「コスメ」にまつわる記事

【きゃわ♡】資生堂の新ブランド「アイスクリームパーラーコスメティックス」がポップ&キュート! 80年代ぽいレトロデザインがたまりません

資生堂が、ファッションのトレンドや流行の兆しをタイムリーに捉えた期間限定ブランドを開発するプロジェクト「COSMETIC PRESS(コスメティック プレス)」を新たにスタートします。

このプロジェクトでは、開発される全てのブランドが期間限定・売り切り型になるそうで、若年層がターゲット。その第1弾となるブランド「アイスクリームパーラーコスメティックス」が、資生堂の美容サイト「ワタシプラス」で発売されます。

2018年3月20日からの一般販売に先がけて、2月21日には特製セット品の先行予約がスタート。モチーフは、ポップ&キュートなアイスクリームです!

→ 続きを読む

【待ってた】「イガリメイク」でおなじみイガリシノブさんプロデュースの化粧品が登場♪ ベースとリップアイテムが中心です

透明感のあるお肌と血色のいいチーク、そしてナチュラルな目元。まるでお風呂上りのようなつやっぽさをまとったメイク、それがここ数年若い女子たちから爆発的な人気を誇る「イガリメイク」です。

「イガリメイク」の生みの親は、ヘア&メイクアップアーティストのイガリシノブさん。

2018年2月20日、イガリさんがプロデュースしたメイクブランド「WHOMEE(フーミー)」が、とうとうリリースの時を迎えます。

→ 続きを読む

オードリー・ヘプバーンをイメージしたコスメがこの春デビュー! つけまつげにアイライナーなどオードリーみたいに印象的な目元になれるよ

永遠の妖精として時代を超えて今なお愛され続ける女優、オードリー・ヘプバーン。その上品で可憐なたたずまいに、「あんなふうになりたい」と憧れる女性も多いはず。

中でも見るものをはっと惹き付けるのが、力強くまっすぐな瞳。そんな彼女の瞳をイメージしたというブランド「オードリーコレクション」がこの春デビューするんですって!

つけまつげやマスカラ、アイライナー……これを使えばオードリーみたいな印象的な目元になれるかも!

→ 続きを読む

化粧水のラベルデザインをカスタムできる「オーダーメイドコスメ」がプレゼントに最適! 世界に1つだけ化粧水を作ってみよう

バレンタインデーに女の子だけでパーティーを楽しむことを、 “ギャレンタイン” というのだそう。「ギャル」と「バレンタイン」を掛け合わせた造語で海外で流行中のようなのですが、日本でも流行ってほしいな~♡

だけどブームになる前に、先取りしちゃうのもアリ! 今年のバレンタインデーは大好きな女友達を集めて、思いっきりハジけちゃいましょう!

チョコレートと一緒に用意しておきたいのが、ちょっとしたギフト。おススメは、ラベルにメッセージと名前を入れることができる “オーダーメイドコスメ” 。世界でひとつだけの化粧水やスキンケアコンディショナーをプレゼントすることができるんですって。

→ 続きを読む

「マイリトルボックス」1月号はジバンシイの人気コスメ入り! クーポン利用でオペラの「花嫁リップ」or ジバンシイのコスメがもう1品

毎月、テーマに沿ったサプライズが届くパリ発のサービス「MY LITTLE BOX(マイリトルボックス)」。乙女心をくすぐるコスメや雑貨の数々は、過去にも何度かPouchでご紹介しています。

さてさて、そんなマイリトルボックス2018年1月号がPouch編集部にやってきました。今月は日々の生活で使えるアイテムに加え、現品コスメ2品付きとのこと! さっそくその中身をチェックしてみましょ♪

しかも、今回はめちゃめちゃ豪華版で、なんとジバンシイのコスメが入っているというではないですか。

→ 続きを読む

【検証】24時間つけたままでもOKな「すっぴんファンデ」を試してみた結果 / めっちゃ “ピカピカ肌” になれちゃった!?

すっぴん肌に自信がない、という女性は少なくないと思うんです。彼とのお泊りや友人との温泉旅行など、すっぴんにならざるを得ないシチュエーションをどう乗り切るか……。頭を悩ませたという経験は、きっと誰しもあるのではないでしょうか?

実はわたしもそのひとり。「乾燥肌でもオイリー肌でもなく、ニキビも出にくい」肌質で、もともと肌トラブルが少ない方だったため、20代の頃はさほど気にならなかったんです。

ところが30代に入った途端に、乾燥やくすみなど気になる点がチラホラ。なにか解決策はないものかと色々調べていたところ、出会ってしまったんです。 “すっぴんを可愛く見せてくれるファンデーション” というものに……!

→ 続きを読む

ランコムの春コレクションがめちゃラブリー♪ パステルカラーのマカロンみたいなチークはオトメなら胸キュン必至ですっ!

新しい年の始まり、気分も新たにおニューなコスメなんかが欲しくなるころです。2018年1月1日から、ランコムの春コレクションが数量限定で登場しているのだけれど、これがバツグンにかわいい!

