「海外」にまつわる記事

香港でメロンパンに超そっくりな菓子パン発見!! その名も「パイナップルパン」…じわじわ人気を広げつつあるようです

先日、香港出身の友人と、近所のコンビニに立ち寄ったときのこと。メロンパンを見つけた彼女、驚いた顔をしています。

友人「これって、パイナップルパン?」
「メロンパンだよ」
友人「へぇ、日本にも同じような菓子パンがあるのねぇ!」
「……パイナップルパンってなに?」

パイナップルパンと呼ばれるメロンパンそっくりの菓子パンが、香港にはあるらしい!?

→ 続きを読む

アメリカのハローキティーカフェが素敵すぎる!! カクテルやアフタヌーンティーなどを楽しめる大人の空間があります♪

わが国が世界に誇る『カワイイ』の伝道師といえば、サンリオのハローキティ。アメリカでもその人気は絶大で、カリフォルニアには「Hello Kitty Cafe(ハローキティカフェ)」というミニカフェやポップアップスペースが3店舗あるほか、アメリカ各地へ出張する「Hello Kitty Cafe Trucks(ハローキティ・カフェトラック)」まであるのだそう。

そしてこのたび開店した4店舗めの「Hello Kitty Grand Cafe(ハローキティ・グランドカフェ)」にはなんと、アフタヌーンティーを楽しんだり、カクテルを飲んだりと優雅な大人の時間を楽しめる空間が併設されているとのこと!

おいおいアメリカ〜〜〜〜! 超うらやましいんですけど〜〜〜〜〜〜〜〜!

→ 続きを読む

緊張走るドッグレスキュー! 大ケガをしておびえまくりの犬は吠える、逃げる…救出は大苦戦!

「高速道路脇で、黒いピット・ブルの子犬がびっこを引いている」と連絡を受け、保護に向かったアメリカのレスキューチーム「HOPE FOR PAWS(ホープ・フォー・ポーズ)」のメンバー。

しかしそこにいたのは「子犬」ではなく、ガリガリにやせ細った成犬でした。レスキュー隊員は口笛を鳴らしながら声をかけますが、けたたましく吠え立てられ、思わず動揺して声を上げます。

まったく人間を信用せず、吠え続けるワンコ。頑固で気性の荒い犬を相手に、救出は困難を極めます……!

→ 続きを読む

「ダサいセーター着る」ブームがついにハロウィンにも到来!? いち早く取り入れて注目の的になっちゃおう☆

クリスマスにあえてダサいセーターを着る、というここ数年欧米で盛り上がってる謎流行。 Pouch でも毎年クリスマスシーズンにご紹介し続けてますが、もはや海の外ではすっかり当たり前になったといっても過言ではないのではないでしょうか。

しかし、ここでまた新しい流れが! 今新たにキテいるのが、 “ハロウィンにもダサいセーターを着る” という新ムーヴメントなんです!

海外通販サイト「HalloweenCostumes.com」をチェックしてみると、「HALLOWEEN UGLY SWEATERS」と題した専用コーナーまで設けられているのだから、ブームにする気満々じゃないですか~~~! UGLY(醜い)って言い切っちゃってるし!

→ 続きを読む

【怒ってニャいよ☆】まるで童話に出てくる生き物みたい! ド迫力のモフモフ猫、険しくも美しいお顔にご注目くだされ〜っっ!

最近はインスタグラムやツイッターなどで、個性的な表情のニャンコやワンコの姿を目にする機会が増えましたよね。動物好きにとっては、とっても喜ばしいことであります!

そんな中で見つけたとあるニャンコ。そのお顔はまるで怒っているようにも見えますが、同時にとっても美しくもあるんです。険しいとかコワイとかを通り越して、神々しささえ感じるような!?

厳しい目つき、美しい瞳、たっぷりとしたヒゲのようにも見える毛。こんなニャンコに見つめられたら、思わずひれ伏したくなっちゃう〜〜〜〜!

