「カードゲーム」にまつわる記事

カードゲーム「ウノ」が1970年代風のレトロデザインに! 発売当時にタイムスリップした気分で楽しめそう

1971年の発売開始から50周年を迎えたカードゲーム「UNO(ウノ)」。

これを記念して、発売当時の1970年代のトレンド感を反映させたという限定バージョン「ウノ アイコニック 1970年代版」が発売中です。

現在のウノとは異なるカラーやデザインがなんだかレトロで新鮮! 70年代にタイムスリップした気分で遊べちゃうかも……!?

→ 続きを読む

【今年50周年】カードゲーム「UNO」には弟「DOS」がいた…!! ポケモンバージョンが出ていたりバラエティ豊かだぞ

トランプと並ぶカードゲームの大定番といえばUNO(ウノ)」。1971年の誕生からはや半世紀、今年2021年で50周年を迎えるそうです!

そこで「ウノ 50周年記念サイト」と銘打たれた公式サイトを見てみると……あらっ、ウノから派生した「DOS(ドス)」なんてゲームを発見~っ!!

さらに、ポケモンとのコラボバージョンや、50周年アニバーサリーのスペシャル版なんかもラインナップしてるではないですか。ウノにいろんなバリエーションがあったなんて……!

→ 続きを読む

【渋い】『幼稚園 1月号』の付録は永谷園コラボ「おとなのふりかけ しんけいすいじゃく」! 幼稚園児は果たして喜ぶのか…

発売されるたび話題になる『幼稚園』の付録

過去には、幸楽苑とコラボした「びょんびょんらーめん」や「セブン銀行ATM」などを世に送り出しており、毎回あっと驚かせてくれます。

2020年11月27日発売の最新号では永谷園とコラボ! 人気商品「おとなのふりかけ」のカードゲームが登場するそうなんです……!

→ 続きを読む

実際にあったクソリプを採用した「クソリプかるた」にじわる! お題に対するクソリプを予想して当てるよ

2020年6月30日に予約販売を開始した「クソリプかるた」は、実際にあったSNSのクソリプを元に作られた、かるた形式のカードゲーム。

ひとりの参加者が「投稿文」を読み、ほかの参加者が投稿文に届いた「クソリプ」を予測して当てる……というもので、そのシーンを想像しただけでじわじわきます。

完成までに1000件以上のクソリプをリサーチ(!)したらしく、SNSユーザーにとって納得の内容となっていそう~!

→ 続きを読む

【ジワる】「不思議だね、都会生活を満喫する、覚醒」といった “マンションポエム” を作れるカードゲームが登場したぞぉお

マンションの広告で見かける、やたら詩的なキャッチコピー。ネットを中心に “マンションポエム” と呼ばれ親しまれておりますが、なんとこれをテーマにしたカードゲームが登場したんです!

楽しいだけでなく想像力も刺激されるので、年末年始の飲み会シーズンに用意しておけば、友人・家族と一緒に盛り上がれるかも!?

→ 続きを読む

【やってみた】独女が阿鼻叫喚する「出雲縁結びポケット人生ゲーム」が凄まじくリアルで楽しい! 貧乏神男や離婚危機など気が抜けないよ

あけましておめでとうございます! 独身友達が続々と結婚して焦っているアラサー独女百村モモです(白目)

2017年親しい友達がどんどんどんどん結婚し、焦りと寂しさで狂いそうになり、せめて非現実世界では幸せになりたいと思って、こんなゲームを買ってみました。

「出雲縁結びポケット人生ゲーム」です。

人生ゲームでおなじみのタカラトミーと、結婚相談所のZWEI(ツヴァイ)、さらに出雲がコラボした人生ゲーム。「縁結び」なんて書いてあるから、ラブラブハッピー幸せ気分になれるのかと思いきや……出雲を舞台に恋人の奪いあいがあったり、結婚したかと思えば離婚危機に陥ったり、ヒモ男と出会ったり、ときには神が乗車してきたりと、カオスな展開が待ち受けていたのです!

→ 続きを読む

48種類のフォントを見分ける『フォントかるた』がさらにパワーアップしちゃったよ! 素人には全く見分けがつきませぬ…

この世は、ありとあらゆる書体(フォント)であふれています。同じ文章でも、フォントを変えるとイメージがガラッと違って見えますし、調べてみると奥が深いものなんですよね。

そんなフォントに焦点を当てた「フォントかるた」が発売されたのは、2017年2月のこと。「フォント名を詠みあげて、そのフォントの札を取る」という大変マニアックなアプローチが、一部の層のハートにミラクルヒット。また同時に「難しすぎる」と話題になっていたようなんです。

→ 続きを読む

【ロシア人も大爆笑】謎の生物に命名してすばやく呼ぶカードゲーム『ナンジャモンジャ』がついに日本上陸! 大人も子供もネーミングセンスと反射神経を呼び覚ますのじゃ!!!

『ナンジャモンジャ』ってなんじゃ?

『ナンジャモンジャ』とは、めくって出た可愛い謎の生物<ナンジャモンジャ族>のカードに、参加者全員で好きな名前を付け、後から同じものが出たらその名前をいち早く叫ぶことで場のカードを獲得し、集めた枚数を競うというゲームです。

以前、テレビ朝日の深夜テレビ番組「ガムシャラ!」で輸入版が紹介され、出演者全員で絶叫するほど楽しんでいたそうですが、このたび2月1日より、株式会社すごろくやから『ナンジャモンジャ』日本版が登場しました。

→ 続きを読む