2020年7月7日発売の宝島社「大人のおしゃれ手帖」8月号特別付録は「SOU・SOU(ソウ・ソウ)レジかごお買い物バッグ&エコバッグ」

こちら編集部に届いたので使ってみたのですが……ポップな和柄で人気のSOU・SOUとあって見た目の可愛さはもちろんのこと、特にレジかごお買い物袋が超優秀☆だったのです〜!

こちらの使用感を中心にレポしたいと思います♪

【生地がすんばらし〜!】

「SOU・SOU(ソウ・ソウ)レジかごお買い物バッグ&エコバッグ」は、どちらも可愛い柄でグッと目を引くデザイン。

・スーパーでのまとめ買いに便利なレジかごお買い物バッグ(黒に数字柄)

・ちょっとした買い物に便利なエコバッグ(花柄)

の2枚セットになっています。


まず最初に「おっ!」と感じたのが素材です。しっかりとハリがありつつも軽く、たたみやすそう!

キャンプ用品などによく使われる “ リップストップ生地 ”が 採用されているのだとか。破れにくく、撥水性もあって丈夫な素材なんですって。


耐荷重は8kgとのことで、この薄さでそんなに……!と驚いてしまいました。

【マチたっぷりで扱いやすい!】

さっそくレジかごバッグを持ってお買い物へ。ジャンジャンかごに放り込んでお会計しますよ〜!


セルフレジでかごにバッグを広げてみました。

特にかごにひっかける仕組みがあるわけではないのですが、ハリのある素材とたっぷりあるマチのおかげで型くずれなく収まります。


おかげで買ったものを入れやすい!

【ノンストレスな持ち手の長さ】

荷物を入れたあとは、持ち手をつかんで持ち上げるだけで、すんなりバッグの形状に


さらに、持ち手には肩かけができる長さが十分にあって、ラクに荷物を持ち帰れました。

驚きのノン・ストレス。シンプルに、ものすごーーーーく使いやすかったです!

【レジかごバッグのひと工夫が◎】

しかも、帰宅してから気づいたのですが、レジかごバッグは収納にもひと工夫ありました。

箱から開封した時点では、たたんだ状態を維持できないのが難点かなあと思っていたんです。


サイズも少し大きく、バッグによっては収まりきらないことも。以前ご紹介した無印良品のポケッタブルバッグよりも大きい……。

ところが、バッグ内側に幅広のゴムが縫いつけてあることに気づき……。


これをくるんと返してバッグ全体を留めると、めちゃくちゃコンパクトになりました!


ポケッタブルとまではいきませんが、これなら通勤バッグに入れておいたり、出かけるときにパッと持ち出したりするにもかさばらなくて良さそう〜〜〜!

【エコバッグも小さくたためます。】

もうひとつのエコバッグにも同じような仕組みがあるのかな?と見てみましたが、こちらにはありませんでした。残念!


でもこちらも、きちんとたためばポケットティッシュサイズまで小さくなりました。


マチもあり、手頃なサイズなので、コンビニなどちょっとした買い物に活躍してくれそうです。

【SOU・SOUの付録は全部で3種!】

「大人のおしゃれ手帖」8月号は、特別付録「SOU・SOU(ソウ・ソウ)レジかごお買い物バッグ&エコバッグ」がついて税込み1280円。

使い勝手の違いや洗い替えなど、複数エコバッグを持っていると何かと便利。というわけで、今回の付録はかなりオススメです。

見た目も可愛いし、旅行やお出かけの際にサブバッグとして持っていっても良さそうですよ〜!

なお、ローソン、HMV、Loppi限定販売となる「大人のおしゃれ手帖」8月号特別号(税込み1280円)の特別付録は「SOU・SOU 暮らしを彩る夏の涼やかトレー大小2枚セット」。

セブンイレブン、セブンネットショッピング限定販売「大人のおしゃれ手帖」8月号増刊(税込み1370円)の特別付録は「SOU・SOU おしゃれな和柄のがま口お財布ポーチ2個セット」。
どちらもSOU・SOUらしい、さわやかだけどどこかホッとする色柄があしらわれたアイテムです。こちらもぜひチェックしてみてくださいね♪

参考サイト:宝島社 大人のおしゃれ手帖
撮影・執筆:森本マリ
Photo: (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.