「エンタメ」カテゴリーの記事

来週末5月8日は「母の日」。皆さんは、お母さんに何を贈るか決めましたか。最近は、カーネーションだけでなく、母の日向けにさまざまなギフト販売されていますので、ギリギリまで悩むという人も多いかもしれませんね。

そんななか、今年は「母の日に東北のお花を贈ろう」というキャンペーンが行われています。これは、ケニアのノーベル平和賞受賞者 ワンガリ・ マータイさん提唱するMOTTAINAIキャンペーンのオフィシャルサイト「MOTTAINAI」のショップで行われているもので、東日本大震災の被災地 福島、宮城、岩手、茨城、千葉などのお花を集めたフラワーアレンジメントの販売が、明日5月2日(月)まで行われています。 → 続きを読む

仮面ライダーのチャリティーイラストが凄すぎて泣ける件

ある「仮面ライダーのイラスト」がネット上で話題になっています。このイラストは、海外の方が書かれたものと推測されており、中央には仮面ライダー1号が被災した子供を抱き抱えています。

背景は日の丸でデザインされており、赤い丸には、「頑張ろう・JAPAN」との文字が。また、その子供は野球のユニフォームを着ており、背中には「1」という背番号が描かれています。

→ 続きを読む

「ローソン」が移動販売を開始! おにぎりやからあげクンを積んで岩手に

東日本大震災発生から1カ月と少し、全国からの支援を受けて被災地では復興への動きが進んでいます。しかしその反面、被害の全貌がまだ明らかになっていないのも事実。行方不明者は1万5000人を超えており、大きな余震も今なお続いています。

そんななか、大手コンビニエンスストア「ローソン」が岩手県内にて移動販売をスタートする模様。同社は11日、オフィシャルブログ「HAPPY BLOG」にて「移動販売車の準備ができました」と報告しています。 → 続きを読む

(写真はイメージです)

いつものスーパーで買い物をしてレシートを受け取る。あれ?レシートの両端がピンク色。普段のレシートは白一色なのにどういうこと?気になって仕方ないので店員さんに聞いてみた。 → 続きを読む

とってもリアル! 犬と人間の二人羽織

羽織りを着た人の後ろからもう一人がもぐり込み、後ろの人が両手に袖を通して前の人に飲食などをさせたりする「二人羽織」。羽織を着た本人はコントロールがまったくきかないので、後ろでがんばっている人との相性がものを言う芸です。息がぴったりと合っていれば、まるでひとりで芸をしているかのようなナチュラルな動きに。人間同士でも息を合わせるのは難しいはずなのに、相方が動物であったら……? → 続きを読む

俳優の渡辺謙さんと脚本家、放送作家の小山薫堂さんが立ち上げた、クリエイターによる被災者応援サイト「kizuna311」。エンターテインメントに携わる人間として、いま日本にある最高の財産である「絆」をさまざまなコンテンツで表現して届けようというプロジェクトです。

これまでに「朗読」「手紙」「メッセージ」の形で、呼びかけ人である渡辺謙さんをはじめ、佐藤浩市さん、中井貴一さん、竹中直人さん、松雪泰子さん、吉永小百合さん、堺雅人さん、クリント・イーストウッド監督、笑福亭鶴瓶さん、香川照之さんなど、そうそうたるメンバーによるコンテンツがアップされてきました。 → 続きを読む

震災後に結成されたバンド「猪苗代湖ズ」の被災者応援ソング「I love you & I need you ふくしま」が話題になっています。

このバンドは、松田晋二(THE BACK HORN)、山口隆(サンボマスター)、渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET)、箭内道彦の福島県出身の4人によって結成されたもの。バンド名の「猪苗代湖」は福島県の中央に位置する県を代表する湖の名称です。 → 続きを読む

日本へ希望と変革訴える!サラリーマン風パフォーマンスが泣ける

元格闘家であり作家活動でも知られている、須藤元気氏。彼は今、音楽とダンスパフォーマンスで日本を元気づけようとしています。

あらゆる分野へ挑戦し続ける須藤氏が試みているのが、テクノ・ミュージックと格闘家時代の入場シーンで魅せた独自のダンスパフォーマンスを融合した、音楽プロジェクトWORLD ORDERです。この活動を通して須藤氏は「日本全体が、希望を持ち変革していくこと」を訴えかけます。

→ 続きを読む

東日本大震災の被災者支援のためのチャリティーTシャツが、続々登場しています。さまざまなTシャツがありますが、メッセージ色が強く「普段使いにはちょっと…」と躊躇してしまうものも少なくありません。でも、このTシャツなら、さりげなくメッセージを発信しながら長く愛用できそうです。 → 続きを読む

