千鳥のふたりが、2019年8月5日放送のテレビ朝日系深夜番組『テレビ千鳥』でドラクエのコスプレを披露しました。ノブさんのインスタグラムにそのときの姿がアップされており、14万1000超もの「いいね!」が寄せられています。

このコスプレのクセがとにかく強く、大悟さんはなんと映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』で声優を務める佐藤健さんに変身しているんです。いやでもコレ……ただの「ロン毛の大悟」やないかい!

【映画宣伝のためにドラクエに挑戦】

今回の『テレビ千鳥』は、大悟さん持ち込み企画の「ドラクエがしたいんじゃ!!」

以前番組に出演してくれた佐藤さんのために勝手に映画の宣伝をしよう!というものです。

【クセ強すぎでしょ(笑)】

このときの格好が、インスタでも公開されたコスプレ姿。 “佐藤大悟” と化した大悟さんを見たノブさんは「性欲が強いピアニスト」と評していましたが、言い得て妙!

いっぽうのノブさんは、映画の原作となったゲーム『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』の主人公にコスプレ。衣装はたしかに主人公そっくりなのですが……やさしいお顔立ちのせいなのか、全く “勇者感” がありません

なお、腰につけた袋の中にはアイコスが入っているそうです。いや、装備、アイコスだけなんかい!

【コメント欄がツッコミの嵐】

そんなふたりに寄せられたのは、愛あるツッコミの数々。

「位の高い僧侶と昭和のチャラ男やと思いました」
「佐藤大悟はホストのモノマネしてる人にしか見えん」
「勇者ヨシヒコかと思いました」
「弱そうな主人公だなあ(笑)」

といった声が寄せられていたのでした。格好も面白いけどで、人生初となるドラクエのプレイに挑戦した大悟さんが「ビアンカとフローラに感情移入しすぎてしまう」など番組もめちゃくちゃ面白いので、チェックできる方はぜひチェックしてみてくださいね~!

参照元:Instagram @noboomanzaishi
執筆:田端あんじ (c)Pouch