「エンタメ」カテゴリーの記事

離陸前に流される機内安全ビデオ。飛行機に乗るたびにあの楽しいとはいえないビデオをしっかりと見ている人はあまりいないでしょう。でもいざということを考えれば、見ておきたいビデオですよね? → 続きを読む

イタリアのミラノにあるサンカルロカトリック高校で、1人の女性教師が非難の的になっています。「あまりにも挑発的すぎて教師にふさわしくない! 解雇しろ!」と保護者が怒り、自分の娘に学校をやめさせる事態にまで発展しているのです。なぜ、そんなに怒っているのでしょうか。 → 続きを読む

中国河南省の駐馬店市で、直立歩行をするワンちゃんが人気を集めています。少しの間だけ2本足で歩く犬はたまに見かけますが、なんと生活のほとんどの時間をその状態で過ごすというのです。地球上に既存する生物のなかで、直立歩行ができるのは人間だけではなかったのでしょうか!? → 続きを読む

海外のインターネットサイト「sutton grace」で、中古のテレビ台を可愛らしいままごと用キッチンにリメイクする方法が紹介されています。もともとはたった20ドル(約1620円)で購入したものだそうですが、とってもキュートに生まれ変わっていてびっくりです。

中古家具の新たな使い道を考えだしたのはエリン・ウッドワードさん。物を作ることが大好きなエリンさんは、愛娘サットンちゃんの3歳の誕生日に手作りのままごと用キッチンを贈ろうと考えました。そして、次のような方法で素晴らしいプレゼントを完成させました。 → 続きを読む

中国で、ダンスをするヤギが注目を集めています。このヤギはダンスをするだけではなく、まるで番犬のように勇ましいそうです。自宅に忍びこもうとした野良犬を追い払うそうですが、どちらかと言えばおっとりとしたイメージのヤギにそんなことができるのでしょうか。 → 続きを読む

アメリカの音楽プロデューサーのカニエ・ウェストさん(33)が現地の人気トーク番組に出演。彼の下の歯は、なんとダイヤモンドに入れ替えられており、話すたびにキラリと鋭い輝きを放っています。 → 続きを読む

せっかく宝くじで高額当選を果たしたのに、当選券を失くしてしまったとなると誰でも大騒ぎするはず。しかも失くしたのが自分ではなく、夫だったとしたら…やり切れない思いでいっぱいになりそうです。そんなハプニングが、英ウエスト・ミッドランズ州のコベントリーで起こりました。 → 続きを読む

年齢を重ねるごとに、憂うつになるのが誕生日。ついつい「誕生日なんて来なければいいのに…」と思ってしまいます。とは言え、誕生日プレゼントをもらうのはやっぱりうれしいもの。そこにサプライズが加われば、喜びもひとしおですよね。

イギリスに住むローラ・ハドランドさん(27)は、義母のサンドラ・ホイットフィールドさん(50)ためにちょっと変わった誕生日プレゼントを用意しました。友達40人の助けを借りて、トースト9852枚を使った“世界最大のトースト・アート”を作り上げたのです。 → 続きを読む

じょうろに頭を突っ込んで、抜けなくなってしまったキツネが救助されました。なんとこのキツネは、じょうろに頭を突っ込んだままの状態で2日間も過ごしていたそうです。

ハプニングが起こったのは、英バーミンガム近郊のソリフル。じょうろをかぶったまま民家の裏庭を走り回っているキツネを住民が発見し、RSPCA(王立動物虐待防止協会)に連絡。すぐに2人のインスペクター(動物査察官)が駆けつけ、キツネの頭からじょうろを取り除く作業を行いました。 → 続きを読む

寝ている間に見知らぬ男性が自宅に侵入し、勝手にシャワーを使っていたら…。「もしかして強盗!?」と、ビックリしてしまいますよね。オーストラリア北部のダーウィンで、そんなハプニングが本当に起こりました。

13日夜、2階の寝室で眠っていた1人暮らしの女性(34)は、階下のバスルームからシャワーを使っている音が聞こえて目を覚ましました。彼女は大慌てで警察に電話し、無断でシャワーを使っていた男性(42)は駆けつけた警察官により保護拘置されました。でも、どうしてこの男性は他人の家で堂々とシャワーを使っていたのでしょうか。 → 続きを読む

ポメラニアンといえば、小さい体に覆われた長く柔らかい毛足が特徴的。特に犬好きの人は思わず「かわいい」と感嘆を漏らしてしまいそうな愛くるしさがあります。

動画サイト「You Tube」にアップされた「極小ぽめちゃん」という動画に出てくるポメラニアンの仔犬が、もうかわいくて仕方ない! と視聴者から評判を受けているのでご紹介します。 → 続きを読む

