「美少年」にまつわる記事

注目作『君の名前で僕を呼んで』は世界一美しいBL映画。美青年同士の愛が熟していくプロセスにドキドキが止まらない…【最新シネマ批評】

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、レビューをします。

今回ピックアップするのは映画『君の名前で僕を呼んで』(2018年4月27日公開)です。本作はイタリアの美麗な景観を見ながらしっとり味わうBL映画で、これが素晴らしかったんですよ~。

ひとりの少年が、男性を好きになり、その気持ちが抑えられなくなっていく感じを熱~く描いていて、もうスクリーンから目が離せなくなるんです。では物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

市川染五郎の12才の息子「松本金太郎」が美しすぎると話題に!! 「立っているだけで美しいってこのことか」という声も

七代目 市川染五郎さんの長男、四代目 松本金太郎さんが美しすぎると、ツイッターを中心に話題になっているようです。

2017年12月11日、12歳になった金太郎さんは、歌舞伎俳優である祖父の松本幸四郎さんと、父の染五郎さんとともに東京・浅草寺を訪れ、襲名の恒例行事「お練り」と襲名披露興行の成功祈願を行いました。

その様子がテレビや新聞などで報道され、大きく注目されるきっかけになったようです。

→ 続きを読む

広瀬すずがばっさりショートカットに! 想像以上にイケメンすぎて「ジャニーズやん!」と女子たちが熱視線

長らくボブヘアがトレードマークだった広瀬すずさんが、髪をバッサリ切ってベリーショートにイメージチェンジ! なんでも「今回の髪形は人生で1番短い」のだそうですが、これがめちゃくちゃ似合っているんですよね。

今回のヘアカットは、2018年1月から日本テレビ系でスタートする新水曜ドラマ『anone(あのね)』の役作りのため。主演を務める広瀬さんは、ネットカフェで暮らす少女・ハリカを演じるそう。

→ 続きを読む

中国で「ジェンダーレス」ポップグループが誕生! 美しい男の子たちに見える「FFC-Acrush」がメジャーデビュー前から大人気

ここ数年、日本で “ジェンダーレス男子” や “ジェンダーレス女子” が話題になっておりますが、中国にもジェンダーレスのグループが登場。世界各国のメディアから注目を集めているようです。

ジェンダーレスとは「男女の性差をなくそう」という考え方。「性別(Gender)」が「ない(-less)」と表現するところから、ファッション業界などでも「性差のないファッション」という意味でジェンダーレスという言葉が使われています。

「FFC – Acrush」という名のそのグループは “ボーイズバンド” と称されることが多いようですが、メンバーは全員女性。18歳から20代前半と皆若く、パッと見は男の子のよう! ファッションなどビジュアルの全体的な印象は、「こういうK-POP男性グループいそう!」といったところでしょうか。

→ 続きを読む

14歳の美少年、登校前にササっと巨大ヘビを捕獲するの巻 / 冷静な対応に惚れてしまいそうです…!

イケメンなうえに、いざというとき頼りになる。この2つを満たしている “男性” の姿をFacebookで紹介していたのは、オーストラリアのヨギ・マクドゥーガルさんです。

動画に登場するのは、上半身裸で車の下に潜り込み何かと格闘する青年。やや長めの髪と整った顔立ちにしばらく見惚れてしまいますが、注目すべきは、顔ではなく手元。なんと車の下に潜り込んでいるヘビを捕まえようと、奮闘しているではありませんか……!!

海外サイト「Mashable」の情報によれば、この頼れるハンサムガイ、オーリー・ワードロープ(Oli Wardrope)くんはなんと14歳だというのです。

→ 続きを読む

イケメンすぎて日本人ファンが急増中! オーストラリアの美少年ウイリアムくんのルックスが王子様すぎる!!

