「バットマン」にまつわる記事

ジョーカーがウザ可愛い!! 面白すぎると話題の映画『レゴバットマン ザ・ムービー』を楽しむポイント5個をご紹介します♪

2017年3月31日、4月1日公開の「ぴあ映画初日満足度ランキング」で、1位を獲得。各映画関連サイトのレビューでも軒並み高得点をたたき出しているにもかかわらず、大手メディアではさほど話題にのぼらない……そんな映画があります。

その映画の名は『レゴバットマン ザ・ムービー』。レゴブロックで作られた『バットマン』作品です。

私も遅ればせながら観に行ってまいりましたが、向かったのが土曜日ということもあってか、英語字幕版を上映した新宿ピカデリーの座席はほぼ満席。映画が終わって劇場を出ようとすると、後ろのほうから「良すぎて涙が止まらない……」とすすり泣く女性の声がいたしまして(本当です)、人気のほどをまざまざと見せつけられました。実はわたしも、ちょびっと泣いちゃったんですけどね。

→ 続きを読む

【クール&セクシー】ロシア発のバイク用「ネコ耳ヘルメット」が日本に上陸 / キャットウーマンみたいでかっこいい!!

バイクを乗りこなす女性ってそれだけでもカッコイイのですが、今回ご紹介するのはさらにクール&セクシーになれちゃいそうなヘルメット

ロシアのNitrinos社製のネコ耳ヘルメット「Neko-helmet」がこのたび日本に上陸。国内でも買えるようになったんです!

→ 続きを読む

【ツッコミ待ちか】「バットマン学習帳」がいろいろおかしい件 / 学習帳「BBQ」→バーベキューコンロに乗せられたバットマン!?

ヴィレッジヴァンガードで人気の「ネタ学習帳」。これまでにも「江頭2:50」バージョンや「名探偵コナン」バージョンなどがありましたが、そこにあらたに仲間入りしたのは「バットマン学習帳」

バットマンといえば、なんといっても『バットマン ビギンズ』、『ダークナイト』、『ダークナイト ライジング』のクリストファー・ノーラン監督の三部作ですよね……と思いきや、使われているのは1966年~1968年にかけて放送されたテレビシリーズ版

え、なんで!? バットマンって言われてそのチョイスってある!? こちらは映画版に比べてコメディ色の強い作風だったらしく、実際、学習帳を見てみるといい感じにツッコミ入れたくなる仕上がり。ゆる~い笑いに包まれます。

→ 続きを読む

【スケールがでかい】病院の子どものところにアメコミヒーローが窓から登場! でもコスプレしているのはいったい誰?

6月1日は「International Children Day(国際子どもの日)」。子どもの権利を尊重し成長を祝うことなどを目的として1925年に制定された記念日ですが、東ヨーロッパにあるアルバニアでは家族や友達同士で集まって盛大にお祝いするようです。

この日、アルバニアのある病院に現れたのはスパイダーマンやバットマンといった世界中で人気のアメコミヒーローたち! 入院中の子どもたちを元気づけるべく、窓から登場し子どもたちにプレゼントを配ったのです。これには子どもたちも大喜び!

でも、ヒーローたちに扮しているのはいったい誰……?

→ 続きを読む

くぅぅ~っ、かわいすぎる!! お誕生日のバットマンケーキにパパがさわるのを断固拒否する男の子の動画

自分のお気に入りのものは誰にも触らせたくない。大人だってそんな気持ちは持っているけれど、子どもであればあるほどそれは素直に出るもの。

今回YouTubeからご紹介するのは、バットマンのロゴが描かれた誕生日ケーキを食べようと近づくパパを、断固阻止する男の子の動画

男の子の「Don’t touch!」の言い方がめちゃくちゃ可愛くて、思わず吹き出しちゃいそうです。

→ 続きを読む

トップモデルから女優へ! 映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で悪女に挑戦するTAOに直撃インタビュー!!

[公開直前☆最新シネマ批評・インタビュー編]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品のキャストを直撃インタビューします。

今回、インタビュー編に登場していただいたのは『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年3月25日公開)の唯一のアジア人キャストであるTAOさん。トップモデルから、映画『ウルヴァリン: SAMURAI』(2013)で女優デビュー。映画だけでなく日米のテレビドラマなど、活躍の場を広げています。

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でTAOさんが演じるのは、レックス・ルーサーの秘書マーシー・グレイブス。レックス・ルーサーの秘書ということは……悪役です!

