「芸術」にまつわる記事

絵画みたいな「アートなパン」を作り続けるパン職人! 美しいだけでなく食欲もそそられるよ~

アメリカ・ノースカロライナ州を拠点に活動する “Blondie + Rye” ことハンナさんは、唯一無二のパン職人。

表面に彫刻を施したようなパンや、絵画のように色とりどりのパンなど、舌だけでなく目にもおいしい “アートなパン” を作る天才なんです。

→ 続きを読む

「バンクシー展 天才か反逆者か」が横浜で開催中! コレクターによって集められた約70作品が集結

世界5都市で100万人以上を動員した展覧会「バンクシー展 天才か反逆者か(BANKSY 展 GENIUS OR VANDAL?)」がついに日本上陸! 謎に包まれた覆面アーティストの作品世界に迫ります。

イギリスを拠点に活動するバンクシーは、ユニークなモチーフで鋭い社会風刺を行うスタイルが有名。

社会的弱者をドブネズミに重ねた『RAT』シリーズなど、日本でもよく知られる作品も展示されているそうですよ!

→ 続きを読む

もしも有名キャラクターがガイコツになったら…きっとこんな感じ!? パッと見ただけで誰だかわかるよ

チェコの首都・プラハを拠点に活動する3Dアーティスト、フィリップ・ホダス(Filip Hodas)さんが手掛けるのは、有名キャラクターの “ガイコツアート”

ミニーマウスやグーフィーなど、世界中の誰もが知ってる人気者たちをガイコツにして、インスタグラムで公開しているんです。

これがもう、骨だけなのに、誰が誰だかわかっちゃうんですよ……! すご~い!

→ 続きを読む

規格外の野菜や果物が美しいアート作品に! カラフルな万華鏡みたいでどんどん引き込まれるよ

スーパーなどで販売するには「見た目がちょっと……」な野菜や果物が、美しいアート作品になっちゃった!?

今回紹介するのは「Ugly Produce Is Beautiful(醜い作物は美しい)」と名付けられたキャンペーンから生まれたアート作品。

2016年にインスタグラムアカウントを開設して以来、多くの人々から感心が寄せられているんです。

→ 続きを読む

独創的すぎる「全身ダルダル」ボディスーツに目が釘付け! むきだしの筋肉組織は「キルト」で作られているんだって

何重にもかさなったお腹に、垂れ下がった胸。筋肉標本のようだけど、全身がダルダルに伸びきっていて……。

頭から足先まで全身すっぽりと包み込む、何とも奇妙なボディスーツを作り上げたのは、イギリス・ロンドンのテキスタイル・アーティスト、デイジー・コングリッジ(Daisy Collingridge)さん。

ボディスーツはキルトでできていて、なんとすべて手縫いで仕上げているそうなんです。

→ 続きを読む

手編みで人物画を描くアーティストの作品が凄すぎる…きっかけは妊娠でした

編み物が得意な人は世界にごまんといるでしょうが……編み物でここまで精巧な人物画を作り上げる人はほとんどいないのではないでしょうか!?

今回ご紹介するのはロシア在住のかぎ針編みアーティスト・Katika(カティカ)さん。

かぎ針を使って毛糸を編み、スタジオジブリの宮崎駿監督のお顔を作り上げていく様子が、YouTubeに公開されています。

→ 続きを読む

本物の家かと思いきや「ドールハウス」!? 20世紀初頭のレトロクラシックな内装が素敵~!

アメリカ・ロサンゼルスを拠点に活動するクリス・トレド(Chris Toledo)さんは、1:12 のスケールでドールハウスを作り出すプロのミニチュアアーティスト。

ホームページやインスタグラムで作品を鑑賞できるのですが、一見しただけではミニチュアとは思えないっ! どこもかしこもリアルで、実際に人間が生活しているかのようなんです。

→ 続きを読む

これが本当の「ナチュラルメイク」!? フルーツや野菜でメイクするアーティストの作品をご覧あれ

ロシアを拠点に活躍するアーティスト、カティア・モルチャノワ(Katya Molchanova)さんは、フルーツや野菜、花などを用いて独創的なメイクを行います。

インスタグラムに投稿された “作品” はどれもインパクト大。スライスしたフルーツを顔中に貼ったり、つけまつげのように花びらを装着したりと、ほかに類を見ないものばかりなんです。

→ 続きを読む

テーブルに海を再現! 今にも動き出しそうな「波打ち際」デザインがステキです

アメリカ・ユタ州を拠点にするアーティスト、リヴカ・ウィルキンス(Rivka Wilkins)さんが、作品に取り入れるモチーフは「波」。真っ青な海で寄せては返す、あの「波」です。

海外通販サイトのEtsyや、インスタグラムをのぞいてみると、波をリアルに再現した家具や小物がたくさんあって、目を奪われる……! とにかく美しいし、癒やし度も抜群なんですけど~!

→ 続きを読む

ベトナムの折り紙アーティストの作品が異次元! 折り紙というより「彫刻」の域です

精巧に作られた、ライオンや馬、ニワトリなどのオブジェ。まるで彫刻のようですが、すべて折り紙だというのだから驚かされます。

制作したのは、ベトナムの折り紙アーティスト、ホアン・ティエン・キューエット(Hoang Tien Quyet)さん。

子どものころから折り紙が好きで、大人になった今でもその情熱は冷めることがなく、作品づくりへと生かされているようなんです。

→ 続きを読む

マッチに命を吹き込んだ職人のSNSが素敵! 恋したりドライブしたり人生をインジョイしている様子が伝わってきます

もしも “マッチ棒” が自分の意志で動くとしたら、一体どんな生活を送っているのだろう?