フランスのパティスリーにインスパイアされたというコレクションで、チークもアイシャドウもまるでスイーツみたいなのです。公式サイトを確認すると早くも売り切れのものもあるようなので、迷わず急げよオトメたち!

→ 続きを読む

あなたの “お風呂ポーチ” の中身を見せて★ マネしたくなるアイテムが続々登場です【ゲスト:サウナ女子・コップのシキ子】

2017年はサウナブームがじわじわと来て、サウナ好きの女子が増えた「女子サウナ元年」と言っても過言ではない1年になりました。(……と、勝手に決めました)

銭湯やスパ、サウナに行くときって、お化粧品どうしてますか? 「どうせならアレもコレも持っていきたいけど、かさばるし……」と意外と悩みどころじゃないでしょうか。年末年始は温泉に行く機会も増えるし、今回はサウナのプロ達のお風呂ポーチの中身を聞いてみました!

登場するのは、Pouchの連載「快感♡サウナ女子の世界」でおなじみのサウナ女子と、コップのフチ子の広報でサウナ大好きな「コップのシキ子」です♡

→ 続きを読む

永遠のディズニープリンセス「白雪姫」のコラボコスメにキュン☆ ヴィンテージ感ただよう色やデザインが素敵です!

永遠のディズニープリンセス『白雪姫』。世界初のフルカラー長編アニメーションとして1937年に公開され、今年で80周年を迎えます。

これを記念して海外コスメブランド「Besame Cosmetics」が作ったのが、『白雪姫』とのコラボコスメ。リップバームにリップスティックセットをはじめ、手鏡やトラベルバッグまであって全世界の乙女たちがキュンとなること間違いナシです!

→ 続きを読む

クールな美猫をイメージした「つややかリップスティック」が素敵♪ ロシアンブルーやシャム猫になりきれちゃう!

猫の肉球の触り心地と香りを再現した「肉球せっけん」や、“夜の猫” をイメージしたブランデーなど、不思議にステキなニャンコグッズをいろいろと発売しているフェリシモ猫部さん。

ここまできたらコスメだって猫にしちゃえばいいじゃない! ってことなのかどうかは分かりませんが、美猫になりきれてしまう口紅が登場しました。猫のようにしなやかなクールビューティーを目指しているオトメは要チェックですゾ!

→ 続きを読む

みんなの愛用コスメが丸わかり! インスタグラムハッシュタグ「底見えコスメ」が超参考になります

化粧品って、気がつけばどんどん増えてしまうもの。コスメ好きならば新作が出るたびに購入してしまうでしょうし、「買ったはいいけど、使わないまま放置されている」なーんてものも珍しくないかもしれません。

しかし、実際に使ってみて「これいい!!!!!」と気に入ってしまえば、話は別。毎日のように愛用して、気がつけば何度もリピート買いしてしまう “神コスメ” が、誰でも1つや2つはあるのではないでしょうか。

巷の女性たちの “神コスメ” が一目でわかるのが、インスタグラムのハッシュタグ「#底見えコスメ」です。

→ 続きを読む

マキアージュ現品2品入り!! 11月号「マイリトルボックス」が軽~くモトを取れちゃって神号すぎですっ!

月額3200円でドキドキワクワクのサプライズを毎月届けてくれる、パリ発の「My Little Box(マイリトルボックス)」。ボックスの中には、月ごとのテーマのもと、厳選されたコスメやパリで流行っているオシャレなアクセサリーなどが詰まっているんです。

これまでにPouchでも何度かレビューをしてきましたが、11月号はとくに豪華! マキアージュの3点コスメに、オリジナルアイテムが入ったスペシャル仕様になっているんです。

いつにも増して、ものすごい売れ行きだという11月号。Pouch編集部にも届きましたので中身をご紹介したいと思います。

……ってこれ、現品が2品も入ってて、軽くモトを取れちゃうんですけどーーー!?

→ 続きを読む

先っぽが松の形になってるザマス! 伝統工芸品の「熊野筆」と「おそ松さん」がコラボした超かわいいパウダーブラシが登場です♪

10月から第2期がスタートしてますます大人気のTVアニメ「おそ松さん」。すでにたくさんのコラボグッズが登場していますが、お取り寄せサイト「47CLUB(よんななクラブ)」ではとってもかわいいパウダーブラシの予約を受け付けています

広島県・熊野町で作られる伝統工芸品「熊野化粧筆」のメーカー、晃祐堂とコラボしたもので、毛先が松の形になってるんだよぉ~! 色合いも6つ子それぞれのイメージカラーになっていて、全部集めたくなっちゃいますっ!

→ 続きを読む

まるで本物みたいにプニップニ!? 猫の肉球シリコンパフが付いた「necosme」のファンデが登場ニャン♪

ついつい猫グッズを集めちゃうんだよニャアって猫好きオトメにとっては、辛抱たまらんコスメが登場しました。

プニップニの肉球シリコンパフが付いた、新感覚のファンデーションだよっ!