→ 続きを読む

【心温まる】絶望的な生活のママ犬と子犬たちを助けたい! 総勢5匹のワンコファミリー、狭くて暗いコンテナ下からの救出劇

住民からの連絡をもとに動物の保護・救助活動を行うアメリカのレスキューチーム「HOPE FOR PAWS(ホープ・フォー・ポーズ)」。Pouchでも、これまで何度かその活動をご紹介してきました。

今回は彼らの活動の中から、あるワンコファミリーの救出劇をご紹介したいと思います。

保護対象となったのは、コンテナの下でふるえる1匹のママ犬と4匹の子犬たち。しかし、すきまが狭すぎて人の手が届かず苦戦しているうちに、小さな子犬たちは怖がってさらに奥へと逃げ込んでしまいます。レスキュー、成功するのでしょうか?

→ 続きを読む

おやつにイチゴ? レタスも食べちゃう!? 野菜とフルーツが大・大・大好きなニャンコ、寄り目になるほど夢中です♡

猫って、もともと肉食動物。カリカリや缶詰のメインごはんはもちろん、おやつもまた魚のすり身などを使ったウェットフードだったり。野菜<<<<<サカナ!ニク!というのがふつうのニャンコの好み、のはず。

ところが今回ご紹介するニャンコの場合、おやつはもっぱら野菜かフルーツ! イチゴやとうもろこし、ブロッコリーなど、甘い苦いを問わずなんでも大好物。猫を飼ったことのある人なら、「そんなことってありえるの?」と思ってしまうこと必至。

しかも、これがまたと〜ってもおいしそうに食べるんです〜!

→ 続きを読む

「アレもコレもいただくワン!」なんでもくわえて持ってっちゃう “怪盗ワンコ” の犯行現場をご覧あれ♪

ボールや木の枝など、人が投げたものをワンコが取りに行って拾ってくる遊びは、ワンコにとっても飼い主さんにとっても定番中の定番ですよね。

ところがこのワンコの場合「投げたもの」じゃなくて「そこに落ちてるもの」や「置かれているもの」に興味津々なようで。

靴、新聞、リモコンに、猫のおもちゃから財布(!)まで。飼い主さんの目を盗んで、なんでもくわえて持ってっちゃうんです。

→ 続きを読む

「スイカ、マジうんめぇ〜〜〜!」二人羽織でスイカにむしゃぶりつくワンコ、あまりに夢中で顔がマジです

スイカね。おいしいよね。わかるよ〜、わかるんだけども! どこも見ていない目で、ただただ無心にスイカにむしゃぶりつくこのワンコの顔よ……しかも二人羽織って!

ワンコはただもうスイカを味わうのに必死、だけどその姿がとってもコミカルで、飼い主さんの遊び心に思わず拍手を送りたくなるのです。

→ 続きを読む

保護猫たちの心を癒やす「セラピードッグ」のウィニーの穏やかな日常 / ちっちゃな体にめいっぱいの愛がつまってます

先日はちゃめちゃビッグなセラピードッグをご紹介いたしましたが、今回ご紹介するのはとっても小さなセラピードッグです。

ヨークシャーテリアのウィニー(winnie)ちゃんは、入院中の子どもたちだけではなく、保護猫ちゃんの心までメロメロにしちゃう究極の癒やし系ワンコ! ウィニーのそばにいるだけで、子猫たちはみんなスヤスヤお昼寝したりイタズラをしたり。なんの不安もなく、のびのびと過ごすことができるんです。

→ 続きを読む

【なんて鳴く?】世界各国の人に「イヌとネコ」の声マネをしてもらった結果… 国を超えての共通点も多いなか、日本は割とユニークかも?

犬はワンワン、猫はニャーニャー。日本語ではそう聞こえるのが普通になっていますが、果たして海外ではどうなのでしょうっ!?

今回ご紹介するのは、各国の人々にひたすら犬と猫の鳴き声をマネしてもらう、という動画。英語で「犬はウーフ、猫はミャーオ」と言うように、言語や地域によって鳴き声の表し方が違うというのはわりと知られているかもしれませんが、英語以外ではどうなんでしょ?