そんな空想を形にしたのが、インドのフォトグラファーでありダンサーの、ラージ・デイ(Raaj Dey)さん。

マッチ棒の “知られざる私生活” にフィーチャーした写真を、インスタグラムにアップし続けているんです。

→ 続きを読む

【これ素敵】「バレリーナ×ワンコ」奇跡の瞬間を切り取った写真に感動! 撮影時の制作動画も要チェックだよぉ〜

“ダンスフォトグラファー” のケリー(Kelly Pratt)さんとイアン(Ian Kreidich)さんカップルが手がけるのは、バレリーナと犬が共演する写真プロジェクト「DANCERS & DOGS」

2017年のスタート以来人気を集めて、今ではインスタグラムのフォロワー数11万超を誇ります。

以前の記事でご紹介したときには、バレリーナとワンコの躍動感や、ワンコたちの自由きままなところに注目しましたが……。1年ほど見ないうちに、作品が劇的な進化を遂げたようなんです。

→ 続きを読む

身近な食べ物で作る「フードアート」作品が面白い! アートに用いた食べ物はすべて「後でおいしくいただいている」だって♪

アメリカ・サンフランシスコ在住のBCスミス(BC Smith)さんは、「食べもの」を作品の材料として用いるコンテンポラリー・アーティスト。

スミスさんの手にかかると、バナナがトランプ遊びをしたり、玉ねぎが気球のバルーンになったりと、ワクワクするアートに大変身するんです。

どの作品も野菜や果物の鮮やかな色がそのまま生かされていて、そのままお部屋に飾りたいくらいカラフル & ポップ!

→ 続きを読む

超正確にデコレーションするショコラティエのインスタ動画に感動…! 見事な神業をご覧あれ★

ショコラティエのダビデ・コマスキ(Davide Comaschi)さんは、機械のような正確さでお皿に絵を描く達人。

チョコレートを絞り出しながら模様を描いて行く様子が、インスタグラムに公開されています。

完全フリーハンドなのに、長さや間隔がほぼ等しく、時間が経つのも忘れて見入ってしまうんです……!

→ 続きを読む

ダリやゴッホが自ら絵画を運んでる!? 海外の運送会社が発表したユニークな広告が話題に

ゴッホやダリ、アンディ・ウォーホルが、運送会社のユニフォームに身を包んで大きな絵画を運ぶ……。

フィクションなのにやたらとリアルな広告を発表したのは、スイスのアート作品輸送会社「Welti-Furrer(ウェルティフラー)」です。

歴史に名を遺した画家たちが真剣な表情で運んでいるのは、ひょっとしたら自分が描いた絵なのかも? 広告を見ていると、そんな想像をせずにはいられないんです。

→ 続きを読む

写真加工がが激しすぎる男性のインスタが凄い! 腕がパスタになったり分身したりと自由で奇妙な世界感がクセになる…

顔を小さくしたり、脚を長くしたり、はたまた体を細くしたり。自分自身をよりよく見せるための写真加工って、最近はアプリひとつで簡単にできちゃいますよね。

けれどイギリス・ブリストルを拠点に活動するフォトグラファー、ベン・ロビンズ(Ben Robins)さんは、そうした加工は一切しません

インスタグラムに投稿されているのは、腕がヘビのようにくねくねと細長かったり、首が金属のおもちゃのようにビヨ〜ンとしていたりしている奇妙な写真。

ユニークだけどややホラーでもあって、不思議な中毒性があるんです。

→ 続きを読む

愛するペットの「ポケモンカード」を作ってくれるだと…!! 特性や弱点など各種スペックも書き込んでくれます★

イタリアを拠点に活動しているアーティストのステファニー・パーカスさん(Stephanie Parcus)が制作しているのは、一風変わったポケモンカード

カードには、ポケモンではなくかわいいペットたちが描かれていて、一見すると本家のポケモンカードみたいなんです!

→ 続きを読む

動物たちの躍動感にシビレる…! 今にも動き出しそうな彫刻を作り続ける「木のアーティスト」

アメリカ・ワシントン州に暮らす男性、ジェフロ・ウィット(Jeffro Uitto)さんは、「Knock on Wood」という名前で活動している “木のアーティスト”

海岸や川岸に流れ着いた木を材料にして、家具やモニュメントなど、様々なモチーフの彫刻を作り続けています。

その中でも圧倒的な存在感を放っているのが、動物たちをモデルにした彫刻。躍動感あふれるその姿に、思わず見入ってしまうんです。

→ 続きを読む

歴史上の有名人や名画がインスタグラマーに!? 日常をエンジョイしている姿がシュールだけど愛おしい~!

もしも歴史上の有名人がインスタグラマーだったら……この「もしも」をかたちにしたのが、@untitled.save というインスタグラムアカウントです。

フィーチャーされているのは、誰もが知ってる有名人や、偉大なる画家たちとその作品の数々

サルバドール・ダリがカメラを持ってお散歩していたり、パブロ・ピカソとフリーダ・カーロがデート(?)していたりと、それぞれが日常を謳歌しているんですっ!

→ 続きを読む

リアルな触手が太ももを這う「触手タイツ&レギンス」が妖艶…! 今にも動き出しそうな立体感です

以前 Pouch でご紹介した「マーメイドタイツ」を手がけたアーティスト、ダニエル(Daniel Struzyna)さんが新たに「触手タイツ&レギンス」を制作していました!

イカやタコを連想させる吸盤が施された触手は、劇場や映画などでも使われる品質のシリコン製で、すべて手作り。太ももを覆うようなデザインが妖艶で、目も心も奪われてしまうんです。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 12