「芸術」にまつわる記事

たった1枚の紙で彫刻を作る!? 折り紙アーティストが制作した「甲冑を着た武士」のクオリティーにビックリ

フィンランドに暮らす23歳のユホ(Juho Könkkölä)さんは、類まれなる折り紙アーティスト。1枚の紙から作り上げたとは思えないほどの作品を制作し続けています。

今回ご紹介するのは、そんなユホさんの作品のひとつ「甲冑を着た武士」。折り紙というよりも彫刻の域に達している傑作なんです……!

→ 続きを読む

ミステリアスな絵ばかりを集めた「あやしい絵展」がおもしろそう…! 官能から狂気までいろんな「あやしさ」を集めています

2021年3月23日から5月16日まで、東京国立近代美術館で開催される「あやしい絵展」。

名前のとおり、会場に並ぶのは、幕末から昭和初期に制作された、あやしい魅力たっぷりの作品たち。

「あやしい」とひとことで言っても、「妖しい」「怪しい」「奇しい」など様々な表現がありますが、この展覧会ではこれらすべてを堪能できるようなんです……!

→ 続きを読む

チョコレートでできた『考える人』!? 本物そっくりのスイーツアートの展覧会『チョコレート美術館』がスゴい!

スイーツデコをアートに進化させる現代美術作家・渡辺おさむさんの展覧会が、2021年2月10日から宮城県・仙台三越で開催されます。

展覧会のタイトルは「チョコレート美術館」。

その名のとおり、チョコレートをモチーフにした作品がずらりと並ぶそうなんです……!

→ 続きを読む

「ウィリアム・モリス」デザインのアートなネイルシールが美しい… ボタニカルな柄が春にピッタリです

フェリシモのファッションブランド「MEDE19(メデ・ジュウキュウ)」によるアートネイルシール。

過去にはクリムトモネターナーが、美しいネイルシールなって登場しましたが……待望の新作は「ウィリアム・モリス」!

モダンデザインの先駆者として知られるモリスの図柄にインスパイアされたシールが、ずらりとラインナップされています。

→ 続きを読む

アメリカとメキシコの国境にシーソーが出現!? 「国を超えてつながれる」インスタレーションアートが素敵です

アメリカとメキシコの国境となる柵越しに設置された、ピンク色のシーソー

国をまたいで、向かい合わせに遊ぶ人々の姿が印象的です。

このシーソーは、建築スタジオ「ラエル・サン・フラテッロ(Rael San Fratello)」が手がけたアート作品。一体どんな思いが込められているのでしょうか。

→ 続きを読む

ミツバチと共作した「ハチの巣アート」がスゴイ…! かの有名な『ネフェルティティの胸像」を蜜ろうで表現しているよ

オランダ・ロッテルダムを拠点に活動するアーティスト、トーマス(Tomáš Libertíny)さんが、ミツバチと共作(!)した作品「Eternity (a.k.a. Nefertity)」を発表。

エジプト新王国時代、第18王朝のファラオの正妃をモチーフにした彫刻『ネフェルティティの胸像』を、なんと本物のハチの巣で表現しています。

ハチの巣でできた彫刻ってどういうこと……!? 今にも甘い匂いが漂ってきそうですっ。

→ 続きを読む

マンションの入り口に「繁栄」という名の超巨大彫刻が出現! 開いた胸元の奥にもりもりと緑が生い茂っています

アメリカ・フロリダ州に巨大な女性の彫刻が登場。

彫刻は胸元を開くような仕草を見せており、その内側には緑が生い茂っている様子が伺えます。

まるで「こっちへおいで」と招き入れているかのようで、とっても神秘的……!

→ 続きを読む

指先に名画を! 光と霧の幻想的な光景を描いたウィリアム・ターナーのネイルシールが優美な美しさ…

フェリシモのビンテージのマインドを受け継ぐファッションブランド「MEDE19(メデ・ジュウキュウ)」によるアートネイルシールに新作が登場。

これまでクリムトモネがテーマとされてきましたが、第4弾となる今回は、イギリスの風景画家ウィリアム・ターナーの世界観を表現しているみたい。

“光の画家” とも称されるターナー。光と霧に包まれた神秘的な光景を、指先にまとってみませんか?

→ 続きを読む

時計の針が「時計の針」を指し示す!? MoMA×Anicornコラボの腕時計が独創的すぎるのです

時計ブランド・Anicornのオンラインストアに「時計の針が、時計の針を指し示す腕時計」が新登場しました。

この説明だけだと「なんのこっちゃ!?」と思うかもしれませんが、本当に、この言葉通りのビジュアルなんですよ。

注目してほしいのは文字盤

本来ならば数字が書かれている部分を見てみると、その時間を示す「アナログ時計の針」が描かれているんです~っ!

→ 続きを読む

ジャック・オー・ランタンをもとにした超繊細な「カボチャ彫刻」…光を照らすとホラーなデザインが浮かび上がるよ

もうすぐハロウィンがやってきますね。

ハロウィンの飾りの定番といえば、カボチャで作る「ジャック・オー・ランタン」ですが、私たちが見慣れた “顔が彫られたカボチャ” とは異なるものもあるようで……。

ご紹介するのは、イギリスのパンプキン・シェーディング・アートスタジオ「パンプキン・フリーク(Pumpkin Freak)」が手掛けた “カボチャ彫刻”

常識を覆すアーティスティックなデザインに、きっとあなたも圧倒されてしまうはず!

