「ホラー映画」の記事まとめ

ホラー映画の世界へ没入体験…って怖すぎるでしょ!展覧会『ホラーにふれる展 -映画美術の世界-』が新潟で開催

夏になると聞きたくなる「怖い話」。

基本的に「怖い話」が大好きな私ですが、日本のホラーはちょっぴり苦手。だって、舞台が日本だとリアリティーがあるし、独特なジメジメ感がよりいっそう恐怖を誘うじゃないですか。

そんな、日本ならではのホラーの世界を存分に体感できる展覧会が開催されるようです。ヒヤッとゾクッとしに出かけてみませんか?

→ 続きを読む

ジャニーズWEST重岡大毅VSファーストサマーウイカがすごい…!ツッコミながら観たいホラー映画『禁じれらた遊び』

【最新公開シネマ批評】映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、ジャニーズWESTの重岡大毅さんと橋本環奈さんW主演のホラー映画『禁じられた遊び』(2023年9月8日公開)です。演出は『リング』(1998)の中田秀夫監督。貞子に負けない恐怖キャラ・美雪の存在がすごかったですよ……!

では、物語から行ってみましょう。

→ 続きを読む

なにわ男子の西畑大吾、溺れる!! 霊がVRを通して現れる映画『忌怪島/きかいじま』が怖すぎる

【最新公開シネマ批評】映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、なにわ男子の西畑大吾さんが主演するホラー映画『忌怪島/きかいじま』(2023年6月16日公開)。『呪怨』シリーズや『恐怖の村』シリーズの清水崇監督作です。

とある島を舞台に奇怪な出来事が次々と起こる、暑い夏にピッタリのホラー映画。では、物語から。

→ 続きを読む

【衝撃】2023年冬にあのプーさん🍯を題材にしたホラー映画「Winnie the Pooh: Blood and Honey」が全米で公開されるらしい!?

のんびり屋で食いしんぼう、はちみつが大好きなくまのぬいぐるみ「くまのプーさん」。

100エーカーの森にある大きな木の家に暮らしながら、クリストファー・ロビンや森の仲間たちと仲よく遊んでいたはずなのに……いつのまにやら野生化して殺人マシーンになっちゃった!?

なんと2023年冬、くまのプーさんを題材にしたホラー映画が公開されるというのです。

幼い子どもたちのトラウマになりそうな、その内容とは……?

→ 続きを読む

【来る、きっと来る】都内を走る「貞子タクシー」が怖すぎ! 車内モニターから這い出てきちゃうらしい…

長い髪に青白い肌……いまやホラーのアイコン的存在の「貞子」。

だんだん寒くなってきた10月に、なんと「貞子タクシー」が都内を走ることが決定しました!

車内では貞子が這い出てくるような仕掛けが楽しめたり、貞子からのメッセージ映像が流れたりと、かなりレアでホラーな移動体験ができる様子。

アプリひとつで、あなたの元にも貞子タクシーが “きっと来る” ……!!!

→ 続きを読む

やはりピエロと貞子は強かった…「Z世代が選ぶ!! 好きなホラー映画TOP10」で2人の監督が無双してます

8月も後半ですが、まだまだ暑い日々が続いております。こんなときは

こんなときはホラーを観て涼むのがいちばん。 というわけでご紹介するのは「Z世代が選ぶ!! 好きなホラー映画TOP10」です。

洋画から邦画まで、誰もが(タイトルだけは)知っているであろうホラー映画の定番が大集合。幽霊、ピエロ、ゾンビ、殺人鬼など “さまざまなタイプの恐怖” を体験できますよ……!

