ダイエットを決断したら、できれば短期間で確実に成功したい!と思うのが乙女の本音です。

私は過去に8キロのダイエットに成功していますが、ほぼ1年かかりました。では夏までの2ヶ月間痩せるにはどうしたらいいの?

そんなとき頭に浮かぶのはおなじみの「RIZAP」。ダイエット成功例が山ほどあるので、信頼度は抜群に高い。だけど正直に言って料金も抜群に高い(白目)

2ヶ月のシェイプアッププログラムコースでお値段298,000円とな。結果にコミットするわかっていても、正直勇気のいる金額です……。

しかーし! 諦めかけたそのとき、RIZAP系列なのに会費が15,555円という通いやすい女性限定のジムを発見。しかも食事指導までしてくれるというではありませんか!

ジムの名前は「VIVANA(ヴィヴァーナ)」。本家RIZAPと大きく違うのは、器具などを使わない暗闇エクササイズだということ。さっそくカウンセリングに行ってみました。

【スタッフ「隠れ肥満です」】

本家RIZAPと同じカウンセリングシートを元に、私の体重や体脂肪や筋肉量など細かく調査。目標はもちろん、性格や趣味まで聞かれます。

そこでわかったのは、私は「隠れ肥満」であること! なんでも私の年齢・身長の場合、体脂肪と内臓脂肪が平均をレベルを余裕で超えているそう。

(身長157cm 29才)
・体重:55.3kg
・体脂肪:33.6%
・筋肉量:34.7kg
・内臓脂肪:5.0レベル

……よくよく考えたら、「ズボンの上にお腹がのる」「ブラジャーが最近キツイ」と感じていました。

VIVANAはRIZAP系列だけど「−5kgのちょい痩せ」を目指しているのでとっても現実的です。目標を「人生初のビキニを着る!」に決め、VIVANAに協力してもらい、2ヶ月間の本気ダイエットをスタートすることにしました。スタッフも私も一切手加減無しのガチ勝負です。

だけどRIZAPて、正直「怖そう」「キツそう」「厳しそう」なイメージ。スタッフの人はみんな丁寧でニコニコしているけど、スタジオ入ったら変貌したりして……!

【VIVANAはマリアのように全てが優しかった】

通い始めてから1ヶ月経ったのですが、正直「ツラくてやめたい」と思う瞬間はありませんでした。なぜなら、「レッスン内容」「食事制限」「スタッフの対応」など、全てわかりやすくて丁寧だったから!

「ダイエット最大の敵はストレス」と言われたけど、困ったり悩んだりしたらすぐにスタッフさんが解決に導いてくれるのです。

では具体的に、どんな指導を受けているか、ご紹介していきます。

【他の暗闇系ジムと違うのは…圧倒的わかりやすさ!】

私は過去に某暗闇系エクササイズの体験レッスンにいくつか参加したことがありますが、「今何やっているの?」と置いてけぼりなることがしばしば。暗すぎて様子がわからないうえに、複雑な指導が多く、ついていけませんでした。

ところがVIVANAのエクササイズは、シンプルな筋トレが中心。なので、運動不足で運動音痴の私が初めて参加しても、ちゃんと理解できるのです。

だからレッスン中は、ライブスタジオみたいな空間で洋楽に合わせおもいっきり体を動かすだけ! 水を飲むタイミング、休憩タイムなどもしっかり指示してくれるので、ストレス無く、全てをスタッフさんにゆだねてエクササイズできます。

A post shared by モモ (@dietmomopuyo) on

ただ「シンプルな筋トレ」とはいっても、初回終了後はヒザが震えて歩けなくなるほど力尽き、全身筋肉痛を一週間苦しみ続けました。

だけど、2回目3回目と繰り返していくうちに体が慣れていくから不思議。人生で一度もできなかった腕立て伏せが、29才で初めてできました。

【食事制限で大事なのは「空腹にならない」こと!】

ダイエットといえば、食事制限。私がスタッフから指示されたルールは以下の通りです。

・糖質コントロール(1日あたり糖質90gまで)
・合計5食たべること(朝昼夜と間食2回)
・1日に水を2リットル飲むこと(ただし生理中は1.8リットル)
・食事は必ず写真撮影してスタッフに送ること(Instagramのメッセージを使用)
など。