→ 続きを読む

ピーチ・ジョンにウィリアム・モリスの植物壁紙がモチーフのブラが登場♪ 優雅でロマンチックな仕上がりにうっとり…

ピーチ・ジョンの名画にインスパイアされた「巨匠のブラ」シリーズ第3弾が新登場。2020年10月14日から販売を開始しました。

第1弾ではモネ、ミュシャ、ブリューゲル、第2弾ではゴッホをフィーチャーしていましたが……

今回第3弾は、「モダンデザインの父」と呼ばれたウィリアム・モリス! 優雅かつロマンチックなランジェリーに仕上がっていて、ひとめ惚れ必至なんです♪

→ 続きを読む

これがスプーンとフォークでできてるって信じられる!? 色と光で幻想的に演出された「カトラリーアート」が美しい…!

大輪の花を連想させる、サークルをモチーフにしたアート。

近づいてよく見てみると、花びらのように見えた部分が、スプーンやフォークであることがわかります。

独創的なカトラリーアートを生み出したのは、ドイツ人アーティストのマティアス・クレッチマー(Matthias Kretschmer)さん。色使いも含めて幻想的で、心奪われてしまうんです。

→ 続きを読む

有吉弘行がレスリー・キーに撮影してもらった「ボンテージ写真」がクオリティ高すぎ! 美しい身体も注目されています

有吉弘行さんが、自身のツイッターで大胆なボンテージ姿(!)を披露。約10万もの「いいね」を集めています。

ボンテージ以外にも、フェティッシュにスタイリングした写真が多数アップされていて、どれもとっても芸術的……!

撮影のために絞ったという身体も美しく、コメント欄には称賛の声が寄せられているんです。

→ 続きを読む

テラリウムとフィギュアで表現されたアート作品がファンタジック! 巨人になって生活を覗いているみたい…

ガラス容器の中で植物を栽培する “テラリウム” 。フィギュアなどを配して物語性をもたせ、世界観を表現している愛好家もたくさんいます。

ブラジル・サンパウロに暮らすリナ・チリロ(Lina Cirilo)さんとローラ・ゴンサレス(Laura Gonçales)さんも、そんなテラリウム愛好家。

テラリウムを取り扱う会社「Jardim no Pote」を自ら立ち上げて、制作・販売およびレクチャーを行っているんです。

→ 続きを読む

おしゃれすぎるインテリア「月ミラー」が美しい! 月の欠けた部分が鏡になるデザインで存在感抜群です

古来から月は、神秘的な美しさで、多くの人々の心を魅了してきました。

そんな月をモデルに “鏡” を制作したのは、メキシコを拠点に活動するアーティスト、グラニラ・サンティステバン(Granila Santisteban)さん。

月が欠けた部分が鏡となっているため「映し出された姿が月の一部になる」というレア体験を味わえるようなんです。こんなにもロマンチックな鏡なら、なにが映っても素敵に見える気がする……!

→ 続きを読む

コーヒーにしか見えないけど実は「ケーキ」! 淹れたてのコーヒーならではの「気泡」まで再現されています…!

YouTubeで見つけた、『CUP OF COFFEE』というタイトルの動画。その名のとおり、サムネイルには “カップに並々と注がれたコーヒー” が映し出されています。

淹れたてのコーヒーならではの気泡も見られるので、ひょっとしたら、注がれたばかりなのかも。今にもいい香りが漂ってきそう……!

ですが、実はこれ、コーヒーじゃなくて “ケーキ” らしいんです。

これが……ケーキ? 私の目にはコーヒーにしか見えないんですけど……???

→ 続きを読む

前代未聞の『盗めるアート展』が今夜0時から開催されるよ~! 無人で24時間営業&展示作品は盗んでOKと異例づくし

2020年7月10日午前0時に、前代未聞の展覧会が幕を開けます。

展覧会のタイトルは『盗めるアート展』。その名のとおり、展示されたアート作品を盗めるらしく、全作品が盗まれ次第展示を終了するそうなんです。

こんな展覧会は未だかつて聞いたことがないし、伝説になるかも!?

→ 続きを読む

大人気「アートアクアリウム」の美術館が日本橋にオープン! 3万匹以上の金魚を集めて季節ごとに空間や演出が変化するよ

日本のみならず世界でも人気を集める展覧会「アートアクアリウム」に “常設の専用会場” が登場。2020年8月、東京・日本橋に「アートアクアリウム美術館」がオープンします。

美術館は2階建てで、その規模はこれまでの会場の約3倍

史上最大となる3万匹以上(!)もの金魚が一堂に集結するらしく、圧巻の光景を見られそうですね~っ!

→ 続きを読む

可愛いけど毒がある…ロシア人アーティストの作品がファンタジック! 独特の世界観に引き込まれます

25歳のロシア人アーティスト、エレン・シェイドリン(Ellen Sheidlin)さんが生み出すのは、ファンタジックだけどちょっぴり奇妙な世界観

透明の馬に乗ったり、自らたんぽぽになって頭から綿毛を飛ばしたりと、想像力とデジタルをフル活用して、独創的なフォトアート作品を作り上げているんです。

→ 続きを読む

家にあるものだけで作った「フィギュアの大冒険」にわくわく♪ 「マッシュルームの林」や「玉ねぎ温泉」など夢いっぱいです

アメリカ・ロサンゼルスに拠点を置くトラベルフォトグラファー兼ライターのエリン・サリバン(Erin Sullivan)さんは、1年の1/3を出張に費やし、世界中を飛び回って仕事をしていました。

しかし新型コロナの影響によって外出自粛に。その時思いついたのが、ベッドリネンや、冷蔵庫の中にある食べ物などを使って、 “大自然を冒険” する様子を再現する「Our Great Indoors」という企画です。

これが本当に旅をしているみたいで、見ているだけでわくわくするんですよ~!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 13