「ホラー映画」にまつわる記事

【本音レビュー】映画『ドクター・スリープ』は『シャイニング』の続編というよりスピンオフ? 暗闇から出てくる裸の老婆に要注意です!

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは映画『ドクター・スリープ』(2019年11月29日公開)です。原作はスティーヴン・キングの同名小説。名匠スタンリー・キューブリック監督の名作『シャイニング』の40年後を描いた続編ですが……だいぶ想像と違いました。とりあえず物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

【映画レビュー】特殊能力があるからってヒーローになるとは限らない! こじらせ男子が街を恐怖に陥れる『ブライトバーン/恐

今回ピックアップするのは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のジェームズ・ガンがプロデュースした映画『ブライトバーン/恐怖の拡散者』(2019年11月15日公開)

主役はジャニーズみたいな可愛いルックスのティーンの男子。このネクラな美少年が大暴れするというアンチヒーロー映画です。では物語から。

→ 続きを読む

【本音レビュー】映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』はペニーワイズが怪獣化!? ホラー映画のはずが…!

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』(2019年11月1日公開)です。スティーヴン・キングの原作を映画化した前作『IT/イット“それ”が見えたら、終わり。』(2017年)の物語から27年後。再び赤い風船を持った化け物ペニーワイズが登場し、大人になったルーザーズのメンバーを恐怖に陥れるのです。では物語から。

→ 続きを読む

ホラー映画の「動くLINEスタンプ」が圧倒的面白さ!! 怖い顔と可愛いメッセージのギャップ萌えがすごいんです

もうじきハロウィンなので、ハロウィンらしい “ちょいホラー” なLINEスタンプを送って、みんなをあっと言わせちゃいましょう☆

というわけでご紹介するのは、LINE STOREで250円で販売されている「動くホラー!ちょい怖スタンプ♪」

映画『IT/イット』シリーズのペニーワイズ、『13日の金曜日』のジェイソン、『エルム街の悪夢』のフレディが登場。「不気味な顔」と「キュートなメッセージ」という、脳の理解がなかなか追いつかない “ハードなギャップ萌えスタンプ” なんです!

→ 続きを読む

映画『IT』の殺人ピエロ・ペニーワイズが持ってた赤い風船がライトに! 灯せばお部屋が一気にホラー空間になっちゃうよ

スティーヴン・キング原作のホラー映画『IT』をリメイクした、IT/イット “それ”が見えたら、終わり。。日本でも2017年に公開され、大きな話題となりました。

そこに登場する殺人ピエロ、ペニーワイズが持っているのが「赤い風船」。この映画にゆらゆらしてる赤い風船が登場したら、それはもう「これから怖いシーン来るでー!」の合図でもあるわけです。

そんな恐怖のアイコンともいうべき赤い風船が、リアルなライトになっちゃった! 作品を知っている人にとっては、お部屋に置くだけでとびきりの悪夢にうなされそうなトラウマアイテムになること請け合いです。

→ 続きを読む

新『チャイルド・プレイ』はチャッキーがAI搭載の人形に…! 人間の影響で殺人ドールになる現代的なホラー映画です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは殺人人形を描いたホラー映画『チャイルド・プレイ』(2019年7月19日公開)です。1988年に大ヒットした同名映画のリブート版。少年がプレゼントされた人形「チャッキー」が殺人を繰り返すというベースは一緒ですが、チャッキーは進化してハイテクなAI人形になっていたのです! これがなかなかクセ者でして……。では物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

【ネタバレあり】映画『貞子』を本音レビュー! 前半の火災現場の心霊動画がとにかく怖いけど後半は…

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、
ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは映画『貞子』(2019年5月24日公開)です。日本一怖い怨霊として存在する貞子を生んだホラー映画『リング』の中田秀夫監督が、シリーズの最新作として新たな恐怖を演出したのが『貞子』。あの名作『リング』を超えるか? 公開初日に見に行きました! では物語から。

→ 続きを読む

【本音レビュー】映画『スマホを落としただけなのに』は、強烈なSNSホラー映画 / 鑑賞後にスマホのパスワードを変えたくなること必至です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップする映画は『スマホを落としただけなのに』(2018年11月2日公開)です。SNSサスペンスと聞いていたので、前回紹介した『search/サーチ』と似たような映画かなあ~と思いながら試写を見たら、違いました!

