昨今のファッション誌は、豪華な付録が付いて当たり前。アパレルやコスメの有名ブランドとタッグを組んで生み出される付録は、どれも付録とは思えないクオリティーのものばかりで、わたしたちを驚かせてくれます。

そのなかでも結婚情報誌『ゼクシィ』の付録は、とびきり異彩を放っているものが多く、過去にPouchで紹介した「妄想用婚姻届」や、「花嫁専用自撮り棒」「お菓子をモチーフにしたドライバーセット」など、ひと味もふた味も違う付録を生み出しています。

そんな『ゼクシィ』の最新号にあたる、2017年11月22日発売号の特別付録は「ゴム手袋」。なーんだ、フツーじゃん! と思ったそこのあなた、いえいえ決してフツーとは言えないので安心(?)してください。

【どこもかしこもキラキラしてます】

付録のゴム手袋は「ピカピカすぎる♥花嫁ゴム手袋」と名付けられ、カラーは夢見るピンク色。ティアラを模したピカピカでキラキラなイラストがデザインされています。

【だいじにしたい花嫁の手】 これからの寒い冬、水回りの家事ってちょっと辛いですよね…… . そんな花嫁さんに気を付けてもらいたいのが、手のケア . かわいいネイルをしても、指輪の輝きがあっても、手がガサガサだとちょっと悲しいですよね . だから、この冬は、誓い合うその手をいつもより少しだいじに守りませんか? . ゼクシィ11月発売号は、『ピカピカすぎるゴム手袋』付き . 汚れが気にならないピンクのゴム手袋に、便利なお掃除ふきん、そしてまるで指輪のようなヘアゴムの3点セット! . ふたりの生活がもっとピカピカに輝きますように . . #結婚 #ウェディング #wedding #プレ花嫁 #花嫁 #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #日本中の卒花さんと繋がりたい #付録 #新婚 #夫婦 #新生活 #ゴム手袋

A post shared by ゼクシィ (@zexyrecruit) on

【指輪…と思わせて、ヘアゴム!】

さらに驚くべきはダイヤモンドを思わせるチャームがついた「ヘアゴム」が付いてくるところ。指にくるっと巻いてはめれば、まるで本物の指輪のよう。「そんなことしたら邪魔でしょ」なんて、この際、言いっこなしですよ~!

そのほかには「Have a Shining Day(輝かしい1日を)」という文字がプリントされた「きらきらお掃除ふきん」も付いてくるという太っ腹ぶりでして、なんだかもうキラキラしすぎて、目の前が真っ白になりそうですっ。

【毎回、価格の安さに驚かされます】

ゴム手袋をはめて家事をするとなると、髪の毛を結んでおかなければ邪魔になってしまいます。この点に注目した『ゼクシィ』の目のつけどころは、さすがの一言!

家事は、花嫁さんでなくとも誰もが行うことですし、「結婚する予定はないけどキラキラしたい!」という人の心にもこの付録は刺さるはず。付録が充実しているだけでなく雑誌自体も内容盛りだくさんなのに、価格は税込みで500円以内というのだから、『ゼクシィ』はホント偉大ですわ。

参照元:ゼクシィInstagram @zexyrecruit
執筆=田端あんじ (c)Pouch