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は日米同時公開ゆえに、物語やTAOさんがどんな活躍をするかは、公開までのお楽しみになっています。そこで、女優TAOの新たな一面&モデルから女優に転身しての変化、海外での仕事のことなど、アラサー女子が知りたいことを聞いてきました。

→ 続きを読む

ネタに見えないんですけど…山田孝之さんのバットマン愛が炸裂する『PS4』新CMは見逃せないっ!!

映画にドラマにCMに、引っ張りだこ。ごくフツーの人から、一癖も二癖もある人物までを幅広く演じ、日々我々を驚かせてくれるカメレオン俳優・山田孝之さん。

そんな彼がゲーム「PlayStation 4」にどっぷりハマる姿に思わずププッと笑ってしまうCMシリーズに、新作「山田孝之、バットマンに没頭マン篇」が登場。動画サイトYouTubeにて、その姿を目撃することができます。

→ 続きを読む

【寝てませんて】眠気に耐えつつこちらを凝視するヒーローたちに萌えキュン! 「バットマン」「スパイダーマン」「ハルク」のアイマスクを見つけたよ

ヒーローは、眠らない……。

この、アメコミヒーローが口にしそうなセリフがそのまま商品名になったアイマスク、それが本日ご紹介する「HEROES NEVER SLEEP!(ヒーローは決して眠らない!)」です。

海外サイト「Shuba Gift Factory」にて購入することができるこちらのアイマスクに描かれているのは、バットマンに超人ハルク、そしてスパイダーマンの3名。

→ 続きを読む

ジェイソンにジョーカー…ディズニープリンセスたちの映画の世界へ有名映画のコワ~いキャラたちが侵入したら!?

コメディ、サスペンス、SF、恋愛……映画には実にたくさんのジャンルがあります。けれど、そのジャンルを無視して有名映画のキャラクターたちがディズニープリンセスたちがいる世界へ侵入したら……?

今回、海外サイト「宅宅新聞」からご紹介するのは、そんなちょっと不思議なコンセプトの画像たち。白雪姫は『時計じかけのオレンジ』のアレックスと、アリスはシザーハンズのエドワードと、ラプンツェルは『バットマン』のジョーカーと……さて、いったいどうなる!?

→ 続きを読む

台湾のホテルにあるバットマンをイメージしたお部屋の完成度が高すぎると話題に!

アニメのキャラクターとコラボするなど、ホテルのお部屋にテーマを設けてデコレーションした「コンセプトルーム」が人気の昨今。台湾にあるホテルの“バットマンルーム”の完成度がスゴいと海外メディアを中心に話題となっています。

→ 続きを読む

『スター・ウォーズ』のヨーダにバットマン…映画やアメコミキャラの仏像を発見! 案外違和感なくてコレは欲しくなるーッ!!

信仰の対象として日本人にも古くからなじみのある「仏像」。別に敬虔な仏教徒でなくとも、「仏像を見るとなんとなーく心落ち着く」とか「たまにふと見に出かけたくなる」なんてこと、皆さんもあるのでは?

今回、アメリカのハンドメイドマーケットサイト「Etsy」からご紹介するのは、Chris Milnesさんというショップオーナーが販売している仏像の数々。……なんですが、私たちが知る仏像とはかなり様子が違ってる!

『スター・ウォーズ』のヨーダにダース・ベイダー、バットマンに超人ハルク……うおぉーっ、これって映画やアメコミキャラの仏像じゃないですかっ!!

→ 続きを読む

モンテグラッパとDCコミックスがコラボした万年筆が発売中! バットマンやスーパーマンのデザインが高級感あってかっこよすぎ!!