糖質の調整は、「ライザップダイアリー」を参考にしながら管理。「ライザップダイアリー」は、食事や体重を記録するための日記ですが、食材の糖質量が一覧でわかる表や、筋トレメニューなども載っているので便利です。買い物も、旅行も、友達の結婚式も常に持ち歩きました。

初日は全てが大変でしたが、運動と同じで2日、3日と続けると慣れていくから不思議。最初はコンビニ中心だったけど、「家で作った方が美味しくて簡単」だと気がつき、毎日簡単で美味しい手作り料理を食べる日々。これだけで得した気分です。

A post shared by momo (@momomodesuyo) on

【困ったら担当スタッフにどんどん相談できる!】

ダイエット中、どーしても外せない会食がいくつもありました。だからといって「今ダイエットしているんで…」と一緒に食事する人を巻き込みたくない! でもどうしたら……

そういうときは、担当スタッフさんにInstagramのメッセージを通して相談。すると「次の日の食事は、こうやって調整しましょう!」「外食するなら居酒屋がいちばん楽です」などアドバイスをくれました。心強い。

ダイエットで重要なのは、「一人じゃない」という支えと「正しい知識」なのだなと知りました。

【1ヶ月後の結果は?】

そしてついに1ヶ月が経ちました! 2日に1回はVIVANAに通い続け、食事制限も頑張ってきた私。どれくらい変化したのかというと。

(左がビフォー、右がアフター)※身長157㎝です
・体重:55.3kg → 53.1kg(-2.2kg)
・体脂肪:33.6% → 30.2%(-3.4%)
・筋肉量:34.7kg → 35.0kg(+0.3kg)
・内臓脂肪:5.0レベル → 3.5レベル(-1.5レベル)

数字は確かに変わったけど……見た目は思ったより痩せていない気がする(白目)

でも正直、「ダイエット=苦行」的な思いを一切感じていないのも事実。もしかして、どこか自分に甘かったのかな?

【VIVANA「結果は十分出ています!」】

すると担当スタッフさんから「よく見て、お腹に縦筋が入っていますよ! 結果は十分出ていますから焦らないで!」と励まされました。確かに体が動きやすくなったりと、自分でも確実に変化しているのがわかります。

果たして残り1ヶ月でダイエットは成功するのでしょうか? 私はビキニを着られる体型になるのでしょうか……(切実)。

取材協力:VIVANA
撮影・執筆:百村モモ (c)

*ダイエット記録を日々Instagramで更新中→@dietmomopuyo

▼施設内は、女性に心地よい環境が揃っているよー!

・必要な道具は運動着と靴下のみ(レンタルもあり)
・レッスン時間は45分だけ
・営業時間が長い(平日は朝7時〜夜21時半まで)
・グループレッスンだけど毎回ひとりひとり体調確認やアドバイスをしてくれる
・担当さんがついて食事など見てくれる
・ロッカー・シャワー室・ヨガマットは多めに準備(ゆとりある環境)
・化粧水、洗顔、コットンなど充実
・タオル使い放題

▼エクササイズの種類は豊富!レベルもあるのでその日の体調に合わせます

▼レッスンはヨガマットの上でやるよ。靴下は滑らないゴム着きのほうがいいです

▼エクササイズはとにかく「楽しく」「マイペース」が重要!

▼エクササイズ後は瞑想タイム。そしてウェットティッシュでマットをふきます

▼私は食べるのが好きだからツマラナイ食事はしたくない!と言うと…RIZAPのレシピ本を教えてもらった

A post shared by モモ (@dietmomopuyo) on

▼コンビニご飯は3日で飽きた

▼「帰りが毎日遅い」と相談すると、夕飯は「ライザップスタイル」という置き換え食に。とっても助かりました。

▼チョコ味・キャラメル味・抹茶味など。水に溶かすだけで完成〜これがめっちゃ美味しいのです

A post shared by モモ (@dietmomopuyo) on

▼5月31日時点。 体脂肪が30%切ったど〜!

A post shared by モモ (@dietmomopuyo) on