猫の肉球デザインのシリコンパフはかわいいだけでなく、いろいろとナイスなポイントがあるみたいなんだけど……?

→ 続きを読む

【神付録】スプリング 12月号の付録「クレヨンコスメ5本セット」がめちゃ使える / 無くなったらリピ買いしたくなるレベルです

近頃の女性ファッション誌は、ほんっっと~~~に付録が充実しまくっていますよね!!! 素材や細部にまでこだわっているので、パッと見では付録に見えないものも多くて驚いてしまいます。

バッグにポーチにと付録のバリエーションは様々ですが、特に最近注目しているのが、コスメ系付録。今回は発売前から話題となっていた、2017年10月23日に発売された宝島社『SPRiNG(スプリング)』 2017年12月号の付録、「鈴木えみ × BEAMS クレヨンコスメ 5本セット」を使ってみた感想をレポしたいと思います。

なんでも今回のクレヨンコスメは、前回好評だった第1弾に続く第2弾なのだとか。否が応にも期待が高まってしまいますよね……!

→ 続きを読む

SHISEIDOの「ルージュ ルージュ」に刻印サービスが登場したよ / 世界でひとつだけの口紅は特別な日のギフトにもおすすめです♪

さまざまなコスメブランドがさまざまに提供しているコスメの刻印サービス。口紅にアルファベットやちょっとしたモチーフを刻印するパターンが多いようで、スペシャル感があるとギフトとしても人気を集めているもよう。

そんな中、資生堂が世界88の国と地域で展開する「SHISEIDO」の口紅「ルージュ ルージュ」にも刻印サービスが登場したみたい。資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」限定なんだけど、ネット注文できて逆に便利かも!

→ 続きを読む

【素朴な疑問】今が買い時の「クリスマスコフレ」ってなに? 何がお得なのか購入者にきいてみた

今年もやってきました、クリスマスコフレの季節! 毎年秋も深まってくると、女性向けファッション誌の紙面やコスメ情報サイトはキラキラ可愛いコフレに占拠され、そのたびに胸をときめかせまくっているという乙女たちも少なくないことでしょう。

それにしても……クリスマスコフレって一体なんなんでしょう? そもそも “コフレ” ってなに?  “コスメ” じゃないの?? ひょっとするとそんなふうに思っている人も、いるのではないでしょうか。

「クリスマスコフレ」とは、毎年10月下旬から11月にかけて発売される限定コスメのこと。コフレはフランス語で、宝石箱という意味。

名前のとおり、そのほとんどが限定コスメを詰め合わせた宝石箱のようなビジュアルをしていて、それぞれのブランドの世界観が表現されています。

→ 続きを読む

【クリスマスコフレ】シュウ ウエムラ × スーパーマリオのコラボが危険なほど可愛いいい!! ポーチに入っているだけでテンション爆上がりしそうです♪

今年もやってきました、クリスマスコフレの季節☆ 各ブランドが毎年こぞって可愛らしい商品やセットを売り出すわけなのですが、今回わたしが目を付けたのは、「シュウ ウエムラ」のホリデーコレクション

2017年11月1日より発売されるホリデーコレクションにおいて、なんと『スーパーマリオブラザーズ』とコラボしているんです。

全くイメージが結びつかない両者ですが、公開されている商品は予想以上に可愛くって、胸をくすぐられる~! ピンク色のカラーといい、ピクセルデザインのマリオとその仲間たちといい、大人の遊び心がたっぷり盛り込まれているんですっ♪

→ 続きを読む

これさえあれば洗面台がなくても化粧直しは完璧♪ 手の上でメイクドレッサーになる化粧ポーチ

デートの直前や仕事の打ち合わせ前の化粧直しで、洗面台がなかったり、水で濡れていたり……。ポーチや化粧品を置くスペースがなくて困ったことありますよね。そんなふうにお悩みの女子の皆さんの強い味方になってくれそうな化粧ポーチを見つけちゃいましたよ~。

それは「ハンディ・メイクドレッサー・ミニ 」! 持ち手が普通のポーチと違うところにあり、片手でメイク道具を取り出せて、どこでも化粧直しができちゃう優れものなんですっ。

→ 続きを読む

細眉で抜きまくって眉毛が生えてこない!! 自分で「眉エク」できるアイテムにトライ → 四苦八苦の末にナチュラル眉が完成しました♪

現在36歳のわたしが中高生だった頃は「細眉」全盛期。安室奈美恵さんのような細~い眉毛に憧れて、みんなこぞって眉を抜いていたものです。そして抜きまくった名残で、わたしには、眉尻付近の毛が一切生えてこないという “後遺症” が残ってしまいました……。

気になってアートメイクにも挑戦してみたのですが、近頃はその跡すらも薄くなってきてしまい、さてどうしたものか。そんなときに目に飛び込んできたのが、コスメショップの商品棚にあった「まるで眉エク!!」というキャッチコピーでした。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6