2019年7月5日に発売されるInRed 8月号は、マルチケースや刺繍ステッカーなどが詰め合わせになった「リトルミイのお楽しみ9点セット」がついてきます♪

実は今回、ふろくの絵柄が2パターンあり、柄違いのものが増刊号として発売されるんです。

・通常号 リトルミイのデザイン
・増刊号 ムーミンキャラのデザイン

とデザインが違うだけで、ふろくアイテム内容や点数、雑誌の内容は一緒なので悩んでしまいそう。両方のふろくの実物が届いたので、さっそくアイテムをチェックしたいと思いますっ。

【通常号と増刊号でデザインはどう違う?】

まずは通常号と増刊号のふろくのデザインの違いをチェックしていきましょう。

通常号はリトルミイのデザインがメインで暖色系になっています。いたるところにミイがいて、ミイ好きにはたまりませんね。

一方、増刊号はムーミンキャラのデザインで全体的に寒色系。これからの季節はこちらのほうが涼しげな印象です。

【整理上手になれるマルチケース】

ここからは増刊号のふろくを使って使い勝手をチェック! まず、マルチケースは、ぱかっと開いて左側は小物入れ、右側は付属の4枚のクリアケースが綴じられるリングになっています。

【中身が一目でわかるクリアケース×4】

可愛い絵柄が入っているクリアケースは何が入っているか一目瞭然。マチはないけどスマホの充電ケーブルは入りました。お札が入る大きさなので、食費・日用品・光熱費などと用途別に家計の予算を管理する仕分けに使うのも便利そうです。

【刺繍ステッカー】

今回もっとも気になっていたのはこの「刺繍ステッカー」。表面は刺繍になっていて、裏面はシールになっていました。

洗うときに取り外しができるようにバッジにリメイクすれば、Tシャツやカーデのワンポイントになりそうです。

仲むつまじそうに手を取り合っているムーミンパパとムーミンママの絵柄、めちゃくちゃ素敵〜!

【クラフト紙のジップケース×3】

そして、あれば何かと便利なジップケースは大きいものが2枚、ひと回り小さいサイズが1枚ついてきます。

容量はそれほど多くありませんが、絵柄はとっても可愛いです。切手やクリップといった日用品をいれておくのに良さそう。食品を直接入れるのはNGだそうな。

通常号と増刊号で微妙に色合いや絵柄がちがいますが、どちらもムーミン好きにはたまらない可愛さでした。どちらにするか大いに悩んでください!

参考リンク: 宝島CHANNEL
執筆:黒猫葵
Photo:(c)Pouch

▼通常号のデザイン詳細はこちら

This slideshow requires JavaScript.