ムービーに登場するのは総勢70カ国の方々。エクアドルにカザフスタン、レバノンにベリーズなど、ふだん接する機会が少ない国の鳴き声がちょっと気になる〜!

→ 続きを読む

海外の「寿司ケーキ」が自由すぎて目からウロコ! 「フルーツ×寿司」「海苔巻き型のケーキ」などインパクト大で寿司への愛を感じるよ

お寿司をケーキのように盛り付ける “寿司ケーキ” は、かっぱ寿司でも販売されるなど、日本でもたびたび目にします。

シャリをスポンジ生地に見立てて、その上にマグロやサーモンなどの寿司ネタを美しく盛り付けてゆく……というのが、寿司ケーキのお決まりパターン。

しかしインスタグラムでハッシュタグ「#sushicake」を検索してみると、海外の寿司ケーキは、多種多様で、斬新な発想で作られているということがわかってくるんです。

→ 続きを読む

【これはすごい】大親友のワンコとニャンコ、家族といっしょに大冒険!! 迫力ある大自然と家族の絆を写し続けるインスタグラムが話題

ワンコのかたわらで、のんびりと寝そべるニャンコ。雪の残る山々を前にしたテントの中でも、雪の降り積もった山道の上でも、まるで自宅のように仲良くくつろいで過ごしています。

ワンコのヘンリー(Henry)とニャンコのバルー(Baloo)は、どこへ行くにも、どんなときにもいっしょの大大大親友。そんな2匹を連れて、大自然に抱かれるキャンプやハイキングなどのアウトドアを楽しんでいるのは、コロラド在住のシンシア(Cynthia)さんとアンドレ(Andre)さんです。

そんな一家の大冒険の毎日を、少しのぞいてみましょう。

→ 続きを読む

日本に住んでるとこんなことで困る! 長期滞在する外国人から聞かれた「どうしたらいいかわからない」8選

海外で生活すること。旅行とは、ひと味もふた味も違ってくるものです。文字通り「生活」をしていかなければならないのだけれど、自分の国では当たり前のようにできていたことが、外国だと勝手の違いに戸惑うことも。

今回は、日本に長期滞在するアメリカ、フランス、フィリピン、スイス、インドの友人たちから寄せられた、日常生活で実際に直面して困った「どうしたらいいかわからない」ことをご紹介します。

→ 続きを読む

【海外旅行】「Googleマップ」をアメリカ・カナダで開くと情報量が多くて日本の100倍役に立つ! タクシー配車アプリ「Uber」も超使えるよ

海外旅行というと、リピーターとして慣れ親しんだ土地へ行くパターンと、はじめての国、はじめての地域などでドッキドキドン! なパターンがありますよね。

私にとって、この春のカナダ・アメリカへの旅は「ドキドキ」のパターン。特に移動の不安が大きかったため、出発前からWi-Fiの準備、電話のかけ方、バス・地下鉄の乗り方、訪れたい場所付近の地図を確認しまくるなど、もう大忙しでした。

ところが、そうやって事前に準備したどんなモノよりも重宝したのが、日本でも慣れ親しんでいる地図アプリ「Googleマップ」と、お守り感覚でインストールした「Uber(ウーバー)」というタクシー配車アプリだったのです。

2つのアプリの便利さと、私なりの活用術をご紹介したいと思います☆

→ 続きを読む

【超使えた】海外旅行するならレンタルWi-Fi「jetfi」が超オススメ! 2カ国以上立ち寄る方や移動の多い方にぴったりです

今年の春、アメリカ・カナダを旅行してきた私。先日はカナダのナイアガラの滝周辺情報などもご紹介しましたが、この旅行中、持っていてヒジョ〜に心強かったアイテムがあります。

それが、レンタルWi-Fiの「jetfi(ジェットファイ)」。国をまたいでもそのまま使える、つまり設定などの変更が皆無という、周遊旅行にめちゃんこありがたいサービスでした。

このjetfiがどれだけ役に立ったかお伝えしたい……と思ったけれど、いい面だけ書くと広告っぽい! ので、今回は実際に使ってみてわかったjetfiのメリット・デメリットをご紹介したいと思います☆

→ 続きを読む

【ダイエットがんばるぞい】3歳で約15kgもあるデカ猫ちゃん! 優しいパパママに迎えられて、毎日少しずつ減量中です☆

柔らかな茶色の毛がふわふわのニャンコ。輪ゴムに夢中になって遊んでる表情も可愛い! 可愛い、けども……ちょっと大きすぎません?

