ベランダを舞台に繰り広げられる、猫とカラスの熾烈なバトル動画をインスタグラムで見つけました。カラスが「カァ~!」と鳴けば、猫も負けじと「ニャ~!」と応戦していて、ヒートアップする一方

いったいなぜ、こんなにも険悪なムードなのかという点が気になってしまいます。

カラスを見ていると、猫に対して話しかけているようにも見えるけれど……。はてさて、何を伝えようとしているのでしょう!?

【きっかけは「骨」】

ケンカをしているのは、トルコ在住の猫・バルくんです。飼い主さんのインスタグラム(@ozdenhalistoprak)によれば、ケンカ(?)のキッカケを作ったのはバルくんのほう。ある日カラスが持っていた小さな骨を盗んでしまったことが、引き金になったといいます。


事態を改善しようと、飼い主さんはカラスに代わりの骨をあげたり、バルくんを4日間 “謹慎” させて、ベランダに出さないようにしたりと対策を取ったのですが……。

カラスは全然納得していない様子で、たびたびベランダにやってきては、バルくんに抗議しているというんです。

【カラスの恨みが深すぎる…】

動画を見るかぎりカラスの恨みは相当深いようで、激しく鳴いた後にどこかへ行ってしまったと思ったら、戻ってきて再び「カァ~!」と絶叫。よっぽど大事な骨だったのね……。

それに応えるかのようにバルくんも激しく鳴くのですが、さすがにちょっとイライラしているみたい。でも、原因を作ったのはバルくんなんですよねぇ〜(笑)。

【やっと平和になりました】

そんな1羽と1匹の攻防はしばらく続いたようですが、およそ10日後にはついに諦めたのか、カラスが姿を見せなくなったみたい。

ようやく平和な日常が訪れて、ひと安心のバルくん。2度とこんなことが起こらないよう、カラスの宝物には手を出さないようにしてね~!

参照元:Instagram @ozdenhalistoprak
執筆:田端あんじ (c)Pouch

▼カラス・リターンズ


▼今は平和なようです(ヨカッタ)