同じようにSNSが重要な鍵になっているものの『search/サーチ』は行方不明の娘を探すツールとして描かれていました。でも本作では犯人がSNSを悪用し、ヒロインを恐怖に陥れていくのです。違ったアプローチであることと、恐怖映画の金字塔『リング』の中田秀夫監督作らしく、ホラーの味わいが濃厚というところが◎! では物語から。

→ 続きを読む

【トラウマ】子供達が集まった映画『ピーターラビット』上映前にめちゃくちゃ怖いホラー映画の予告編が流れる → 阿鼻叫喚の大パニックに!

日本では2018年5月18日より全国公開される、実写映画『ピーターラビット』

この作品、イギリス、オーストラリア、アメリカの3カ国による合作映画なのですが……。この中のひとつ、オーストラリアの映画館で『ピーターラビット』が公開された際に、とんでもない “事件” が起こったらしいのです。

オーストラリアのニュースサイト「The Sydney Morning Herald」によると、 “事件” が起きた場所は、西オーストラリア州パース市にある映画館「Event Cinemas」。近くに住むジェーンさんという女性は、この日親戚の子供たちを連れて『ピーターラビット』を見に来ていたのだそうです。

→ 続きを読む

ただのホラー映画じゃない! 話題作『IT/イット “それ” が見えたら、終わり。』はトラウマを抱えた子供達の青春物語です【本音レビュー】

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、本音レビューをします。

今回の本音レビューは、大ヒット中のホラー映画『IT/イット “それ” が見えたら、終わり。』(2017年11月3日から公開中)です。あの目つきの悪い風貌のピエロと赤い風船のイメージが強烈過ぎて、どんなに怖いのだろうと思わせますが、意外にもこれが感動ホラーなのですよ。

そこで、なぜ『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は泣けるのか……というところに着目し、本音レビューしていきたいと思います。

→ 続きを読む

映画『IT』のピエロ役の素顔が超絶イケメン! 身長192センチ27歳のスウェーデン人ビル・スカルスガルドさんにギャップ萌えです

11月3日から公開中のホラー映画『IT / イット “それ” が見えたら、終わり。』。公開3日間で2.8億円の興行収入を超え、大ヒットを記録しているみたい。

けれども実はいま、別のことでも大きな話題になっていることが……! それは子どもたちを恐怖のドン底に陥れるピエロ役の俳優が、本当はものすごいイケメンだということ。

不気味な殺人ピエロと超美形すぎる素顔……このギャップにはたしかにビックリ!

→ 続きを読む

【恐怖体験】最強トラウマ映画『IT』の新作を観に行ったら…観客席に劇中のピエロがおるやないかぁああああ!!!

1990年に公開されたホラー映画『IT』は、スティーヴン・キングさんによるホラー小説を原作とした、トラウマ必至の作品。不気味なピエロ “ペニーワイズ” が人々を恐怖のどん底に陥れていく映画で、実在する連続殺人鬼ジョン・ゲイシーがモデルであると言われています。

2017年にアンディ・ムスキエティ監督の手によって『IT / イット “それ”が見えたら、終わり。』としてリメイクされたこちらの映画は、9月8日に全米公開。日本では11月3日に公開予定とのことで、予告映像も公開されています。これがめちゃめちゃ怖くて、予告だけでチビってしまいそう……。

この作品を観に行った、イギリスのツイッターユーザーが、映画さながらの恐怖体験をしたというのです!

→ 続きを読む

ホラー映画を観ながら何か食べることってできる? 6割以上の人は「〇〇」と回答したそうです!

