「離乳食」にまつわる記事

ヴィーガン向けのレシピを2500種類以上掲載! ヴィーガン対応レストランも検索できるサイト「ベジネス」が便利

日本でも少しずつ広がりを見せている「ヴィーガン」。

厳格な完全菜食主義でなくとも、体調や地球環境保護などの観点から「今日は肉や魚を食べないようにしよう」と考える人もいるかと思います。

そんなときに役に立ちそうなのが、新しくスタートした「ベジネス(vegeness)」というサイト。

家庭で作れるヴィーガン料理のレシピや、日本全国にあるヴィーガン対応のレストランなどの情報を発信しているんです!

→ 続きを読む

スープストックトーキョーが「離乳食」のウーバーイーツを開始! ママ&パパの心強い味方になってくれそう

小さなお子さんを持つパパ、ママにうれしいニュース。

スープ専門店「スープストックトーキョー(Soup Stock Tokyo)」のレトルト離乳食がウーバーイーツ(Uber Eats)のメニューに登場しましたよ~!

考えてみれば、離乳食のデリバリーってかなーり珍しいかも。これは赤ちゃんのいる家庭にとって、いろんなシーンで役立ってくれそうです。

→ 続きを読む

【姑の誤介入阻止】昔の子育て常識は今の非常識! さいたま市が作成した「祖父母手帳」がめちゃめちゃ役に立つんです!!

子どもを産んだ女性の多くが直面していることのひとつ。それが「ジジババが昔の育児法を押し付けてくる」問題

「保育園に預けるなんてかわいそう」「抱っこのしすぎは抱きぐせがついてよくない」「母乳あげても泣くならミルク足しなさい」などなど……うん、それはン十年も前の常識で今はちがうんですよ……。そう思っても、自分の母親ならまだしも義理の両親なんかには言いづらいもの。もし言えても、「それはネットで調べた知識でしょ」なんて一蹴されることも。

「昔の常識」が「間違っていて意味がない」だけならまだいいけど、それが赤ちゃんに害のあることだったら……。

そんな状況を見かねてか(?)、さいたま市が作成・発行してくれているのが「祖父母手帳」なるもの! 「ここが変わった! 子育ての昔と今」なんてページもあったりして。これから孫を持つおじいちゃんおばあちゃんは1000回ぐらい目を通しておくとよいと思われます。

→ 続きを読む