「松坂桃李」にまつわる記事

イケメンCMの時間だよ♪ 松坂桃李・菅田将暉・賀来賢人・間宮祥太朗・杉野遥亮がアタック新CMでワチャワチャしています

2019年4月1日より順次全国でオンエアを開始したのは、同日より新発売される花王「アタックZERO」の新CM4篇。このCMのなにがすごいかって、出演者が全員イケメンな点!

松坂桃李さん、菅田将暉さん、賀来賢人さん、間宮祥太朗さん、杉野遥亮さんという見目麗しき5人の男性が、洗濯好きな社会人サークル「#洗濯愛してる会」を結成。

目の保養になるのは言うまでもなく、「トーリくん」だの「カッくん」だの、親しみを込めたあだ名で呼び合っている点にも萌えしかないのです~!

→ 続きを読む

松坂桃李の圧倒的な色気と演技力にひれ伏す…映画『娼年』は松坂桃李の表情全てに注目してほしい作品です【最新シネマ批評】

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が最新映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、レビューをします。

今回ピックアップするのは、松坂桃李主演映画『娼年』2018年4月6日公開)です。この作品は、石田衣良の同名原作を映画化したものですが、2016年に本作と同じ三浦大輔演出・松坂桃李主演で舞台化されています。

舞台もセンセーショナルでしたが、映画も相当な衝撃度ですよ。松坂桃李はどこまで進化していくのでしょう! というわけで、まずは物語から。

→ 続きを読む

映画『パディントン2』はパディントンと悪党の戦いにハラハラドキドキ! 007級のアクションから目が離せない【最新シネマ批評】

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が最新映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、レビューをします。

今回ピックアップするのは『パディントン2』(2018年1月19日公開作)です。お騒がせクマ・パディントンのロンドン大騒動を描いたのが、前作『パディントン』。

今回はパディントンの敵役に、英国の名優ヒュー・グラントを迎えてパワーアップ。前作よりも楽しく素晴らしい出来栄えなのですよ。ではサクッと物語から。

→ 続きを読む

映画 『彼女がその名を知らない鳥たち』は全員ゲスなのに涙が止まらない傑作! ラストの伏線回収に鳥肌が止まらない【最新シネマ批評】

【最新シネマ批評】
映画ライター斎藤香が最新映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、レビューをします。

今回ピックアップするのは、沼田まほかるのミステリー小説を映画化した作品『彼女がその名を知らない鳥たち』(2017年10月28日公開)です。

沼田まほかるの原作小説を映画化した作品には、このほか2017年9月に公開された『ユリゴコロ』(吉高由里子、松坂桃李、松山ケンイチ出演)があります。

今回のヒロインも「ユリゴコロ」同様にゲス女です。というか『彼女がその名を知らない鳥たち』に登場する男女は、すべて最低人間ばかり。けれども、これが思いがけない感動作なのです。

→ 続きを読む

松坂桃李・菅田将暉だけじゃない!! GReeeeN誕生を描いた話題作『キセキ -あの日のソビト-』は物語も配役も素晴らしい良作でした【最新シネマ批評】

【公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、松坂桃李と菅田将暉が兄弟を演じる映画『キセキ -あの日のソビト-』(2017年1月28日公開)。

素顔を隠して音楽活動をする人気アーティストGReeeeNと、代表曲「キセキ」の誕生秘話を映画化した作品です。

そのGReeeeNの4人を演じた菅田将暉、横浜流星、成田凌、杉野遥亮は、テレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』に「グリーンボーイズ」として出演。この映画のタイトルにもなっている大ヒット曲「キセキ」を熱唱し、女子たちを歓喜させました。1月24日(GReeeeNのデビュー日)にCDデビューもしているんですよ!

でもこの映画は、彼らの歌とルックスだけの作品ではなく、とてもさわやかで楽しくてグっとくる青春映画なのです。

→ 続きを読む

「氣志團」綾小路翔さんが “綺麗なおねえさん風” すっぴんを披露!「キリン 氷結」の新CMで新しい自分を見せてくれているよ

2月16日(火)より放送が開始される「キリン 氷結」の新CM。新CMキャラクターとして同作にフィーチャーされたのは、歌手の綾小路翔さん、女優の真木よう子さん、そして俳優の松坂桃李さんです。

CMのコンセプトは、新生活が始まる春にふさわしく、「あたらしくいこう」。そんなわけで出演されている3名様、世間のイメージを覆す「新しい側面」を、我々に披露してくれております。

→ 続きを読む

くまの『パディントン』が実写映画に! ベン・ウィショーが演じる紳士的でけなげなクマさんに萌え萌えです【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、英国映画『パディントン』(2016年1月15日公開)です。クマのぬいぐるみは「プーさん」だけではありません。パディントンは英国のアイドルで、世界40カ国以上で翻訳されている児童文学作品。絵本、アニメ、キャラクターグッズもいろいろ。日本にもマニアはたくさんいるのです。

そんなパディントンが大活躍する実写映画が『パディントン』。小さなぬいぐるみかと思ったら、意外に大きくてビックリしましたが、その言動は紳士的でけなげなパディントン! ではご紹介しましょう。

→ 続きを読む