モンテグラッパといえば、イタリアの老舗万年筆ブランド。

そのモンテグラッパがこのたびDCコミックスとタッグを組んでコラボ商品を発売! 大人っぽさもありつつ遊びゴコロも感じられるデザインでなんとも素敵☆ ペンのキャップ部分にはバットマンやスーパーマンなどアメコミのヒーロー・ヒロインたちがデザインされており、ファンにはたまらない逸品です。

→ 続きを読む

スパイダーマンにバットマン、ダースベイダー…あのスーパーヒーローたちがもし16世紀のフランスにいたとしたら

スパイダーマンにバットマン、ダースベイダー、……私たち誰しもが知っているスーパーヒーローや悪役たち。それはほぼすべて、ここ数十年のうちに誕生して親しまれて来たもの。

けれどもし、彼らがもっと昔、たとえば16世紀のフランスにいたとしたら……? いったいどんな格好をしてるんでしょうか?

そんな荒唐無稽ともいえる風変わりな試みにチャレンジしているのが、フランス人写真家のサシャ・ゴールドバーガーさん。彼がどんなふうにスーパーヒーローたちの姿を写真におさめたのか……気にならない?

→ 続きを読む

【世界初】そのスリル、もはや異次元級! 来年誕生する4Dコースターの動きがスゴすぎて観ているだけで失神しそう!!

皆さん、絶叫マシンは好きですか? 記者(私)は苦手。だって、ねぇ……なんでわざわざ自ら進んで恐い思いをしなきゃいけないのーーーーっ! なんなの? マゾなの!?

……なーんて思ってしまいますが、子どもだろうと大人だろうと好きな人は好き、ですよね!

で、今回はそんな絶叫マシン好きの皆さんに超オススメの話題。アメリカのテキサス州にあるシックス・フラッグス・フィエスタ・テキサス遊園地に来年夏、バットマンをモチーフにしたものすんごいジェットコースターができるんですって!

なんとこのジェットコースター、世界初の4D! 3Dのジェットコースターですら想像がむずかしいのに、4Dって言われても! もう意味不明すぎてとにかく異次元級なのだろうな、としか考えがおよびません。

→ 続きを読む

息子に「バットマン」と名付けた結果(苗字はスーパーマン)/ トンデモネームは日本だけの問題じゃなかった

友達に子供ができるたび、ドキドキしちゃうこと。それは名付け。

極めて常識的だったあのコがつけた、「読めない・書けない・説明できない」トンデモネームに、目を泳がせちゃったことありませんか? 一生背負っていく名前。それがトンデモネームだと、いらぬハンデまで背負わされてしまうもの。そんなトンデモネームが問題になっているのは日本だけではありません。

シンガポールでは、あの世界的なスーパーヒーローBatman(バットマン)の名を持つ彼が騒ぎを起こしました。

→ 続きを読む

あの『E.T.』や『タイタニック』の続編が公開!? 待ちきれずにファンが勝手に作った「予告編」が力作すぎる!!

「この夏いよいよ公開!『E.T.:種の根絶(E.T. eXtinction)』、そして『タイタニック2』!」そんな予告編を観たら、みんなきっと興奮しちゃいます。さらに全世界待望の『スターウォーズ』最新作や『バットマン&スーパーマン』など話題作が目白押し。

と行きたいところですが、今回ご紹介するのは、そんないかにもありそうな映画の予告編たち。実はみんな映画ファンが勝手に作ってネットに上げているものです。でもこれが、なかなかあなどれないクオリティーなんですよ!

→ 続きを読む

iPhone5内蔵の地図がひどすぎてレイチェルを救出できないバットマンのパロディ動画が笑えてしょうがない!!

先日、発売されたiPhone5。待望の新モデルですが、搭載されている地図機能については精度が低いとの声が上がっています。それは日本だけでなく海外でも同じ。今回は、そんな地図アプリへの不満を逆手に取ったバットマンのパロディ動画をご紹介します!

→ 続きを読む

悲劇を乗り越えて日本公開『ダークナイト ライジング』の多大な影響力は傑作過ぎるから?

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回のピックアップは、7月27日先行公開、28日全国公開の超話題作『ダークナイト ライジング』です。全米公開は爆発的なヒット!レビューも軒並み高評価です。

しかし、作品の素晴らしさをよそに、本作の公開時から悲劇的なニュースが報道されているのはご存じの通りです。全米の人気映画批評サイト「Rotten Tomatoes」は、本作に対する否定的なレビューを書いた批評家に対する批判が集中して炎上! コメント欄を閉鎖する事態になりました。

→ 続きを読む