ砂漠で野生のスナネコの子供たちが発見されて、話題を呼んでいます。

動画サイト「Vimeo」に発見時の映像が投稿されているのですが、ぱっちりお目目に大きなお耳がとってもかわいい~♡ 兄弟仲良く身を寄せ合って、カメラに対しビックリしたような表情を見せつつも、同時に興味津々! といった様子。やんちゃな感じが伝わってきて、ニッコリほっこりしてしまいます。

→ 続きを読む

CGかと思いきや…本物のクマさん! 俳優としても活躍するクマ・ステファンが野生だったとは思えないほど人間ぽい

美しい女性と一緒にファンタジックな写真のモデルとなっていたのは、大きな大きなクマさん。「リアルだな、でもきっとCGだろうな」と誰もが思うことでしょうが、実はクマさんは本物だというのだからすごいッ!

ロシア・モスクワに暮らすオスのクマ、ステファンは、23年前に森の中で瀕死の怪我をしているところをハンターたちによって発見されたのだそう。

発見時のステファンは生後3カ月ほど。幼く、さらに負傷までしているコグマをたった1匹そのまま残しておけず、パンテレンコ夫妻が引き取ることを決意したのだそうです。

→ 続きを読む

「助けてくれてありがとう」重症から回復したミミズクが、治療してくれたスタッフに全身全霊のハグ! 絆の深さを感じる光景に感動!!

野生の鳥類、しかも猛禽(もうきん)類ともなると、なかなか人間に心を開くことはないのでは……というイメージがあります。しかし、たとえ野生動物であっても助けてくれた人には恩を感じるし、愛情を返してくれるのだと教えてくれるのがこの写真。

ワシミミズク人間がハグする、という奇跡的な光景に胸がいっぱいになります。

→ 続きを読む

野生の象がとつぜん家の前に現れた! 密猟者に撃たれ助けを求めてやってきた模様

野生の象が、人間に助けを求めるべくやってきた!?

象が訪ねたのは、アフリカ・ジンバブエ、カリバ地区の開発に協力する非営利団体「Bumi Hills Foundation」スタッフの家。団体のフェイスブックにその様子をとらえた写真が掲載されているのですが、なるほどたしかに、窓の外にでっかい象さんがいるっ!

→ 続きを読む

アイスランドで暮らす野生の馬たちが好奇心旺盛すぎる! すぐ近くまで迫ってくるよおおお!!

アイスランドには、野生の馬がいる。そのことを証明してくれるのが、ユーザー「Rob’s Iceland Trip」によってYouTubeに投稿された、1本の動画です。

壮大な自然の中に佇む、馬たちの群れ。カメラを向けていると、1頭、そしてまた1頭と、どんどんこちらへ近づいてくる。どの馬も非常に美しい顔をしていて、目には聡明な雰囲気が漂っていてます。

→ 続きを読む

【デカいにもほどがある】フロリダのハンターが超巨大アリゲーターを捕獲! その大きさに驚くも、野生動物をめぐる議論に発展しているみたい?

先週アメリカのフロリダで、巨大なワニが捕獲されました。その写真がFacebookで公開されているのですが、これがもう、めっちゃくちゃデカい!! 思わず「え、コラじゃないの?」って口に出てしまうほどのサイズ感に、目を疑います。

ところがその写真のあまりの衝撃に、コメント欄は捕獲の是非を問う議論に発展しているみたい。このワニ、なんで捕まえられちゃったんでしょう?

→ 続きを読む

【アラスカ】カナダオオヤマネコが家に遊びに来たよ! 神々しいお姿に「美しい」と絶賛の声が寄せられています

アメリカのアラスカ州、アンカレッジで野生のカナダオオヤマネコが家のすぐ近くまでやってきた貴重な映像が今YouTubeで公開されています。

動画を見てみると、オオヤマネコは家の周りを囲っているテラスをウロウロ。名前に「ネコ」と付いていますが、飼い猫とは比べものならないほど神々しい雰囲気が漂っているんですよ。

→ 続きを読む

【もふもふ】わんこにしか見えない! 保護された「キツネ」がおじさんにじゃれつく様子がめっちゃかわいい!!!

YouTubeで公開されいる動画「Geoff and Dawn」のドーンちゃん、自分の寝床に寝っ転がって、男性にお腹をごしょごしょされて喜んでいます。お返しに、愛情の証なのでしょうか、男性の口元をなめたり、首元にすり寄って「好き好き!」とじゃれついています。

実はドーンちゃんの正体は犬でも猫でもなく、「キツネ」なんです!