現在ネットを中心に話題沸騰中、超絶美少年ウイリアム・フランクリン・ミラー(William Franklyn-Miller)くんを、みなさんはご存知でしょうか。

青い瞳と柔らかそうな髪、高い鼻、涼しげで、どこか憂いを帯びたまなざし。透明感ある王子様のようなルックスを一目見れば、きっとあなたも息をのむ。

→ 続きを読む

りゅうちぇるが本当に「イケメンだった」のか調べてみたところ……他の追随を許さない超絶美少年だったことが判明っ!!

4月10日(日)に放送された日本テレビ系「行列のできる法律相談所」で、実はイケメンであることが明らかになった、タレントのりゅうちぇるさん。

しかし今のりゅうちぇるさんを見ていると、そりゃ可愛いけれども、そのことがにわかに信じがたい……(失礼!)。

もしかすると公開された写真は、奇跡の1枚だったのではないか。

→ 続きを読む

埼玉を超絶ディスってる漫画『翔んで埼玉』が暴走しているもよう / 埼玉の市長に応援コメントをもらうとか無謀すぎッ!

以前、当サイト「Pouch」では魔夜峰央先生の迷作と名高い『翔んで埼玉』が復刊されることになったという話題をお伝えしました。最初から最後まで埼玉をディスり続ける、とにかく埼玉をディスり続ける、ひたすら埼玉をディスり続けるストーリーに、発売前から注目が集まっていました。

そんな『翔んで埼玉』が、累計30万部を突破したようです。これを記念して、発行元である宝島社では、埼玉県内の各市長に激励コメントをお願いしたといいます。

埼玉がディスられまくってるのに、コメントなんてくれるのかな(笑)。

→ 続きを読む

【埼玉県民は閲覧注意】復刊で話題! 魔夜峰央の迷作『翔んで埼玉』を読んでみた / 埼玉って言うだけで口が埼玉になるとか…(笑)

ひと目見ただけで恋をしてしまう二大超絶美形男子といえば、「組紐屋の竜」こと俳優の京本政樹さんと、魔夜峰央先生の『パタリロ!』に登場するジャック・バルバロッサ・バンコラン少佐ですよね!

幼稚園のころ、記者は京さまとバンコラン少佐にひと目ボレをしてしまい、それ以来、偏向的な美形趣味に悩まされているワケです。幼稚園児すらトリコにする、悪魔的とも言える魅惑の美しさ……罪です(真顔)。

さて、このほど、魔夜峰央先生の迷作と名高い『翔んで埼玉』が復刊されることになりました。美形男子が主人公とのことで、これは読んでみたい!

気になって、気になって、12月24日(木)の発売日まで待てない! 通りすがりの男性に対して「僕のバン……」などと言いそうになったので、出版元の宝島社さんにお願いして読ませてもらうことにしました。

→ 続きを読む

不良じーさんと少年の号泣映画『ヴィンセントが教えてくれたこと』の美少年ジェイデン・リーベラーくんに直撃インタビュー!【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評・インタビュー編]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品の主演俳優を直撃インタビューします。

今回インタビューするのは、ビル・マーレイ主演『ヴィンセントが教えてくれたこと(2015年9月4日公開)に出演しているジェイデン・リーベラーくんです。

主演のビル・マーレイは、今作品のヴィンセント役で2015年ゴールデン・グローブ賞主演男優賞にノミネート。そのビル・マーレイと共演しながら、決して負けない名演を見せ、大いに笑って泣かせてくれるジェイデンくんに、今作品の撮影中の出来事やジェイデンくん自身のことを聞いてきました。

もうね、俳優になるべくしてなったとしか思えない恐るべき12歳ですよ!

→ 続きを読む

生田斗真主演『源氏物語 千年の謎』でわかる! 女子が光源氏を好きな理由【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が、皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは明日10日公開の映画、生田斗真主演作『源氏物語 千年の謎』です。数えきれないほど映画化されてきた日本人が愛してやまない古典。この映画は紫式部が藤原道長の命を受けて「源氏物語」を執筆し、式部の綴る物語が劇中劇として登場するという、二重構造になっています。 → 続きを読む