昨年の第1回開催時には、3日間でのべ2万5000人が来場し、大好評のうちに幕を閉じた日本最大級の文具の祭典「文具女子博」がパワーアップして帰ってきますよ~!

開催日は2018年12月14日から16日までの3日間。会場となるのは、昨年と同じく東京・平和島にある「東京流通センター」第二展示場。

今年も有名メーカーから個性派メーカーまでが出店するようで、その数は昨年の約1.5倍にあたる123社! ラインナップも拡充されて、なんと取り扱いアイテム数は昨年の2倍に当たる約5万点にもおよぶというのだから、期待と興奮で胸が張り裂けそうです~!!

【コラボカフェが初登場】

そのほかにも「会場の広さが2倍」「限定販売アイテム多数」といった、昨年よりバージョンアップした要素がいくつかあるのですが、中でも注目したいのは、銀座 伊東屋「Drink」とのコラボカフェの存在。

「Drink」は、銀座 伊東屋 本店1階にある手作りレモネード・ジュースバー。当日は1番人気のフレッシュレモネードに加えて、会場限定の文具にちなんだ「黒」と「ピンク」のドリンク2種類を販売する予定だといいます。

初出店のカフェブースですから、文具選びに疲れ果てた乙女たちで大繁盛することは確実。なくなり次第終了とのことですので、早めにゲットしておくのが得策かと思われます……!

【文具おみくじも引いておこう】

また今年初となる文具おみくじ「文房宮」も、見逃せない要素のひとつ。

会場内のどこかにあるラッキーアイテムを教えてくれたり、ひと足早く2019年の運勢を占ったりできるそうなので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【「限定商品」は絶対にチェックしておきたいよね】

と、このように、カフェにおみくじにとたくさんの “お楽しみスポット” が増えた2018年ですが……。「文具女子博」の大きな目玉は、やはり各メーカーによる出店ブース!

限定販売品だけに注目してみても圧巻の品ぞろえで、誰もが知ってるおなじみの文具20種類がピンバッチになった「Stationery PINS Collection」(カプセル型くじ引き / 1回400円)に、イケメンのイラストに吹き出しがついた、文具女子博限定「イケメン付箋」(1冊 464円)。

昨年も人気だったオリジナルノート作りが楽しめる「オリジナル mini ノート製本ラボ」(1冊 500円)。

そして呉竹(くれたけ)による、6色のインクの中から好きな2色を選んでオリジナルツインペンが作れる「好きな色の組み合わせでつくる蛍光ツインペン作り」(200円)。

さらには以前 Pouch でもご紹介した「シャチハタチーク」(1個 1566円)も先行販売されるようで、アドレナリンが湧き出ては止まらない~!

【初登場企画も見逃せません】

一方で今年初登場となる企画も盛りだくさんに用意されており、そのラインナップは、台湾のクリエイターや文具店のオリジナル商品が並ぶ「台湾女子市」

今年で発売55周年を迎える “ぺんてるサインペン” による特別企画で、10色のオリジナルインキを筆タッチサインペンに入れてもらえる「SignPen’s BAR」(*対象商品を購入すると参加可能)。

さらにはお土産やプレゼントにも最適な、文具をテーマにしたお菓子を販売する「おいしい文房具!?」などなど、目移りしっぱなし~!

軍資金を多めに持って参加したい「文具女子博」の入場料は、昨年同様500円となっています。小学生以下は無料、また “女子博” とはいえ男性も入場できますので、文具好きのみなさんは出かけてみてはいかがでしょうか♪

参照元:プレスリリース、文具女子博Twitter @bungujoshiInstagram @bungujoshi
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼見どころはまだまだあります / 昨年大好評だった「マスキングテープくじ」(1回 200円)もパワーアップしてカムバック!

▼コクヨブースには「キャンパスノート」ドット入り罫線10周年を記念したマステが登場(コクヨブースで5点以上買い物するともらえます*数量限定)

▼定番文具とコラボした「第2回文具女子博限定オリジナルグッズ」も登場

▼文具女子が選ぶ文具女子のための文具のアワード「文具女子アワード」も開催されるよ~!

▼出店情報が随時更新されるインスタやツイッターも要チェックです

View this post on Instagram

今年初出店のなる #エカロジャパン から高級筆記専門紙を使用したノートを #文具女子博 で先行販売!!SLADY(スラディ)シリーズのcharmant、beauté、I D É E。当ブースで、お気に入りの1冊を見つけてください♡ また同シリーズのライティングパッドもシンプルでステキ♪詳しくは公式サイトをチェック! また、SLADYシリーズをご購入の方に、先着順で文具女子博限定のカバー付きメモをプレゼント!!!かなり激レアアイテムだそうです…!!! そして、#文具女子博 限定の裏紙メモシリーズ。裏面は使えるのにそのまま捨ててしまうのはもったいない…という気持ちから自分の使いやすいサイズで作るメモ帳、「裏紙メモ」のイメージを文具にしたそうです!!全40種類の中からお好きな4枚を選べるマスキングシールよりどり も気になる〜!! #文具女子 #文房具 #文具 #stationery

A post shared by 文具女子博 (@bungujoshi) on

View this post on Instagram

#オリエンタルベリー の"ばけこもの"シリーズから #文具女子博 先行販売商品が…!おばけノート(180円)と、おばけ箋(280円)です!同じく"ばけこもの"レターセットは、限定販売!!レトロ印刷を使用したもので、封筒は1枚ずつはんこを押して作られたものだそうです♡デザインが可愛くて揃えたい…! 他にも限定販売で"史緒はんこ"「手押し」の紙製品、クリアージッパーポーチ、サコッシュも♡こちらも、はんこは1枚ずつ押した一点ものだそうです(*゚▽゚*)!シリーズで欲しい…♪ "musha musha"シリーズのOPPテープもとっても可愛いです!! #オリエンタルベリー #文具女子 #文房具 #文具 #stationery

A post shared by 文具女子博 (@bungujoshi) on