靴下でオシャレできる人は “上級者” という印象。素材や色で足もとの印象ががらりと変わってしまうので、意外と難しいんですよね。

ひと味違うコーディネートをするべく、なにか使えるアイテムはないものかと探していたところ……。発見したのがユニクロの「レギュラーソックス(クルーシアー・3足組)」

昨今流行りのシースルー素材で、見るからに涼しげ。お値段も税抜き990円と、とってもリーズナブルなんです。

【使いやすそうなブラックを選んでみました】

「レギュラーソックス」は、グレーとブラックの2パターン。それぞれボーダー柄、ドット柄、レース柄の3種類がラインナップされています。

定番の柄ばかりだから使い勝手がよさそうだし、足首よりやや長めの丈も今っぽくていい感じ。一目惚れしたブラックを購入して、はき心地などをたしかめてみることにしました。

【絶妙なフィット感とほどよい存在感がイイね☆】

まず、シースルーだからか肌なじみも良く、柄が主張しすぎないから、どんな靴や洋服とも合わせやすそうです

かといって地味すぎることもなく、シンプルなファッションに合わせれば、ちょっとしたスパイスにもなります。コーディネート次第で脇役にも主役にもなれるだなんて、コスパ抜群じゃあないですか……!

はいてみて感じたのは、絶妙なフィット感。「ストッキングと靴下のあいだ」という感じで、足全体にフィットするからキモチイイんです。

【暑い時期はサンダルとの相性が◎】

靴に合わせても、もちろん可愛いけど、サンダルとの相性も抜群! 靴下がアクセントになって、オシャレレベルがワンランクアップした気分です。

【見た目よりも頑丈そうです】

レースなどの繊細な素材の靴下で気になるのは耐久性。指先やかかとから破れてしまうことも多く、そうなってしまっては使えません。

ところが今回紹介したソックスは、指先と足裏がしっかり布に覆われているので、弱点をまるっとカバー。これならたくさん歩いても、穴が開きにくいんじゃないかしら!

【洗濯機で洗えるぞ~い!】

あわせ方次第で、春夏はもちろん、秋冬まで活躍してくれそうなユニクロの「レギュラーソックス」。洗濯機で洗えるところも非常にありがたく、毎日でもはいてしまいそうです。

ただし足の甲や足首部分はシースルーなので、油断は禁物。洗濯ネットを使用すれば、長持ちしてくれる気がします!

参照元:ユニクロ公式オンラインストア
執筆:田端あんじ
Photo:(c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.