夏といえど、いまいちジメジメとした雨の日が続く2017年。海や山にお出かけするのがむずかしいときは家の中で夏を満喫するのも手です。

そのひとつが「映画」! 家の中でお菓子を食べたりしながら映画鑑賞する……これって最高のひとときですよね。とくにホラー映画なんて夏の風物詩ともいえるもの。

……でも、ちょっと待って。ホラー映画を観ながら何か物を食べるってどうなんでしょうか。気持ち悪くならないの!? これについてアンケートをとったところ興味深いデータが出たようなんです。

→ 続きを読む

ホラー映画が大好きなブルドッグたん、映画の中の少女に「早く逃げて!!!」と訴えかけるの巻

以前、Pouchで紹介したホラー映画を観るのが大好きなブルドッグのカリーシちゃん。今日は『死霊館』という作品を、ベッドの上で楽しんでいるようです。

『死霊館』は2013年に制作されたアメリカ発の作品。実在する超常現象研究家が遭遇した話をもとにした映画で、知り合いの映画ファンによれば「舐めてかかってはいけないホラー」なのだとか……。

→ 続きを読む

出るの? 出ないの? まるでホラー映画を観ているように隠れてるニャンコがじんわり可愛い

箱から半分顔を出して何かに狙いを定めている保護猫のTogepiちゃん。瞳孔はすでにマックス全開で、今にも箱から飛び出しそうな感じなのですがなかなか飛び出しません。

この様子何かに似ているような気がしませんか? そう、まるでホラー映画が怖いのに続きが気になって仕方ないように見えるんです。

→ 続きを読む

【ある意味コワイ】ホラー映画のスター達がセクシーダンスを披露しながら登場 / 貞子、ジェイソン、フレディ達の華麗なステップに注目よ!

アメリカの人気番組『エレンの部屋』がYouTubeに公開したのは、有名ホラームービーのメインキャラクターたちが軽快にダンスを繰り広げるユニークなビデオ!

ハロウィンにちなんで作られた動画作品を紹介する司会のエレン・デジェネレスさんも、自ら覆面歌手シーアさんになりきっています。

→ 続きを読む

【目が離せないニャ】ホラー映画にガッツリ見入っていたニャンコが最後にとった行動とは!?

主人公はソファの手前にチョコンと座っているニャンコ。ふわふわの毛とクリンとした目に長~いおヒゲがチャームポイント! 

何をしているのかと思ったら……聞こえてくるのは何やらこわ~い音楽♪ どうもホラー映画を見ているようです。 最後にニャンコちゃんはある行動をとります。その行動とは一体!?

→ 続きを読む

もう電気が消せない…1億5000万回再生された動画を元にしたホラー映画『ライト/オフ』がリアルすぎ! 暗闇恐怖症になりそう【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、おそらくこの夏、最高の恐怖を味わえるであろうホラー映画『ライト/オフ』(2016年8月27日公開)です。

この映画の元ネタは、デヴィッド・F・サンドバーグ監督が演出した恐怖の短編動画。なんと全世界で1億5000万回も再生されたのです。これが怖かった……ってことは、長編になると、さらに怖さが倍増? 

では作品をご紹介しましょう。

→ 続きを読む

セレブが聖人の格好しているキャンドルだよ? テイラーにアリアナ、ホラー映画のジェイソン…セレブたちがもれなく聖人の格好をしています

人気アイドルや俳優など著名人がグッズになるのは、日本でも海外でも同じこと。でも、今回あまりにヘンテコな商品が並ぶウェブショップを見つけてしまったので、皆さんにもご紹介したいと思います。

CELEBRITY PRAYER CANDLES(セレブリティ・プレイヤー・キャンドルズ)」というサイトなのですが、その名のとおり売られているのは海外セレブたちの写真がプリントされたキャンドル

テイラー・スウィフトにアリアナ・グランデといったミュージシャンからハリウッド俳優、有名政治家まで幅広く網羅しているのですが、なぜかどの人たちも宗教画に出てくる聖人のような格好に合成されています。なんとも神々しいったらありゃしない! いったいこれはどんなふうに受け止めるべきなのか……。

→ 続きを読む

花嫁も出席者も全員ゾンビ! ドラマ『ウォーキング・デッド』が大好きな花婿が「ゾンビウェディング」ムービーを制作したんだって…

アメリカアメフト界の人気選手、ディアンジェロ・ウィリアムス(DeAngelo Williams)さんが、このたびめでたく結婚式をあげました。

だけどこの結婚式が、ぜーんぜん普通じゃない! ウィリアムスさんがツイッターへ投稿した映像がすさまじいのです。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2