首、手首、足首。これらは “3首” と呼ばれ、わたしは小さい頃から母親に「女の子は3首を冷やしちゃダメよ」とよく言われてきたものです。

なぜ冷やしちゃいけないのか、当時はいまいちピンときていなかったけれど、30代になった今ならばなんとな~くわかります。なぜならこの部分を温めておけば、全身ポカポカになったような気がするから……!

今回紹介するアメリカ・カリフォルニア生まれのスウェットパンツ「フィジー(Feejays)」は、3首のひとつである “足首” を温めてくれる逸品です。

【靴下+スウェットパンツ=フィジー】

普通のスウェットパンツかと思いきや、足首から先の部分が靴下のようになっていて、足首どころか足の先まであったか~い♡ トップスに “ダサセーター” を合わせれば、冬のホリデーコーディネートの一丁上がりです。

【足先を出すこともできちゃいます】

素材は綿80%、ポリエステル20%で、履き心地のよいウエストゴム仕様。ふわもこの裏地が、ユーザーの下半身を芯まで温めてくれそうです。

そして先ほども触れましたが、このスウェットパンツ最大の特徴は足首から先の形状

足先を優し~く包み込んでくれるわけなのですが、靴下を脱ぐ要領で先端をくるっとめくれば足先が出てくるデザインになっておりまして、「なんだか体が熱いな~」という事態になってもスグ対応できちゃうんですよね。

【手袋と合体したようなパーカーもあるみたい】

老若男女、幅広い世代から喜ばれそうな「フィジー」の価格は、日本円でおよそ4520円となっています。男性用に女性用、子供用とあらゆるサイズがラインナップされているので、さっそくチェックしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに……実は「フィジー」にはパーカーバージョンもあるようで、こちらは手袋と一体化しているかのようなデザインが特徴なんです。残念ながら売り切れの状態なのですが、上下で合わせたら、ぽっかぽかのまんま冬が越せそうですね♪

参照元:FeejaysInstagram @feejays
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼ガチでほしいわ


▼くるっとめくれば、足先が「こんにちは」♪

▼パーカーバージョンもいいぞ