「エンタメ」カテゴリーの記事

[公開直前☆最新シネマ批評]
毎週金曜日は、映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。本日は昨日公開されたばかりの映画『相棒-劇場版Ⅱ』。

昨日、天皇誕生日に公開された『相棒-劇場版Ⅱ-警視庁占拠!特命係の一番長い夜』。テレビ朝日人気ドラマの映画化第2弾です。実は、ドラマ『相棒』を見たことがない記者。ドラマも知らんで何がわかるんだ? と怒られそうですが、映画をヒットに導くにはドラマファンじゃない観客も取り込んでいかなくては! そこで、「相棒」ビギナーの記者も参戦して、作品の魅力をお伝えしようというわけです。 → 続きを読む

もうすぐクリスマス。日本でも最近はカップルで過ごすより、グループで過ごす方が人気のようですが、いわゆるカップルが盛り上がるというのは日本だけ。アメリカやヨーロッパではクリスマスは家族で祝うイベントであり、カップルで過ごすと聞くと「かわいそう」とまで思われる可能性が。

ほかにも私たち日本人が知らない、クリスマスの過ごし方(アメリカ)をいくつかご紹介。

■祝うのは24日ではなく、25日である

いつからか日本人はクリスマスイブである24日をお祝いすることになったのでしょう? お祝いをするのは25日で、もちろん子供たちにプレゼントが渡されるのも25日です。25日の朝、ツリーの下に置かれたクリスマスプレゼントを家族で開け、豪華なランチ、もしくはディナーもその後に行われます。 → 続きを読む

あと10日ほどで今年も終わり。年が明けるまでにやっておきたいことと言えば、何はさておき大掃除です。掃除に便利な高温ドライスチームクリーナー「シャーク スチーム ポータブル」を販売する株式会社オークローンマーケティング(名古屋市東区)では、20~59歳の男女512名を対象に「大掃除に関するアンケート」を実施しました。 → 続きを読む

[公開直前☆最新シネマ批評]
毎週金曜日は、映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。本日は明日公開の『ばかもの』。

成宮寛貴と内田有紀主演のラブストーリー『ばかもの』。原作は芥川賞作家の絲山秋子氏。ということは物語はしっかり練られ問題ないだろうと想像できますが、それがどこまで映像として訴えるものになっているかがポイント。 → 続きを読む

スキンケア商品を美男子に擬人化! 禁断(?)のボイスドラマ公開中

漫画やアニメなどで話題になった擬人化キャラクター。今度は、スキンケア「ヴァセリン」が美男子に擬人化されました。しかも、携帯で配信中のボイスドラマで擬人化キャラの声とストーリーを楽しむことができるというのです。

ユニリーバ・ジャパンが展開するスキンケアブランドの「ヴァセリン」は、顔や唇、爪の先など、乾燥しやすい部分にどこにでも使用できる万能クリーム。

いったいどのように擬人化されるのかと思いきや、なんと「ヴァセリン」の多岐にわたる用途(ハンドケア、かかとケア、外出乾燥対策など)を個性豊かな美男子としてキャラクター化したそうです。物ではなく「用途」を擬人化って、なんかすごい。 → 続きを読む

[公開直前☆最新シネマ批評]
毎週金曜日は、映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。本日はいよいよ明日公開の『武士の家計簿』です。

最近ブームの時代劇。カンヌ映画祭を湧かせた『十三人の刺客』あり、人気漫画が原作の『大奥』あり……。バイオレンス、色恋とそれぞれ個性豊かです。そんな中、公開される『武士の家計簿』。

江戸時代後半、加賀藩の財政に代々かかわっていた猪山家。長男・猪山直之(堺雅人)も御算用者(会計処理の専門家)に。直之は、経理の不正を暴くほどのソロバンの達人。やがて出世していくが、家計が火の車になったとき、彼は猪山家の仕分けを始めます。 → 続きを読む

[公開直前☆最新シネマ批評]
毎週金曜日は、映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中から、明日公開のおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。さて、本日は何やらワケありな赤ちゃんが登場する映画『Ricky リッキー』です。

『8人の女たち』『まぼろし』などで知られるフランソワ・オゾン監督。その新作は、家族をテーマにした赤ちゃん映画。とはいえ、やはり一筋縄ではいかない。赤ちゃんにはリアルに羽があるのだから!

