先日、Pouchでご紹介した、東京・池袋にあるナンジャタウンの『ニャワーケーションプラン』

猫ちゃんがいる環境でリモートワークができるという、なんとも魅力的なものです!

猫好きの私としては、絶対に見逃せない情報ですが、はたして、本当に猫ちゃんと一緒にお仕事ができるのでしょうか。

最近猫をモフれず、フラストレーションが溜まっている私が、さっそく体験してみましたよ〜!

【ナンジャタウンの中に隠された猫の街でお仕事♪】

『ニャワーケーションプラン』の料金は、2時間で2500円(税込)

事前にスマートフォン専用サイトから日時指定のチケット購入が必要です。

場所は「ナンジャタウン」内の新街区として2021年10月1日にオープンした「ニャンジャタウン」の中。

コンセプトに「ナンジャタウンのどこかにある秘密の階段をおりると、そこは『ニャンジャタウン』という不思議な猫の街」とあるように、入り口がちょっぴりわかりづらいです。

しかし、そのわかりづらさが「どこに猫ちゃんたちがいるんだろう?」という気持ちになり、より一層気分を高めてくれました!

そして、秘密の階段を降りると、ついにニャンジャタウンがお目見え。

この広いスペースの一角にテレワーク用の席が用意されていて、仕事ができるようになっています。

猫ちゃんたちが自由気ままにキャットタワーやソファーでくつろいでいる姿をみると、「お邪魔します! 本日、ここで働かせていただきます。」という気分になります(笑)。

【気を引き締めて2時間仕事するぞっ】

利用時間は2時間。足を踏み入れる前は「しっかり仕事するぞっ!」と意気込んでいた私。

さっそく、席についてパソコンを開くと同時に、どこからか感じる視線。

ハッ……!

いろんなところから「仕事終わったら遊ばない?」と言わんばかりのつぶらな瞳で猫ちゃんたちが見つめてくるのです!

そのかわいい姿を見ていたら、仕事なんてそっちのけで、自ら猫ちゃんの気を引きに歩いてしまいます。

猫ちゃんはひとつも悪くないんです……私がじっとしてられないんです……。

気づいたら席を離れていた私。

いかんいかん、と戻ってみると、猫ちゃんが真剣な眼差しで椅子に座り、私の代わりに仕事(?)をしてくれていました!

【“癒やし” が止まらない♡】

仕事するぞと気を取り直して、席についた瞬間です。いきなり、3匹の猫が一気にデスクに登ってきました。

かわいいな〜と眺めていたら、キーボードの前を右往左往する猫さんたち。うわ〜〜この光景、SNSで見たことある!!!

キーボード押されてページがスクロールされまくっているし、今まで見たことない警告も出てきているけど、もういいや!

ちょっとキーボート使うね〜と、どいてもらったら……降りてくれたはいいのですが、しっぽだけ残っちゃってます。

なんだこの可愛すぎる光景は!?

猫を飼っていない私からしたら、ボールペンをおもちゃと勘違いしてジャブを打つ猫さんの動きにさえ、歓喜してしまいます。

スタッフさんによると、猫ちゃんはキーボードを打つ動く指に興味をもったり、パソコンの暖かさを感じにキーボードの上に乗ったりするんだそう。

結局仕事をせずに、写真を撮ったり、もふもふすることで時間を費やしてしまった私。

担当の方にお話しを伺ってみたら、

「皆さん、2時間しっかりお仕事されていきますよ!」

とのこと。ということは、ちゃんと仕事しなかったの私だけかいっ(笑)。

【利用は予約必須だよ】

ニャワーケーションプランは2席のみ。椅子、机、ライト、電源タップは完備されていますが、Wi-Fiはないので、用意するのをお忘れなく!

当日でも空きがある場合は予約が可能です。

ふと思い立ったときでも、サイトをチェックしてみてくださいね♪

※別途、ナンジャタウン入園料がかかります。

参考リンク:ニャンジャタウンニャワーケーションプラン事前予約サイト
執筆・撮影:あんすず
Photo:(c)Pouch
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]

スライドショーには JavaScript が必要です。

[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]