「ガトーショコラ」にまつわる記事

超話題のセブンスイーツ「チョコミントの生ガトーショコラ」は遠征してでも食べる価値あり!  マイルドなミント感と濃厚なチョコはご褒美感たっぷりです♪

気が付いてみれば世はチョコミントブーム。「マツコの知らない世界」にチョコミント大学生うしくろくんが出演したりと、世間にはかなりチョコミン党が増えているもよう。そんな中、セブンイレブンから地域限定で発売されているチョコミントのスイーツがSNSを中心に、話題となっているんです~!

その商品とは、「チョコミントの生ガトーショコラ」。地域限定も限定、なんと東京都の江戸川区と墨田区でしか販売されていないのだとか! かつて「ルマンドアイス」が北陸3県限定で登場し、世間をザワつかせたのを彷彿とさせるピンポイントぶりです。そんな超限定販売にそそられて、江戸川区のセブンで当のお品を探してきました!

→ 続きを読む

ガトーショコラ&ショートケーキ味のチロルチョコに紅茶つき!「チロルdeティータイム」が新登場、春のおうちカフェにいかが?

ひとくちサイズのかわいいチロルチョコ。きなこや抹茶、いちごに桜もちフレーバーなど、選ぶ楽しみがあるのもいいですよね! 

そんなチロルチョコより、ティーバッグ付きの「チロルdeティータイム」が4月3日より新登場! ケーキ箱のようなかわいらしいボックス入りで、春のピクニックやおうちカフェにもぴったりの雰囲気です。なんと、オリジナルのティーバッグもついてるらしいよ!

→ 続きを読む

スイーツ好きの間で話題の「ピスタチオのフォンダンショコラ」を本場フランスに住むライターが食べてみた!

チョコレートケーキを割ると、とろ〜りチョコレートが流れ出す「フォンダンショコラ/モワールショコラ」。フランス生まれのケーキですが、現在は欧米圏を中心に広く親しまれています。英語圏では、チョコがあふれ出す姿を火山の噴火に見立てて「ラバ(溶岩)ケーキ」と呼ばれることも。

そんなフォンダンショコラですが、中身をピスタチオクリームにした「ピスタチオのフォンダンショコラ」が食べられるお店が銀座にある、との情報をキャッチしました。わたし(記者)はフォンダンショコラの本場フランスに住んでいるのですが、そんなショコラは食べたことないぞ〜!!

そこで、先月10月にオープンした「リール銀座」というティーサロンへ、さっそく足を運んできました。

→ 続きを読む

世界で1人しか作れない1本3000円の「ガトーショコラ」を食べてみた! 感想「濃厚すぎて神々しいものを感じた……」

普通のスイーツでは満足できなくなってしまったみなさん、ぜひこの「特撰ガトーショコラ」を食べてみて下さい。きっとそのあまりの濃厚さに、ビックリすると思います。

これは1日50本しか販売されていない超レアなガトーショコラで、ホテルオークラ東京や赤坂アークヒルズクラブなど高級店で修行を積んだ氏家健治(うじいえ・けんじ)シェフが、全て1人で1本1本作っているというから驚きです。

普段コンビニスイーツばかり食べている記者(私)は、「たまには高級なスイーツも食べてみたい!」となけなしのお金をはたいて、ついに買っちゃいました! 1本3000円もするこの「特撰ガトーショコラ」を!

→ 続きを読む