物語は、シングルマザーのカティ(アレクサンドラ・ラミー)が職場の新入りパコ(セルジオ・ロペス)と恋に落ちて、妊娠。リッキー(アルチュール・ペレ)を生むが、その背中に羽根があったことから、家族の形が変わっていく様を描く。 → 続きを読む

ネット上で動画の生放送ができるサイト「USTREAM」。パソコンとWEBカメラさえあれば誰でもネット中継が可能で最近では、事業仕分けもUSTREAMで放送されて話題を集めました。そんなUSTREAMですが、ある生放送が「ニャンダフルだ!」と比較的注目を集めています。 → 続きを読む

お財布の中が寂しいときの強い味方「100円均一」グッズ。え! こんなものまで100円なの? と驚いちゃうくらい、なかなかしっかりした商品がそろっているので、生活必需品を購入するなど頻繁に利用する方もいるでしょう。でも調子に乗って買っていると、やはり100円だなあと思うことも。例えば電池の持ちが悪かったり、セロテープの量が思ったより少なかったり、物によってはやっぱり普通に購入すれば良かったと後悔することもあるようです。

はたして100円グッズに消費者心を満たすグッズはあるの? 300坪もの広さを持つ大型100円ショップ「ダイソー」原宿店に足を運び、記者の心をときめかせた商品10個購入しました。さて、この中に消費者を満足させる商品はいくつあるでしょう。 → 続きを読む

先入観や思い込みで、物事を誤って認識していることは誰にでもありがちです。自分ではずっと常識だと思っていたのに、人に指摘されて初めて間違いだったことに気づいたときの衝撃と恥ずかしさといったら! 真実を知らされて穴があったら入りたい……と思った方もいるのではないでしょうか。誰もが勘違いしている常識にはどんなものがあるのか。「10人中9人が勘違いしていることは」と題され、掲示板上で話題になっているのでご紹介します。

→ 続きを読む

所属事務所『研音』を20日付けで退職したことが分かった俳優の水嶋ヒロさん(26)。大ヒット公開中の映画『BECK』で主演を務める人気俳優の引退だけに、「本当は解雇だったのでは?」などさまざまな憶測を呼んでいます。「執筆活動に専念したいから」という理由にも驚きですよね。

→ 続きを読む

都内・六本木ヒルズで9月18日より3日間開催されていた「日清カップヌードル」生誕39周年をお祝いする『CUPNOODLE 39!  EXPO』。最終日の20日(月)は、今年開局40周年を迎えた「TOKYO FM」とコラボレーションした特別番組『TOKYO FM HOLIDAY SPECIAL 39thAnniversary 日清カップヌードル Presents この歌は、世界にひとつ。』の公開生放送を六本木アリーナ特設ステージで開催しました。パーソナリティはFMラジオでお馴染みの赤坂泰彦さん。

→ 続きを読む

病室で泣きながら夫の遺体のそばに立ちつくす妻。そして、死んだ夫の手には食べかけのハンバーガーが…。そんな『マクドナルド』のCMが、米ワシントン市内限定で放送されて話題になっています。

→ 続きを読む

朝、着ていくシャツの代えがなかった! 汚れのマシな物を着ていくしかないか……。こんな情けない思いをした方もいるのではないでしょうか。でも、近い将来、そんな悩みとは無縁になるかもしれません。海外マスメディアの情報によると、なんと、体にスプレーを吹きかけるだけでシャツが出来上がるという、まるで「ドラえもんの道具」に出てくるようなすごい物が開発されたというのです。

→ 続きを読む

 

今年カナダで放送された『サッポロビール』 (電通カナダ制作)のCM 『LegendaryBiru』(伝説のBiru=ビール)。放送時間が、なんと約2分もある長編物で、CGを駆使して日本の戦国時代から現代までをアーティスティックに描いており、現地カナダではもちろんのこと、放送されていない日本でもテレビなどで紹介され話題になりました。この超大作CMの舞台裏がインターネットに投稿されているのですが、完成作品とラフ画とのギャップがありすぎると視聴者の間で話題になっています。

→ 続きを読む

わが地元は○○が日本最下位! 「ワースト1」で見る都道府県の意外な素顔

「『お茶の生産量』は静岡県がNo.1!」「『住みたい都道府県』では北海道がトップ!」……都道府県を何かのデータで順位づけしたランキング、ときどき目にするものです。統計をもとにしたこういったランキングには、実にさまざまな種類が存在します。それらを眺めていると「あの県はこうだったのか」なんて意外な発見ができたりするもの。

→ 続きを読む

『食べあるき川越』は歩きながら食べられる川越のグルメをご紹介する、ちょっとB級グルメなコーナー。それでも実際に食べて味を徹底レビューするので、味はお墨付き!お友だちや同僚、ご家族や恋人と川越へお出かけの際の参考にしてみてくださいね。夏の暑さでのどが渇いてしまったPOUCH編集部の覆面調査隊。川越のご当地飲料『蔵の街さいだぁ』を求め、市内の酒販店へ立ち寄りました。
→ 続きを読む

『食べあるき川越』は、歩きながら食べられる川越のグルメをご紹介する、ちょっとB級グルメなコーナー。それでも実際に食べて味を徹底レビューするので、味はお墨付き!お友だちや同僚、ご家族や恋人と川越へお出かけの際の参考にしてみてくださいね。POUCH編集部の覆面調査隊は、川越名物「サツマイモ」のお菓子に定評のある『菓匠右門』を訪れました。
→ 続きを読む

  1. 1
  2. ...
  3. 940
  4. 941
  5. 942
  6. 943
  7. 944
  8. 945
  9. 946
  10. 947