「女性」にまつわる記事

【注意喚起】10代・20代の女性を狙った「スカウトの契約トラブル」が増加中! もしもの時の為に相談できる窓口を知っておこう!

新生活がスタートする春。上京して1人暮らしを始めた人も、少なくないかと思います。

消費者庁の公式ツイッターによると、現在10代から20代の女性を中心に、タレント・モデル契約関連のトラブルが発生しているとのこと。

見知らぬ土地で1人暮らしをする場合、相談できる友人や知人が周囲にいないというケースだって起こり得ます。そんなときは1人で悩まず、 “困ったときの相談窓口” に頼ってみるといいかもしれません。

→ 続きを読む

超絶クールなファッション・アイコンは60代の大学教授! 自分の好きなファッションとスタイルをつらぬく生き様が素敵すぎるよ…

年齢を重ねていくことに不安を覚える人もいるでしょうが、今回ご紹介するオシャレで魅力的な女性の姿を見れば、きっとそんな考えも少し変わるはず!

自らを “Accidental Icon(アクシデンタル・アイコン)” と名乗るその女性の名前は、リン・スレーター(Lyn Slater)さん。インスタグラムのフォロワー数64万超を誇る、今大人気のファッションアイコンであり、インフルエンサーなんです。

海外サイト「W Magazine」が2017年7月6日にスレーターさんについて取り上げた際に公表された年齢は、64歳。つまりは、2019年現在の年齢は、65歳か66歳ということ!

→ 続きを読む

お花見で異性に「いいな」と感じたことのある男性は45.2%! いっぽう女子は18%と低めです…

出会いのチャンスがグッと増える春は、恋を始めるにはうってつけの季節♪ 現在シーズン真っただ中の “お花見” も、いい出会いのチャンスとなるかもしれません。

そのことを裏付けるのが、かんたん足ケア「フットメジ」の製造販売を行うグラフィコが、全国の20歳~49歳の男女300人を対象に行った調査。

これまでお花見で異性のことを「いいな」と思った経験がある男性は、なんと半数近くの45.3%。この結果を見るに、桜の花には恋心を引き起こす効果があるといえるのではないでしょうか……!

→ 続きを読む

【リアル】女子の5人に1人は冬場に「3ヶ月以上脱毛しない」!? ムダ毛ボーボーで「病院の診察」や「温泉」で詰んだ体験談がリアルすぎる

冬になるとどうしてもサボりがちになってしまうのが、 “脱毛”

脱毛に関するノウハウサイト「NII-NA(ニーナ)」が135名の女性たちを対象に行った「脱毛のお手入れ時期」に関する調査によると、「冬の脱毛ケアを怠りがち」と答えた人は93%

またお手入れをしない期間でもっとも多かったのは「1ヶ月」(29%)で、あとは多い順から「3ヶ月以上」(19%)、「2週間」(16%)という結果に。

元々の毛量にもよるでしょうが、1カ月や3カ月以上というのはなかなか長いような気がするのですが、さてみなさんはどう思うでしょうか。

→ 続きを読む

「Afternoon Tea」のプチギフトは春爛漫で乙女チックなかわいさ! ホワイトデーや “ちょっとした感謝の気持ち” にぴったりだよ

ちょこっと感謝を伝えたいとき、ホワイトデーや送別会などで送ったら喜ばれそうな春爛漫のプチギフトが、この春Afternoon Teaに登場します。

2019年2月15日から登場するのは、乙女度全開のフレーバーティーや桜やいちごを楽しめるピンク色の愛らしいスイーツギフトたち。イラストレーターのSHOGO SEKINEさんのイラストが描かれたパッケージがとってもかわゆいんです。

予算別に選べるようになっているのもありがたい〜!

→ 続きを読む

【恋せよ乙女】クリスマスは告白の季節!? 約4人に1人の女性がクリスマスに告白&プロポーズをした(された)ことがあるよ!

もうすぐクリスマス。家族や友達と過ごすクリスマスも楽しいけど「クリスマスまでに恋人がほしい!」と思っている人もいるのではないでしょうか。

株式会社ウエディングパークが20代から30代の女性371人を対象に行った「クリスマスに関する実態調査」によると、「これまでのクリスマスに、告白やプロポーズをした(された)経験がある」という女性は、23.7%いることが判明。

つまりは約4人に1人がクリスマスに告白やプロポーズをした(もしくはされた)ということで、「クリスマスは恋愛を大きく発展させる大チャンスである!」といえるのではないでしょうか。

→ 続きを読む

デート中に男性から質問された時に「なんでもいい」はフラれるという調査結果が! モテ男になんて言うのが正解なのか聞いてみた

意中の彼と初めてのデートをするとき、必ずといっていいほど聞かれるのが「何が食べたい?」「どこに行きたい?」という質問。こんなときあなただったら、何と答えるでしょうか。

この質問に対して、ついつい「なんでも(どこでも)いいです。おまかせします」と言ってしまうことってあると思うんです。

しかし、結婚相談所マリーミーによると、お見合いを組んだりデートを設定したりする際に1番トラブルを巻き起こすワードは、女性が言う「おまかせします」なのだとか。怖ろしいことに、フラれてしまうキーワードでもあるというのです……!