→ 続きを読む

『牛首村』でKōki,がついに女優デビュー! 微妙な表情の変化で1人2役をこなす演技力の高さに驚かされます

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは木村拓哉さんの娘・Kōki,さんの主演映画『牛首村』(2022年2月18日公開)です。東映の恐怖の村シリーズの第3作目。『犬鳴村』『樹海村』に続く作品です。

本作で女優デビューをしたKōki,さんの演技はいかがなものか!? と思い、試写で鑑賞。まずは物語から。

→ 続きを読む

【動画あり】韓国発サイコホラー映画『整形水』が話題に! あらすじなどをご紹介するよ

人間の飽くなき欲望といえば、お金、長寿、そしてもうひとつがなんといっても「美」ではないでしょうか。

もし、つけるだけで誰もが美しくなれるという奇跡の水があったなら……?

そんな設定のもと、公開前から日本でもじわじわと注目を集めているのが、韓国発のサイコホラー映画『整形水(せいけいすい)』です。

→ 続きを読む

【ネタバレあり】ホラー映画だけど明るく美しい世界が広がる映画『ミッドサマー』 怖さの正体とは…

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、ジワジワと人気を博している映画『ミッドサマー』(2020年2月21日公開)です。北欧の夏至祭を舞台にした明るくて、お花がいっぱいで、ヴィジュアルはとてもきれいな映画なのですけど、そこで行われていることがエグすぎるという、ちょっと珍しいタイプのホラー映画です。では物語から。

→ 続きを読む

【本音レビュー】映画『ドクター・スリープ』は『シャイニング』の続編というよりスピンオフ? 暗闇から出てくる裸の老婆に要注意です!

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは映画『ドクター・スリープ』(2019年11月29日公開)です。原作はスティーヴン・キングの同名小説。名匠スタンリー・キューブリック監督の名作『シャイニング』の40年後を描いた続編ですが……だいぶ想像と違いました。とりあえず物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

【映画レビュー】特殊能力があるからってヒーローになるとは限らない! こじらせ男子が街を恐怖に陥れる『ブライトバーン/恐

今回ピックアップするのは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のジェームズ・ガンがプロデュースした映画『ブライトバーン/恐怖の拡散者』(2019年11月15日公開)

主役はジャニーズみたいな可愛いルックスのティーンの男子。このネクラな美少年が大暴れするというアンチヒーロー映画です。では物語から。

→ 続きを読む

【本音レビュー】映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』はペニーワイズが怪獣化!? ホラー映画のはずが…!

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』(2019年11月1日公開)です。スティーヴン・キングの原作を映画化した前作『IT/イット“それ”が見えたら、終わり。』(2017年)の物語から27年後。再び赤い風船を持った化け物ペニーワイズが登場し、大人になったルーザーズのメンバーを恐怖に陥れるのです。では物語から。

→ 続きを読む

ホラー映画の「動くLINEスタンプ」が圧倒的面白さ!! 怖い顔と可愛いメッセージのギャップ萌えがすごいんです

もうじきハロウィンなので、ハロウィンらしい “ちょいホラー” なLINEスタンプを送って、みんなをあっと言わせちゃいましょう☆

というわけでご紹介するのは、LINE STOREで250円で販売されている「動くホラー!ちょい怖スタンプ♪」

映画『IT/イット』シリーズのペニーワイズ、『13日の金曜日』のジェイソン、『エルム街の悪夢』のフレディが登場。「不気味な顔」と「キュートなメッセージ」という、脳の理解がなかなか追いつかない “ハードなギャップ萌えスタンプ” なんです!

→ 続きを読む

映画『IT』の殺人ピエロ・ペニーワイズが持ってた赤い風船がライトに! 灯せばお部屋が一気にホラー空間になっちゃうよ

スティーヴン・キング原作のホラー映画『IT』をリメイクした、IT/イット “それ”が見えたら、終わり。。日本でも2017年に公開され、大きな話題となりました。

そこに登場する殺人ピエロ、ペニーワイズが持っているのが「赤い風船」。この映画にゆらゆらしてる赤い風船が登場したら、それはもう「これから怖いシーン来るでー!」の合図でもあるわけです。

そんな恐怖のアイコンともいうべき赤い風船が、リアルなライトになっちゃった! 作品を知っている人にとっては、お部屋に置くだけでとびきりの悪夢にうなされそうなトラウマアイテムになること請け合いです。

