「エンタメ」カテゴリーの記事

俳優の渡辺謙さんと脚本家、放送作家の小山薫堂さんが立ち上げた、クリエイターによる被災者応援サイト「kizuna311」。エンターテインメントに携わる人間として、いま日本にある最高の財産である「絆」をさまざまなコンテンツで表現して届けようというプロジェクトです。

これまでに「朗読」「手紙」「メッセージ」の形で、呼びかけ人である渡辺謙さんをはじめ、佐藤浩市さん、中井貴一さん、竹中直人さん、松雪泰子さん、吉永小百合さん、堺雅人さん、クリント・イーストウッド監督、笑福亭鶴瓶さん、香川照之さんなど、そうそうたるメンバーによるコンテンツがアップされてきました。 → 続きを読む

震災後に結成されたバンド「猪苗代湖ズ」の被災者応援ソング「I love you & I need you ふくしま」が話題になっています。

このバンドは、松田晋二(THE BACK HORN)、山口隆(サンボマスター)、渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET)、箭内道彦の福島県出身の4人によって結成されたもの。バンド名の「猪苗代湖」は福島県の中央に位置する県を代表する湖の名称です。 → 続きを読む

日本へ希望と変革訴える!サラリーマン風パフォーマンスが泣ける

元格闘家であり作家活動でも知られている、須藤元気氏。彼は今、音楽とダンスパフォーマンスで日本を元気づけようとしています。

あらゆる分野へ挑戦し続ける須藤氏が試みているのが、テクノ・ミュージックと格闘家時代の入場シーンで魅せた独自のダンスパフォーマンスを融合した、音楽プロジェクトWORLD ORDERです。この活動を通して須藤氏は「日本全体が、希望を持ち変革していくこと」を訴えかけます。

→ 続きを読む

東日本大震災の被災者支援のためのチャリティーTシャツが、続々登場しています。さまざまなTシャツがありますが、メッセージ色が強く「普段使いにはちょっと…」と躊躇してしまうものも少なくありません。でも、このTシャツなら、さりげなくメッセージを発信しながら長く愛用できそうです。 → 続きを読む

アメリカのアパレルブランド「J.CREW」(ジェイ・クリュー )が東日本大震災で被災された人たちのためにチャリティーTシャツを販売しました。が、そのTシャツのデザインにSEA OF JAPAN(日本海)と描かれており、韓国人はこれに激怒。「日本海じゃなくて東海にしろ!」とネット上でも数多くの書き込みがありましたが、ついに、J.CREWはそのTシャツの販売を中止したようです。 → 続きを読む

日々のストレスをスッキリ解消する方法のひとつがスポーツ。自分のペースで体を動かせば、健康的で快適な毎日を過ごすことができます。テニスや野球、サッカーなど年間を通してできるもののほか、サーフィン、スキーなど季節に合わせたスポーツも楽しみ。 → 続きを読む

日本では、日々多くの発明品が生まれ、次々と世に出ています。それらは、インスタントラーメンからデジタルカメラ、CDなど多岐に渡り今や私たちの生活に欠かせないものが大半ですが、中には「これってどうなの!?」と首をひねりたくなるような発明品もあります。過去実際に発売された7つの「珍道具」をご紹介しましょう。 → 続きを読む

トイレのドアノブに触ることに不快感と覚える人も多いのではないでしょうか。公衆トイレなどは特にそうだと思われます。 → 続きを読む

部屋に落ちている、空っぽになったキャットフードの袋。噛みちぎって開封した痕跡があり、その場にいた2頭のワンちゃんのどちらかが勝手に盗み食いをした模様。それを飼い主に見つかってしまい、全力でごまかそうとしますが……。

そんな動画が投稿動画配信サービス「ニコニコ動画(原宿)」に投稿されています。飼い主はまず第1の容疑犬・メーシーに近づき「君が食べたのか?」と問い掛けます。気まずい表情を浮かべながら「し、知らないワン。そ、そんなキャットフードなんて見たこともない」とでも言いたげに目をそらすメーシー。 → 続きを読む

ワインボトルが宙に浮いてるかのように見える「ワインホルダー」

初めて恋人を部屋に招いたときは、お互い緊張してしまいがち。ムードを演出しながら、楽しく会話するのはなかなか難しいものです。つい最近、新しいガールフレンドができたという友人から「彼女があっと驚きそうな、それでいてオシャレで洗練されているインテリア雑貨を教えて」という相談を受け、話のタネになりそうな雑貨をインターネットで検索してみることにしました。 → 続きを読む

福島第一事故による放射性物質汚染への懸念から中国に続き、韓国でも塩の買い占めが始まり、塩が店頭から消える事態になっている。

また昨年の同時期に比べると塩の価格も約2倍となっており、これも原発事故が原因だという意見もある。 → 続きを読む

震災の前と後の日本列島(夜景)の衛星写真を、米国海洋大気庁(NOAA)が公開。周辺諸国の中でもひときわ明るかった日本夜景のあまりの変貌ぶりに、被害の大きさがあらためて感じられます。

