ツヤのあるロングヘアは永遠の憧れ。

面倒なヘアケアをする時間はないけど「普段のお手入れでなんとかキレイな髪の毛になりた〜い!」と思っていたときに知ったのが韓国のヘアケアブランド「KUNDAL」のトリートメント。

1度使ったらやめられなくなるヘビロテアイテムとして韓国で人気で、その効果の高さから「麻薬トリートメント」と呼ばれているそう……!

なんだかものすごいネーミングですが、いったいどのあたりに中毒性が……?と編集部に届いたサンプルを軽い気持ちで使ってみたら、びっくりするぐらい効果があったのでした。

【トゥルトゥル質感!!】

今回使ったのはKUNDALの「ハニー&マカデミア ヘアトリートメント」。マカダミアナッツオイル配合で、傷んだ髪に柔らかさを与えるというもの。

中身は一見、ごく普通のトリートメントなのですが……なんだか一般的なものよりやわらかいような気がします。例えるならクリームとバームの中間のような質感です。

手で伸ばすと、ツルツルを通りこしてトゥルトゥル!! まるでオイルのようななめらかさです。

期待をこめて髪の毛になじませると、すぐにシャンプーでからまった髪の毛がスーっとほどけて指通りがよくなる感覚がありました。

このトゥルトゥルしたクリームが髪の毛1本1本にからんで保護してくれているのが分かります。

ドライヤーをかけているときも髪の毛がまとまりやすいのを実感して「これはいいかも……!」と使用初日にして感じられました。

【3日使ってみたら…ツヤに驚き!】

その後3日間使ってみて「まだちょっとしか使ってないけど、なんか髪の毛の手触りがいい気がする……」と確認してみてビックリ。

髪の毛のツヤ感が出て、天使の輪がハッキリ輝いているではありませんか〜!!

お恥ずかしながら、実はヘアアイロンも整髪料も使わず起床直後にささっとブラッシングしただけの状態。なのにまるでヘアセット後のような完璧なツヤ感です。

これはたしかにやみつきになるかも。「麻薬トリートメント」と呼ばれているのにも納得の効果でした。

【香りが豊富に選べます】

ちなみに、編集部に届いたのは「ベビーパウダー」の香りだったのですが、香りの種類がとにかくたくさんあることにもビックリ。

・ジューシーピーチ
・ベビーパウダー
・イランイラン
・チェリーブロッサム
・ホワイトムスク
・ジャスミンウッディ
・ブラックベリー

などなど……まるで香水のようなラインナップです。

【ただし注意点もあり】

ロングヘアの全人類にオススメしたい……!と言いたいところなのですが、実は1点だけ好みがはっきり分かれるだろうな〜と思うことがありました。

それは香りがかなり強めだったこと。

ワンプッシュしただけでもかなり香りを感じていたのですが、洗い流したあとも、ドライヤーのときも、そして翌日の髪の毛にも香りが残るぐらい強く香りました。

残念ながら、香料が強めのアイテムが苦手な方には向かないと思います。

香水などが好きな方ならむしろウェルカムだと思いますので、たくさんの香りの中から自分が好きなものを探してみてくださいね♪

【可愛いパッケージのコラボもあるよ】

ちなみに今回使ってみたのは、2021年5月21日から発売されたLINE FRIENDSの人気キャラクターBT21とのコラボアイテムです。

可愛いパッケージに入ったシャンプー&トリートメントのセット(各300ml)で、お値段は1980円とお手頃なのも嬉しいところ。

シンプルな通常版パッケージならトリートメント単品も販売されていますので、KUNDALのヘアケアを試してみたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

※本文中の価格は全て税込みです。

参考リンク:Instagram@kundal.japan楽天市場
執筆・撮影:五條なつき
Photo:(c)Pouch

スライドショーには JavaScript が必要です。