2020年4月8日深夜0時52分からスタートするミニドラマ『きょうの猫村さん』。主人公の猫村さんを松重豊さんが演じることで、放送前から注目を集めています。

3月30日にYouTubeに公開されたのは、1分10秒の予告動画。

動く猫村さんのインパクトもさることながら、出演キャストや主題歌の豪華さにも驚くばかり。これはきっと、ヒットドラマになるはず~っ!

【歩いてるだけなのにおもしろい】

予告編の冒頭に映し出されるのは、買い物かごを抱えてこちらへ歩いてくる猫村さん(中の人:松重さん)。

そのインパクトはハンパなく、ただ歩いているだけなのに、じわじわ笑いがこみあげてきます。

声を出して笑ってしまったのは、安藤サクラさん演じるご近所さん「怖がりの奥さん」に対して怒るシーン。

「いいかげんになさって!!!!!」

と叫んだあと、お尻を立てるポーズで「フ~~~~ッ!!!!!」と威嚇していて、迫真の演技に思わずニヤニヤしちゃいました。

【この役、ハマりすぎでしょ…!】

その後も床の上でゴロゴロ転がったり、スリスリしたり、爪とぎしたりと、猫らしさ全開

あまりにもかわいすぎて、「この猫うちの子にしたい」とすら思ってしまったくらいです。松重さん、間違いなく新境地を開拓したナ……!

【深夜のミニドラマなのに豪華すぎぃ!】

松重さんの名演技は、同作における最大の注目ポイントですが、もうひとつ注目したいのはキャストと主題歌が豪華すぎる点。

キャストに名を連ねるのは、先ほど名前を挙げた安藤さんのほか、濱田岳さん・石田ひかりさん・市川実日子さん・小雪さん・染谷将太さんなどなど、深夜のミニドラマとは思えない顔ぶれ

しかも主題歌『猫村さんの歌』の作曲は坂本龍一さん、作詞はユザーンさんだというのだから、あまりに豪華で圧倒されます。

なお、『猫村さんの歌』を歌うのは松重さんとのこと。予告動画でちらっと歌声を聴けるので、この点にもぜひ注目していただければと☆

参照元:テレビ東京YouTubeTwitter @tx_nekomurasan
執筆:田端あんじ (c)Pouch

▼ツイッターも要チェック!

▼どのシーンも絵力がつよすぎるナ