実はこのニャンコ、3歳にして15kgもあるという巨大猫ちゃん! 現在、飼い主さんのもとで毎日ダイエットに取り組んでいるんですって♪

→ 続きを読む

【6人きょうだい!?】サモエド4頭とベイビーふたり、みんなとっても仲良し! もふもふショットが可愛すぎるぅぅ♪

まだ2歳にもならないベイビー2人が、モッフモフのサモエドに囲まれて満面の笑みを浮かべている……可愛い! てか、犬、デカイ!!

このサイズでみんなが並んでいると、もはやペットというより兄弟にしか見えない!

たくさんのサモエドと赤ちゃんたちが、毎日仲良く暮らしている様子をこれでもかっ! とアップしている癒やしのインスタアカウント「@the_samoyed_siblings」は、なんとフォロワー74万人超え! その可愛さあふれる写真の一部を、ご紹介しちゃいます☆

→ 続きを読む

【こんなん笑う】飛び跳ねながら迫りくるライオン犬とパンダ犬! 可愛すぎて思わず何度も再生してしまう、癒やしのワンコ動画がこちらです☆

皆さん、準備はいいですか? この動画、再生した瞬間から笑かしにきますよ?

動画冒頭から迫ってくるのは、可愛らしいパンダとライオン……のコスチュームを着たワンコ! 舌を出して嬉しげに飛び跳ねてくる姿がねえ、もー、可愛いやらオカシイやら。

何回も再生しちゃうじゃないの〜!

【パンダが駆け寄ってくるよぉおぉ!】

テッテケテ〜! と駆け寄ってくるパンダとライオンに、思わず顔がほころんでしまうこちらの動画。ワンコ向けコスチュームのプロモーションなのですが、ワンコ達の表情がサイッコーに可愛いんです!

着用しているコスチュームは、ワンコの頭と前足に履かせることでぬいぐるみが歩いてくるように見えるという、人間でいうところの「着ぐるみ」のようなもの。

しかし当然、着ているワンコたちはそんなこと知る由もないわけで……。

呼ばれるがまま、喜んで駆け寄ってくる表情が、そのまんまパンダやライオンの表情に見えてしまい、絶妙な可愛さを醸し出しているのです。

こんなんわろてまうやろ〜〜〜!!

【パンダ好きこだわりの着ぐるみ!?】

こちらの動画をアップしたのは、パンダ好きが運営するパンダ好きのための海外サイト「Pandaloon」。

パンダをモチーフにした人間向けのアパレル用品などを主に扱っているサイトなのですが、ペットグッズにも力を入れているみたい。

この動画を見ると、「パンダ好き」を公言する人たちのこだわりが、コスチュームのすみずみまで詰め込まれているような気がしちゃいますねー。

参照元: YouTube, Pandaloon
執筆=森本マリ (c)Pouch

「家事ノー!おんぶイェェエス!!!!」もしも “おんぶ魔” の巨大猫がいたら…日々の家事はこんなにも楽しくなる!?

洗濯、掃除、後片付け。家の中のキレイを保つためにに日々行う家事。もちろん、家族にはいつでも気持ち良く過ごしてもらいたいけど、時にこのエンドレスループにうんざりするときってありますよね。

でも、もしも家に“おんぶ魔”のラグドール、しかも8キロ級の巨大な家事妨害猫がいたら、日々の家事はとたんに重労働……もとい、楽しいものになってしまいます。

フランスに住むNinaさんのInstagramではラグドールのOlanくんが家事を妨害している愛らしい様子が投稿されています。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 51