17日までお台場・日本科学未来館、東京国際交流館で開催されていた、二足歩行ロボット「HRP-4C」のダンスショー。このダンスはSAM(TRF)がプロデュースしたもので、ロボットの後ろには人間のバックダンサーも付いてかなり本格的です。

このヒューマノイドロボットは愛称「未夢(ミーム)」と呼ばれ、以前その開発の成果が話題になっていました。特徴は日本人らしい女の子のフェイスを持ち、声を出したり、様々な表情が作れ、さらに巧みなダンスができるというもの。

この度の国際交流館の様子は海外のニュースサイトでも報道され、ロボットファンの外国人からたくさんのコメントが寄せられています。さて、海外の人はこの女の子ロボットをどう思っているのでしょう。一部をご紹介します。 → 続きを読む

【ヘンてこ世界】スーツケースに乗って移動する時代到来

このコーナーでは、私たちが生活をする上で特に必要性は感じられないけれど、類まれなるアイディアがぎゅうぎゅうに詰め込まれた「世界のヘンテコグッズ」をご紹介します。

本日の商品は、日本のメディアでも大々的に紹介されるほどに、素晴らしく画期的なスーツケース『マイクロ・ラゲッジ』(3万4000円程/ 販売12月予定)。「ちょっと、なにアレ!」と驚愕する声が多い中、「こんなスーツケースが欲しかった!」内心そう思っている人は実は案外多いかもしれません。 → 続きを読む

カメに追いかけられて逃げ回る犬の様子が「youtube」にアップされています。その様子は、カメの執拗なる尾行に、犬が気の毒になるほど。

以前、カメがものすごいスピードで逃げる様子がネットニュースなどで紹介されていましたが、今回はカメの意外なまでの度胸の据わりように感心した視聴者が「忍者タートルズ」などと称賛しています。 → 続きを読む

テレビの前で冷たいジュースを飲んだり、朝食のトーストを食卓で食べたり……まるで人間のような生活をしているカンガルーがいると、海外のニュースサイトが報じています。

南オーストラリア州に住んでいるアカカンガルーのビーマーくんは、18カ月前に交通事故に遭遇したところを助けられ、今ではジュリアン・ブラッドレイさん(50歳)の自宅に引き取られて一緒に住んでいるそうです。 → 続きを読む

お財布の中が寂しいときの強い味方「100円均一」グッズ。え! こんなものまで100円なの? と驚いちゃうくらい、なかなかしっかりした商品がそろっているので、生活必需品を購入するなど頻繁に利用する方もいるでしょう。でも調子に乗って買っていると、やはり100円だなあと思うことも。例えば電池の持ちが悪かったり、セロテープの量が思ったより少なかったり、物によってはやっぱり普通に購入すれば良かったと後悔することもあるようです。

はたして100円グッズに消費者心を満たすグッズはあるの? 300坪もの広さを持つ大型100円ショップ「ダイソー」原宿店に足を運び、記者の心をときめかせた商品10個購入しました。さて、この中に消費者を満足させる商品はいくつあるでしょう。 → 続きを読む

大切なペットのために、ご飯も洋服もベッドも、できるだけ良いものを与えてあげたいという、飼い主の切なる願いは、世界中でどんどんヒートアップしているようです。

その中でもちょっと理解に苦しむのが、数年前からペット好きセレブの間で流行っているという犬専用のゴージャス小屋(ハウス)。西洋のお屋敷や、インド風の宮殿をそのままミニチュアにしたような外見で、まさかペットが住むためのものとは思えない豪華さ。あれから月日がたち、すっかり影を潜めたかにみえた豪華ハウスでしたが、実は着々とレベルアップしていたようです。

→ 続きを読む

ドバイのジュメイラ・ビーチで、掃除に夢中になりすぎている男性の姿が目撃されました。なんとこの男性は、命綱などをいっさい付けずに高層マンションの窓ガラスを掃除していたそうです。いくらキレイにしたいからとはいえ、「ちょっとやり過ぎじゃないの!?」と思ってしまいますね。

30日付けの英『デイリーメール』電子版によると、この男性が掃除をしていたのは高層マンションの34階にある自宅の窓ガラス。地上120メートルという高さにも関わらず、男性は命綱や高所作業台、ヘルメット等なしで作業していたのだとか。

→ 続きを読む

続けて二度も宝くじで高額当選を果たしたアメリカ人男性が話題になっています。一度でも当選することが難しいはずなのに、どうすれば二度も当選できるのでしょうか?

→ 続きを読む

泣いている赤ちゃんを落ち着かせるために効果的な育児用品と言えば『おしゃぶり』。賛否両論あるものの、お母さんにとっては欠かせないアイテムですよね。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. ...
  3. 919
  4. 920
  5. 921
  6. 922
  7. 923
  8. 924
  9. 925
  10. 926