→ 続きを読む

新『チャイルド・プレイ』はチャッキーがAI搭載の人形に…! 人間の影響で殺人ドールになる現代的なホラー映画です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは殺人人形を描いたホラー映画『チャイルド・プレイ』(2019年7月19日公開)です。1988年に大ヒットした同名映画のリブート版。少年がプレゼントされた人形「チャッキー」が殺人を繰り返すというベースは一緒ですが、チャッキーは進化してハイテクなAI人形になっていたのです! これがなかなかクセ者でして……。では物語からいってみましょう。

→ 続きを読む

【ネタバレあり】映画『貞子』を本音レビュー! 前半の火災現場の心霊動画がとにかく怖いけど後半は…

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、
ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは映画『貞子』(2019年5月24日公開)です。日本一怖い怨霊として存在する貞子を生んだホラー映画『リング』の中田秀夫監督が、シリーズの最新作として新たな恐怖を演出したのが『貞子』。あの名作『リング』を超えるか? 公開初日に見に行きました! では物語から。

→ 続きを読む

【本音レビュー】映画『スマホを落としただけなのに』は、強烈なSNSホラー映画 / 鑑賞後にスマホのパスワードを変えたくなること必至です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップする映画は『スマホを落としただけなのに』(2018年11月2日公開)です。SNSサスペンスと聞いていたので、前回紹介した『search/サーチ』と似たような映画かなあ~と思いながら試写を見たら、違いました!

同じようにSNSが重要な鍵になっているものの『search/サーチ』は行方不明の娘を探すツールとして描かれていました。でも本作では犯人がSNSを悪用し、ヒロインを恐怖に陥れていくのです。違ったアプローチであることと、恐怖映画の金字塔『リング』の中田秀夫監督作らしく、ホラーの味わいが濃厚というところが◎! では物語から。

→ 続きを読む

【トラウマ】子供達が集まった映画『ピーターラビット』上映前にめちゃくちゃ怖いホラー映画の予告編が流れる → 阿鼻叫喚の大パニックに!

日本では2018年5月18日より全国公開される、実写映画『ピーターラビット』

この作品、イギリス、オーストラリア、アメリカの3カ国による合作映画なのですが……。この中のひとつ、オーストラリアの映画館で『ピーターラビット』が公開された際に、とんでもない “事件” が起こったらしいのです。

オーストラリアのニュースサイト「The Sydney Morning Herald」によると、 “事件” が起きた場所は、西オーストラリア州パース市にある映画館「Event Cinemas」。近くに住むジェーンさんという女性は、この日親戚の子供たちを連れて『ピーターラビット』を見に来ていたのだそうです。

→ 続きを読む

ただのホラー映画じゃない! 話題作『IT/イット “それ” が見えたら、終わり。』はトラウマを抱えた子供達の青春物語です【本音レビュー】

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、本音レビューをします。

今回の本音レビューは、大ヒット中のホラー映画『IT/イット “それ” が見えたら、終わり。』(2017年11月3日から公開中)です。あの目つきの悪い風貌のピエロと赤い風船のイメージが強烈過ぎて、どんなに怖いのだろうと思わせますが、意外にもこれが感動ホラーなのですよ。

そこで、なぜ『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は泣けるのか……というところに着目し、本音レビューしていきたいと思います。

→ 続きを読む

映画『IT』のピエロ役の素顔が超絶イケメン! 身長192センチ27歳のスウェーデン人ビル・スカルスガルドさんにギャップ萌えです

11月3日から公開中のホラー映画『IT / イット “それ” が見えたら、終わり。』。公開3日間で2.8億円の興行収入を超え、大ヒットを記録しているみたい。

けれども実はいま、別のことでも大きな話題になっていることが……! それは子どもたちを恐怖のドン底に陥れるピエロ役の俳優が、本当はものすごいイケメンだということ。

不気味な殺人ピエロと超美形すぎる素顔……このギャップにはたしかにビックリ!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3