当初犬だと思われて保護されたそうなのですが、のちにキツネだと判明。しかし、その時点ですでに人間に慣れすぎてしまって野生に戻せなくなってしまったようなのです。

→ 続きを読む

【大迫力】大量の鮭とそれをガツガツ食べるクマさんたち! アラスカの大自然をリアルタイムで観てみよう

とうとう、夏休みシーズンへ突入しましたねぇ。「どこかへ行きたいな~、でも外は暑いから外出したくないお……」こういった考えをお持ちの方はきっと少なくないと思うのですが、いかが? できることならクーラーのきいた涼し~いお部屋で、レジャー気分を満喫したいわよね?

そんなあなたにオススメしたいのが、世界各地、大自然の光景をライブストリーミングで配信してくれるサービス「Explore.org」のYouTubeチャンネル!

中でもとりわけド迫力なのが、野生のクマさんたちの様子を思う存分眺めることができる「Explore Bears」です。

→ 続きを読む

【じわり感動】ネコというよりはイヌのように人にじゃれるライオンの希少動画

どんなに恐れられている相手とでも、こちらが心を開けば打ち解け合うことが出来るんじゃないか。

本日はYouTubeから、そんな希望が沸いてくる1本の動画をご紹介します。

→ 続きを読む

ド迫力!!!!!! アフリカの野生動物たちを隠しカメラで近距離撮影した写真集

アフリカの野生の動物たちを写した写真や映像はたくさんあるけれど、ここまで近くに寄ったものって見たことある!? 鋭い牙をむいて威嚇するヒョウ、草原を疾走するシマウマ、ワルそうな目つきで睨みを効かせるサル……そのどれも超メガトン級のド迫力!!

→ 続きを読む

野生のシロクマくんたちの姿を生中継で観ることができるサイトを発見したよ!

毎年9月から11月頃にかけて、野生のシロクマ(ホッキョクグマ)たちが集まってくる場所があるのをご存知でしょうか? それはカナダ・マニトバ州にあるチャーチルという地域。普段は群行動をとらない彼らですが、この季節はアザラシ狩りや出産を目的に何百頭も集まるのだそうです。

それだけでも興味深いというのに、なんとその様子を生中継しているサイトがあるのです! これは観たい。ふわふわのシロクマくんたちが観たいっす!

→ 続きを読む

まるで人間そっくり! 無邪気な子ゴリラたちと優しく見守る親ゴリラの興味深い行動

ウガンダの熱帯雨林の中にある、ブウィンディ国立公園。ここには多くのマウンテンゴリラの群れが、野生の姿そのままに生活しており、その生態を間近で見ることができます。

この場所で1組のマウンテンゴリラ一家に出逢った、カメラマンユニットの『The Common Flat Project』。彼らは危険を承知でゴリラ一家に囲まれてみることにしました。果たしてゴリラたちは人間を受け入れてくれるのでしょうか。 → 続きを読む

洗面所のシンクにすっぽりハマッタ「野生のアライグマ」

シンクの中にすっぽりと収まった状態で、こちらをウルウルと見つめるアライグマちゃん。そのふわふわした体と愛くるしい仕草……可愛いすぎて、もうたまりません!

これから紹介する動画の主役は、とってもキュートなアライグマちゃんです。しかもこの子、野生のアライグマちゃんなのだというからびっくり。日本でも最近「アライグマが出た!」という事例があるようですが、彼らは例外なく凶暴だったりします。それなのにこの子ったら、なんて大人しいのでしょう! → 続きを読む

1日で14匹のオスと交尾をする……想像しただけでもすごく体力を使いそうですよね。「そんな動物っているの!?」と思うかもしれませんが、メスの赤リスにとっては日常茶飯事のことのようです。

さかのぼること2年前、カナダのアルバータ大学農林学部のジェフリー・レーン教授は、哺乳類のなかで最も性欲旺盛なのはメスの赤リスだということに気付きました。1日に8~9匹のオスと交尾をし、場合によっては父親や兄弟とでさえ行為に及ぶのです。その発見の後、性病が広がることや体力を消耗したメスの赤リスがほかの動物に狙われやすくなる危険性を排除すべく研究がすすめられてきました。 → 続きを読む

じょうろに頭を突っ込んで、抜けなくなってしまったキツネが救助されました。なんとこのキツネは、じょうろに頭を突っ込んだままの状態で2日間も過ごしていたそうです。

ハプニングが起こったのは、英バーミンガム近郊のソリフル。じょうろをかぶったまま民家の裏庭を走り回っているキツネを住民が発見し、RSPCA(王立動物虐待防止協会)に連絡。すぐに2人のインスペクター(動物査察官)が駆けつけ、キツネの頭からじょうろを取り除く作業を行いました。 → 続きを読む