この画像は米国防気象衛星(DMSP衛星)が撮影したもので、震災後の画像(右側)は震災翌日の12日夜のものだそうです。 → 続きを読む

彼氏を驚かせてみない? キャンドルとフォークが一体化した便利アイテム

誕生日に欠かせないものといえば、バースデーケーキ。誕生日ムードをさらに盛り上げてくれるのが、数字やハートなどを模ったデコレーションキャンドルです。ケーキの購入は済んだけれど、デコレーションキャンドルに頭を悩ませていたら、実用性と可愛さを兼ね備えたこちらのアイテムはいかが? → 続きを読む

鳥か、飛行機か! その答えは……とっても幻想的な竜巻アート

晴れ渡った空に浮かぶ、白い布のようなもの。遠くからだと何だか意味ありげに見えますが、実際はただのビニールシート。ゆるり、ゆるりとビニールシートが漂っているだけなのに、なぜかとても幻想的です。

そんな光景が収められた動画「Tornado in Pupping」が、動画共有サイト「YouTube」に投稿されています。投稿者の「etschi123」さんによると、2010年4月に「Pupping Vlies」という場所で緩い竜巻が発生。そのせいで長さ20メートル、幅12メートル、重さ60キロのビニールシートが1枚、また1枚と空に舞い上がったのです。

ビニールシートは竜巻の思いのままに操られ、ゆるやかに旋回し続けます。天と地をつなぐ螺旋階段のようにも、天女の羽衣のようにも、白い龍が天に昇ろうとしているようにも見え、さながら自然にできたアート作品といった雰囲気。

問題は、「Pupping Vlies」が一体どこなのかということ。この動画を紹介した海外サイト「CBS NEWS」によると、オーストラリアに「Pupping」という地名の場所はあるけれど、「Pupping Vlies」はどこなのか分からないとのこと。かなり広い農場のようなところで撮影されているため、オーストラリアが正解かも? どちらにせよ、思わず見入ってしまう動画であることは確かです。

(文:うさぎ)
参照元: YouTube, Cbsnews.com

大震災がそれぞれの心に残した深い傷跡。大切な人を失った悲しみや、暮らしの自由を奪われた辛さは計り知れません。また被災はしていなくても、今回の震災が私たちに与えた心理的影響は大きいといいます。

大人が辛い思いをしているのと同様、子どもたちも不安を感じています。子どものストレスを軽減させ、また自分たちも辛い思いを克服していくためにも、手作りのカルタを通して震災の思いを語り合ってみてはいかがでしょうか?

被災地での生活を助けるアイディアが掲載されているサイト「OLIVE」より、みんなで語り合いながら遊ぶ「語ろうカルタ」の作り方をご紹介します。 → 続きを読む

先日行われたサッカーの東日本大震災復興支援チャリティ―マッチ、日本代表VSJリーグ選抜の試合は、観戦したすべての人に勇気や希望を与えるものでした。遠藤保仁選手のフリーキック後、代表メンバーが輪になり喪章を空高く掲げる場面。そして現役最年長サッカー選手、44歳のキング・カズこと三浦知良選手の感動的なゴールシーンには、「勇気をもらった」「サッカー観て初めて泣いた」など多くの賞賛が寄せられました。

→ 続きを読む

ご存知の通り、首都圏及び東北地方などの広範囲で実施されている計画停電。商業施設やオフィスビルも自主的に節電を行っているところが多いため、東京都心部の照明は震災前に比べて暗く感じます。とは言うものの、不便さを感じるほどではないかもしれません。計画停電中の都心部での照明について、歌手の宇多田ヒカルさんは3月31日に更新されたツイッターで、次のようにつぶやいています。 → 続きを読む

至って普通の中古スエットスーツが100万円以上で落札される!出品者「90%を日本の震災の為に寄付します。なんか凄いいいヤツって感じだし」

イギリスで一般男性の中古のサーフィン用のウエットスーツがなんと8990ポンド(約118万円)という高額で取引を終了しました。

なぜ高額になったのかというと、それは彼のウイットに富んだコメントが発端でした。「夏用中古のウエットスーツ Mサイズ」そんな至って普通のタイトルのオークションでしたが、その商品説明はウエットスーツに興味がない人でもついつい読んでしまうようなものだったのです。 → 続きを読む

ソフトバンクモバイル代表取締役社長・孫正義氏は、被災地・被災者に対して個人的に100億円を寄付することを表明。また、引退するまでにソフトバンクグループから得られる報酬の全額を寄付するそうです。

震災のあと孫社長は、様々な支援策を打ち出し被災者を支援してきました。しかし、今回孫氏が表明した支援金額は、どの大手企業の支援金さえも及ばないほどの高額です。ソフトバンクグループが発表した告知文は下記の通り。 → 続きを読む

人魚姫ってホントにいるの!? かなりリアルな実写版「リトル・マーメイド」

1989年公開のディズニー映画「リトル・マーメイド」は、アンデルセンの童話「人魚姫」をもとにしたアニメーション。地上に憧れる人魚姫アリエルが、人間のエリック王子に恋をしてしまうというストーリーです。

動画共有サイト「You Tube」には、「リトル・マーメイド」をリアルに再現した動画「Part Of Your World Lip Sync Underwater」が投稿されています。 → 続きを読む

  1. 1
  2. ...
  3. 945
  4. 946
  5. 947
  6. 948
  7. 949
  8. 950
  9. 951
  10. ...
  11. 965