「蒙古タンメン中本」にまつわる記事

【激辛女子】丸亀製麺の「うま辛辛辛辛辛担々うどん」の100辛を注文してみた! 女子は紙エプロン&化粧直し必須だよ

「讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺」で期間限定で提供中の「うま辛辛辛辛辛担々うどん」。人気の「うま辛担担うどん」を1辛から20辛まで、そしてウェブ限定の50辛、100辛と好きな辛さで注文できるという裏メニューです。

辛いもの大好きライターの私としては、これはぜひとも100辛に挑戦してみたいところ! しかし、激辛料理って辛さ以外にも「化粧落ち」「服に飛ぶ」など、女性にとってはハードルが高いところもあったりするんですよね。

そこで今回、実際に「うま辛辛辛辛辛担々うどん」100辛を食べてみるとともに、女性が注文する際の注意ポイントについてもレポートしたいと思います!

→ 続きを読む

激辛好きライターが鍋スープ「半殺しカレー鍋」に立ち向かってみた! 見た目を裏切る “狂気じみた辛さ” に思考力が停止する事態に

先日、当サイト「Pouch」でご紹介した激辛鍋スープ&スープ「半殺しシリーズ」

狂気すらただようネーミングに「いったいどんだけ辛いんだよ!」と震えておりましたところ、編集部から「食べてレビューしてみてください」の声が。

いやいや、実は2014年にライターの綾部さんが「半殺しチゲ」のレポしてるし、今回はいいんじゃないですかネ……とやんわり返信したのですが、そしたらわざわざ編集部が販売元に頼み込んでサンプルを取り寄せて、自宅に送られてきたのがこれですよ。

「半殺しカレー鍋」……その手があったか。というわけで、今回は「半殺しシリーズ」3種のなかのひとつ「半殺しカレー鍋」を食べてみたいと思います。

→ 続きを読む

激辛「蒙古タンメン中本」の味がインスタントごはんに!! 名物“辛旨”はどこまで再現されているのか実際に食べてみた!

東京を中心に店舗展開する「蒙古タンメン中本」。辛旨……というよりは激辛なタンメンがウリの人気ラーメン店ですが、このたびセブンイレブンに「蒙古タンメン 中本 辛旨飯」なる商品が登場!

中毒症状が出る者もいるという、辛いだけでないコクのあるあの味わいが、どんなふうに再現されているのか、そして麺ではなくご飯とはどういうことなのか!? 気になったのでトライしてみました!

→ 続きを読む

【激辛好きのための祭典】新宿で開催中! 世界各国の激辛メニューが集合する「激辛グルメ祭り2014」に行ってきた〜!

9月も半ばだというのに、本当に初秋なのってくらい蒸し暑い日が続きますねえ。しつこいな、夏のやつ。こうなったら辛い物でも食べて、汗、鼻水とともに夏とおさらばじゃ! 

ということでやってきました。今月9日より開催中の「激辛グルメ祭り2014」 激辛の代名詞カレーをはじめ、麻婆豆腐にトムヤムクンなど世界の激辛料理を引っ提げて出店する17店は、あの「蒙古タンメン中本」など、食べログ評価3.5以上の激辛界を代表する猛者ばかり。そんな名店が一堂に会し、自慢の激辛メニューをふるまうこのイベント。

激辛好きによる激辛好きのための祭典とはいかに!? 激辛への挑戦は、1年程前に某店の激辛120倍担々麺との死闘を制して以来の筆者が行ってきました。

→ 続きを読む

「蒙古タンメン中本」ジャンキーな女性たち増加中! 激辛で夏を乗り切ろう!!

夏本番! あまりの暑さに食欲も減退気味になりがちですね。しかし、そこをあえてスタミナ満点&刺激たっぷりな激辛フードで乗り切るという選択肢もアリではないでしょうか。

激辛フードの聖地といえばまず名前が挙がるのが、現在、関東に15店舗を構える「蒙古タンメン中本」。お店のメニューのほとんどが激辛! でも、辛さの中にもしっかりとした旨さが感じられ、お店の前には常に行列ができています。この、やみつきになるような刺激にハマってしまった人たちは、もはや立派な中本ジャンキーです。

中本ジャンキーですが、男性に多いと思いきや女性にも多いのです。本来なら女子一人ではなかなか並びづらいラーメン店であるはずなのに、どれけ並んででも、汗臭い男性の隣に座ってでも食べずにはいられない。

さあ、中本に行ったことがないあなたもさぞかし行ってみたくなってきたことでしょう! そこで本日は、“中本女子”になるための3箇条をご紹介したいと思います。

→ 続きを読む