「銘菓」にまつわる記事

【デカッ】重さ約7倍の「桔梗信玄餅BIGカントリーマアム」が山梨限定で登場っ! コレを食べるためだけに山梨に行きたくなります

もらって嬉しいお土産の上位に食い込む定番商品、山梨銘菓の「桔梗信玄餅」と、老舗食品メーカーの「不二家」が初コラボしたのは2013年のこと。

ご当地商品「カントリーマアム(桔梗信玄餅)」を生み出して以降、4年連続でご当地カントリーマアム売上NO.1を記録するなど大ブレイク。2017年には第2弾コラボ商品となる「桔梗信玄餅ミルキーバウムクーヘン」の開発を行うなど、人気商品を世に送り出してきました。

そして2018年11月12日、待望の第3弾商品「桔梗信玄餅BIGカントリーマアム」が、土産品売店をはじめとする山梨県および山梨県近郊で販売を開始します。

→ 続きを読む

桔梗信玄餅をイメージした洋菓子「桔梗信玄ビスキュイ」が新発売だよ! 予想を上回るオシャンティーな仕上がりなのです

山梨県を代表する銘菓、桔梗信玄餅。お餅ときな粉と黒蜜が奏でるハーモニーがヤバウマで、アイスクリームになっても、ガリガリ君になってもめちゃんこウマいことで知られています。

でも、洋菓子ってどうなの!? 8月28日から山梨県内のみやげもの店などで、「桔梗信玄ビスキュイ」という商品が販売されてるようです。こちら、桔梗信玄餅をイメージした洋菓子とのことで、これまでにないおいしさを楽しめそう?

→ 続きを読む

【レアすぎ】あの赤福餅から白あんバージョンが登場!! 食べられるのは「お伊勢さん菓子博2017」だけなんだって!

三重県を代表する銘菓「赤福餅」。やわらかなお餅をこしあんで包んだもので、今からおよそ300年前に生まれたものだそうです。

その老舗「赤福餅」に、なんと白あんバージョンが登場! 白い見た目の赤福餅が限定販売されるというんです!! 

ただし食べられるのは、4月に三重県伊勢市で開催される「お伊勢さん菓子博2017」だけなんですって。これはもう……お伊勢参りとともに伊勢観光に行くしかない!?

→ 続きを読む

北海道ゆかりの草花が描かれた「六花亭」包装紙柄のマスキングテープが登場!! オンラインショップで注文可能だよ!

北海道の人気菓子メーカー「六花亭」。マルセイバターサンドやストロベリーチョコなどどれもおいしくて、お土産でもらったりすると「やった!」って気分になっちゃいますよね。

そんな六花亭ですが、文房具も出してることを皆さんはご存じでしたか?

ボールペンにシャープペン、そして新たにマスキングテープがオンラインショップに登場! おなじみの包装紙デザインになってて、とーってもかわいいんですっ☆

→ 続きを読む

関西ではおなじみ!? 大阪・箕面の銘菓「もみじの天ぷら」…どんな味なのか食べてみた!

すっかり季節は秋ですね。そろそろ紅葉シーズンの到来! 紅葉狩りに出かける予定の皆さんも多いのでは?

今回はちょいと珍しい“もみじ”のご紹介! 目で見るのではなく、口で味わうもみじ……それが、大阪の久國紅仙堂というお店が出している銘菓「もみじの天ぷら」です!

えっ、もみじって食べられるの? しかもお菓子って!? 興味がわいた私(筆者)、さっそくお取り寄せしてみましたよーっ!!

→ 続きを読む

【知られざる名物】福島県郡山市の銘菓「薄皮饅頭」がカラフルになってるうぅ〜!!

先日、記者(私)の実家がある福島県郡山市に帰省したときのこと。お土産を選ぼうと郡山駅構内にある和菓子コーナーを見ていたら、思わず二度見してしまうほどにカラフルな おまんじゅうが陳列されていたのでした。

まるで郡山のものとは思えぬそのハイからな おまんじゅうは、福島県全土で愛されいてる郡山の銘菓店・柏屋が発売しております。

なんだかソワソワするような色をしているけれど、形や大きさは完全に同店の大ヒット和菓子「薄皮饅頭」そのもの。郡山っ子ならば、これは食べてみないとなんないばい……というわけで買ってみたんだぁ!(発音は語尾上がり)

→ 続きを読む