→ 続きを読む

デートのワリカン問題、本音はどうよ? 女性の7割が「デートで割り勘はあり」と回答してます!!

ネットでたびたび話題にのぼる、 “デートのお支払い” 問題。片方だけが負担するのか、それともきっちり割り勘にするのか、いつだって決着はつかないままです。

「LINE Pay」がLINE公式アカウント登録ユーザーを対象に行ったのは、「割り勘に関する意識調査」

20〜30代の会社員3万5915名のうち、女性1万7886名に対し、「これまでの経験で意中の人とデートで食事代が割り勘になることに対し、あなたの本心に近いのはどれですか?」と尋ねたところ……。

→ 続きを読む

愛知県警と共同開発した「女性が持ちたくなる防犯ブザー」がかわいくて便利! パスケース型で小銭も入るし定期券も入るよ

防犯のためにも、日頃から持ち歩いておいて損はないものといえば、防犯ブザー。しかし「仰々しいものはちょっと……」だとか「誤作動が心配」といったことから、なかなか手を出せないという人も少なくないのではないでしょうか。

そういった人たちに “ちょうどいい” 商品が、パスケースと防犯ブザーが一体化した「Paskel(パスケル)」(税込み 各4212円)というアイテム。

“女性が持ちたくなる防犯ブザー” をテーマにしているというだけあってデザイン性に優れており、パッと見は普通のパスケースにしか見えないのが最大の特徴なんです。

→ 続きを読む

街を歩く女子にふりかかるハラスメント「キャット・コーリング」…告発するドキュメント動画&胸スカすぎるパロディー動画を両方見てみて!

「駅で女性にわざとぶつかって進む」「歩きながらセクハラをする」……そんな卑劣な行動をとる男性の存在が、ネット上で話題になった昨今。

こうしたニュースが出るにつけ、ものすごくビックリしたのが、職場の男性陣から「本当にこんなことあるの!? 信じられない!」という声が挙がること。いや、めっちゃよくありますよ? 知らないのかい??

路上で女性が男性から受けるハラスメント、被害者たる女性からするとよくありすぎて麻痺すらしている感じですが、被害に遭うことのない男性にとっては想像しがたい、信じられないものなのかもしれません。

路上で受ける(おもに声による)セクシュアル・ハラスメントは「キャット・コーリング」と呼ばれます。ナンパ、唐突な話しかけ、容姿についての掛け声、など、道を歩いていると飛んでくる不快な仕掛けのこと、だと考えてよさそうです。

→ 続きを読む

男性は天気関係なく常に「傘」を持ち歩いてる!? 女性は男性の半分のみ…理由は「荷物をできるだけ増やしたくないから」など【6月11日は #傘の日】

本日6月11日は傘の日。暦のひとつである雑節で入梅が6月11日であることから、1989年に日本洋傘振興協議会が制定したそうです。

日本気象協会によれば、2018年6月6日に、近畿から関東甲信までが一気に梅雨入り。東北地方と北陸地方も6月11日までに梅雨入りしたと報じられました。

梅雨といえば、欠かせないのが

株式会社プラネットが3600名の男女を対象に行った「傘に関する意識調査」によると、「降水確率が何%以上なら傘を持って出かけますか?」という質問の答えでもっとも多かったのが、全体の約4割にあたる38.7%の支持を集めた「50%以上」

次いで「30%以上」(18.9%)、「降水確率にかかわらず、常に持ち歩いている」(14.6%)という結果となっており、慎重派な人が多めなことがわかりました。

→ 続きを読む

ニューヨークの女性寿司職人が握るお寿司が美しい!  繊細な盛り付けで本格江戸前寿司を握っているよ

日本にも女性の寿司職人は存在しますが、全体で見るとその数は、ごくごく少数。世界に視野を広げても、同じことが言えるようです。

海を渡ったアメリカ・ニューヨークで活躍しているのは、ニューヨークでも珍しい女性寿司職人ウーナ・テンペスト(Oona Tempest)さん。25歳という若さで、「Sushi By Bae」というお店のヘッドシェフを務めています。

このお店では本格的な江戸前寿司を90分のおまかせコースで提供してくれるらしいのですが、ウーナさんが握るお寿司の美しいこと! 小ぶりで繊細できらめくようなつや感があって、盛り付けも芸術的なのです。

→ 続きを読む

【二度見&鳥肌】女性がラグの中に閉じ込められてる…!? 身動きがとれないのに嬉しそうな表情をしている不思議なデザインです

気候がカラッとしていてキモチイイ4月から5月は、お部屋の模様がえには打ってつけ☆

というわけでさっそくリビングに敷くラグを探そうと、海外ショッピングサイト「Fancy」を見て回っていたところ……。一目見た瞬間に心がザワザワしてくる、実に奇妙なラグを発見してしまったのです。

