「京都水族館」にまつわる記事

11月11日はポッキーの日だけど「ちんあなごの日」でもあるのだ! 『ちんあなごだらけの京都水族館』が開催されるよ

11月11日はポッキー&プリッツの日。昨年は「ポッキー&プリッツの日」にちなんだネタで、ツイッターが大盛り上がりしていたことをお伝えしました。今年もその話で盛り上がりそうです……が、ちょっと待った! 

11月11日は、数字の1にフォルムがよく似た海の生き物「ちんあなごの日」でもあるんだよーーー!! 

京都水族館とすみだ水族館が、2013年に一般社団法人「日本記念日協会」に申請し、その後めでたく記念日として認定されたのが「ちんあなごの日」です。

ちんあなごは、ウナギ目アナゴ科の生きもので、海水からにょきっと生えているかのようなユニークな佇まいが大きな特徴。その姿はたしかに、数字の1そのものです。

→ 続きを読む

【奇跡の丸さ】アザラシまんまる! 京都水族館のアザラシ、ヒカルたんがまんまるです

「丸い、丸すぎる……!」

初めてその姿を見た瞬間、私の口からは、こんな感想しか出てきませんでした。これからご紹介するのは、京都水族館がツイッターに投稿した、あるアザラシの写真です。

→ 続きを読む

京都水族館カフェの「すいぞくパン」が悶絶キュートだよ 「かわいすぎて食べるのためらうレベル」という声も

「夏場はパンの売れ行きが落ちる」と知り合いのパン屋さんが言っていました。たしかに、暑い日ってパンを口にしたくなくなるような……。

しかし、です。京都水族館内にある「かいじゅうカフェ」で販売されている「すいぞくパン」は、どんなに暑かろうとも、買いたくなっちゃうこと間違いなしですよっ 

→ 続きを読む

京都水族館に登場する春の珍メニュー『桜といわしのパフェ』が衝撃的すぎる! ネットの声「なぜ、イワシをいれた?」「ギョギョギョー」

2016年4月1日(金)から6月30日(木)までの期間、京都水族館の「大水槽」が、春一色に! 「季節を楽しむインタラクティブアート」第2弾として、京都の春を表現した「春を楽しむインタラクティブアート『桜といわし』」が開催されます。

「大水槽」内を泳ぐ約1万匹のイワシの群泳が、桜吹雪を思わせること。また京都府が面する日本海沿岸のイワシ類の漁期が春であり、「春鰯(はるいわし)」と呼ばれることなどから、京都の春景色として桜とイワシをフィーチャーしたというこちらのイベント。

これにちなみ、館内「ハーベストカフェ」および、京都水族館から徒歩3分の「京野菜レストラン梅小路公園」にも「桜といわし」をイメージしたメニューが期間限定で登場するらしいのですが……。

『桜といわしのパフェ』ってメニュー名、不安しかないんですけども……?

→ 続きを読む

【貴重映像】チンアナゴが泳ぐ姿が衝撃すぎる! 長い……長すぎるよ、あなたのカラダ!!

ウナギ目アナゴ科に属する海水魚の一種、チンアナゴは、水族館の隠れた人気者。砂の中からひょっこり顔を出して、アニメ『ムーミン』に出てくるキャラクター、ニョロニョロのごとく、ゆらゆら。こうすることで、潮の流れに乗ってくる動物プランクトンを捕食しているらしいのですが、その姿がなんともユーモラスなんですよねぇ。

体の下部が常に砂の中に入っているチンアナゴ。そのため、彼らが砂から出て、しかも泳いでいるところを見たことがあるという方は、おそらく少ないはず。

そこで本日はみなさまに、チンアナゴが泳いでいる姿をとらえた、大変貴重な映像をご覧いただきたいと思います。

→ 続きを読む

【ネットで話題】とろんとした表情で甘えるペンギンがカワイイ!!!!

本日ご紹介するのは、京都水族館で飼育されているペンギン「しちじょう」が、とろんとした表情で飼育スタッフの吉澤さんに甘えている、見ているこちらまでとろけてしまいそうな1枚の写真。

その無防備な様子があまりにも可愛くて、ネットで話題になっているようです。

→ 続きを読む

インパクトはんぱないっす! 京都水族館に登場予定の「オオサンショウウオぬいぐるみツリー」がなんかスゴイ

まだ11月だというのに、街はすっかりクリスマスモード。

イルミネーションはもちろん、クリスマスツリーを飾り始めているところもチラホラ。そんな中、京都にある「京都水族館」が、超絶攻めたビジュアルを持つクリスマスツリーを設置しようとしていることが明らかになりました。

そのツリーとは、世界最大級の両生類「オオサンショウウオ」をモチーフにしたぬいぐるみを100個装飾した、「オオサンショウウオぬいぐるみツリー」! 同施設公式サイトによれば、来る11月20日(木)から12月25日(木)の間、展示されるのだそうです。

→ 続きを読む