→ 続きを読む

【黒歴史】酒飲み女子の失敗をまとめた『飲み会翌日ミステリー本当にあった怖い話』がリアルすぎて笑えない件

飲みすぎて、前日の記憶が全くない。この現象、お酒が好きな人なら誰しも1度は身に覚えがあることなのではないでしょうか。

厚生労働省のウェブサイトによれば、女性の社会進出やライフスタイルの変化に伴って、ストレスが複雑化。さまざまなリスクがある飲酒をしている人の割合が高まっているそうです。

そこでビール酒造組合と、その会員である大手ビール5社「キリンビール」「サッポロビール」「サントリービール」「アサヒビール」「オリオンビール」が立ち上げたのが、女性の適量飲酒啓発「ほど酔い女子 PROJECT」

2018年4月10日から公開されている「ほど酔い女子 PROJECT」が制作したウェブ動画『飲み会翌日ミステリー 本当にあった怖い話』篇には、「前日の記憶がない」という体験をした人にとっては思わず目を覆いたくなるエピソードが描かれているんです。

→ 続きを読む

日本髪から洋髪に移行した明治時代のへアルタイル錦絵が興味深い…三つ編みをいかした「まがれいと」など【#4月5日はヘアカットの日】

本日4月5日は「ヘアカットの日」

1871年(明治4年)に男性の散髪と脱刀が許可されたものの、これを受けて断髪をする女性が続出したため、「男性に限って許可した断髪を女性が真似てはならない」とする禁止令を発布。そうして翌年の1872年(明治5年)のこの日に、東京府が女子の断髪禁止令を出したことが由来なのだそうです。

女性にとっての “髪形の自由” が奪われた日が、「ヘアカットの日」って……。ちょっぴりモヤモヤしてしまいますが、この禁止令によって日本髪の時代はしばらく続いたといいます。

→ 続きを読む

新バービー人形のモデルはスポーツ選手や画家など世界で活躍する14人の女性たち!「自分はなんでもできる」と子供達に伝えたい思いから誕生しました

毎年3月8日は「国際女性デー(International Women’s Day / IWD)」。“女性の政治的自由と平等のためにたたかう” 記念日にちなんで、アメリカのマテル社が実在の女性をモデルにしたバービー人形の新作を発表しました。

バービー人形のモデルになったのは、歴史上、そして世界で現在活躍している女性14人。職業はさまざま、年齢も生まれ育った国もバラバラの女性たちに共通しているのは、次世代の女性たちを鼓舞するような活躍を見せていること。みんなまぶしいくらいに輝いています。

→ 続きを読む

なんとデート後に「無駄な時間を過ごしたな」と感じた人は60%も! デート相手が知人の紹介だと無駄な時間だと感じやすいらしい…!

あなたはこれまでしてきたデートの中で、「時間の無駄だった……」と感じたことはあったでしょうか? 人間ですから、そう感じてしまっても致し方ないこと。おそらく誰しも1度や2度くらいは、そんな経験をしているのではないかと思うんです。

アパレルブランド「ディーゼルジャパン(DIESEL JAPAN)」が、全国の恋人がいない20代から30代の未婚男女600名を対象にした「デートに関する調査」を実施。

この調査で「あなたは今までの異性とのデートで、無駄な時間を過ごした経験はありますか?」という質問に「はい」と答えた人は61.3%で、なんと半数以上もいることが判明したようです。

男女別でみるとさらに興味深く、「はい」と回答した男性は48%だったのに対し、女性は74.7%もいることがわかったんです。

→ 続きを読む

155cm以下の小柄な女性に向けて作られたスタイリッシュなパンツ / もうパンツ選びに困らない!

小柄な体型をしている人にとって悩ましいのが、パンツ選び

わたしの母の身長は149cmなのですが、「大きすぎる」「必ず丈を詰めなければならない」「服に “着られている” 状態になってしまって似合わない」といったことによく悩まされているんですよね。これってきっと、 “小柄な人あるある” なのではないでしょうか?

クラウドファンディングサイト「Makuake」に登場したのは、身長155cm以下の人でも悩まずにはける、「CHACOLA(チャコラ))」というブランドのパンツです。

→ 続きを読む

セーラームーンやエルサなどを「リアル化」したイラストが魅力的!! デジタルアートを習得して2年でここまで描けるようになりました

デジタルアーティストの “Tati Moons” こと、タチアナさんは1998年5月生まれの19歳の女の子。

独学だというデジタルアートの腕前はそれはそれは見事で、モデルとなるのは主に女性

アニメのキャラクターをモチーフにした作品も多々あるのですが、アニメに寄せるのではなく実際に存在する人間に寄せて描かれており、リアリティーを追求したスタイルがネット上で脚光を浴びているんです。

→ 続きを読む

海外料理本の表紙は「男性が女性を後ろから抱きしめている」ポーズばかり!? 「これってヘンじゃない?」という声が上がり始めました

アメリカ・ニューヨーク市に暮らすサウンド・アーティストのマイク(Mike Rugnetta)さん夫妻は、Amazonでキッチン用品を探していたとき、あることに気づきました。

キッチン用品の関連商品として料理本が出てくるけど、ほとんどすべての表紙で男女一緒に調理する写真が使用されていること。

とはいえ2人横に並んで別々に作業をするというのではなく、なぜか女性は前で、男性は後ろに立っているような構図が常なのだとか。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6