彼氏を驚かせてみない? キャンドルとフォークが一体化した便利アイテム

誕生日に欠かせないものといえば、バースデーケーキ。誕生日ムードをさらに盛り上げてくれるのが、数字やハートなどを模ったデコレーションキャンドルです。ケーキの購入は済んだけれど、デコレーションキャンドルに頭を悩ませていたら、実用性と可愛さを兼ね備えたこちらのアイテムはいかが? → 続きを読む

鳥か、飛行機か! その答えは……とっても幻想的な竜巻アート

晴れ渡った空に浮かぶ、白い布のようなもの。遠くからだと何だか意味ありげに見えますが、実際はただのビニールシート。ゆるり、ゆるりとビニールシートが漂っているだけなのに、なぜかとても幻想的です。

そんな光景が収められた動画「Tornado in Pupping」が、動画共有サイト「YouTube」に投稿されています。投稿者の「etschi123」さんによると、2010年4月に「Pupping Vlies」という場所で緩い竜巻が発生。そのせいで長さ20メートル、幅12メートル、重さ60キロのビニールシートが1枚、また1枚と空に舞い上がったのです。

ビニールシートは竜巻の思いのままに操られ、ゆるやかに旋回し続けます。天と地をつなぐ螺旋階段のようにも、天女の羽衣のようにも、白い龍が天に昇ろうとしているようにも見え、さながら自然にできたアート作品といった雰囲気。

問題は、「Pupping Vlies」が一体どこなのかということ。この動画を紹介した海外サイト「CBS NEWS」によると、オーストラリアに「Pupping」という地名の場所はあるけれど、「Pupping Vlies」はどこなのか分からないとのこと。かなり広い農場のようなところで撮影されているため、オーストラリアが正解かも? どちらにせよ、思わず見入ってしまう動画であることは確かです。

(文:うさぎ)
参照元: YouTube, Cbsnews.com

大震災がそれぞれの心に残した深い傷跡。大切な人を失った悲しみや、暮らしの自由を奪われた辛さは計り知れません。また被災はしていなくても、今回の震災が私たちに与えた心理的影響は大きいといいます。

大人が辛い思いをしているのと同様、子どもたちも不安を感じています。子どものストレスを軽減させ、また自分たちも辛い思いを克服していくためにも、手作りのカルタを通して震災の思いを語り合ってみてはいかがでしょうか?

被災地での生活を助けるアイディアが掲載されているサイト「OLIVE」より、みんなで語り合いながら遊ぶ「語ろうカルタ」の作り方をご紹介します。 → 続きを読む

ご存知の通り、首都圏及び東北地方などの広範囲で実施されている計画停電。商業施設やオフィスビルも自主的に節電を行っているところが多いため、東京都心部の照明は震災前に比べて暗く感じます。とは言うものの、不便さを感じるほどではないかもしれません。計画停電中の都心部での照明について、歌手の宇多田ヒカルさんは3月31日に更新されたツイッターで、次のようにつぶやいています。 → 続きを読む

「紗栄子は離婚が成立してもそのまま『ダルビッシュ紗栄子』という名前を使おうと思っている」(3月23日「リアルライブ」引用 http://bit.ly/hANGOH

そんな事情通の週刊誌記者が漏らした風な記事のために、さらに非難の的となってしまったダルビッシュの妻・紗栄子さん。昨年11月の報道で離婚危機が明るみになり、その後も破格の養育費を要求するなど終始強気の姿勢。彼女にとって、こんな噂どうということもないのでは?  → 続きを読む

はかせてもらった靴にうろたえるシーズー犬 (アメンボみたいに歩きます)

外出する際、誰だって玄関で靴をはきます。初めてはいたのが何歳ぐらいなのか覚えていなくとも、とりあえず足を靴に入れるもの。人間にとってはファッションの一部でもありますが、ワンちゃんたちはどうなのでしょうか。

投稿動画配信サイト「ニコニコ動画」に投稿されている動画のシーズーは、飼い主にはかせてもらった靴にかなり違和感を覚えている模様。後ろ足をあげて「プルプルプルッ」と振り、なんとか靴を脱ごうとします。 → 続きを読む

可愛すぎて逆効果!? 逆立ちしながら威嚇する子ネコ

「あんたより、オレの方が強いんだよ!」という気持ちを表現する方法は人それぞれ。口が達者なら相手の言い分を論破することができ、また力に自信があればそれでねじ伏せることができます。

動画共有サイト「You Tube」に投稿されている動画「Fighting pose」の子ネコは、負ける前に自分から仕掛けるタイプのよう。大柄なネコちゃんに対し、「フギャァ~、フギャァ~」と鳴きながら威嚇しています。 → 続きを読む

抱っこをしたり、おんぶをしたり、歌を歌ったりと、いろいろ手を尽くしてもなかなか泣きやんでくれない赤ちゃん。あまりにずっと泣かれると、「もうどうすればいいのか分からない」と途方にくれてしまうことも。簡単に赤ちゃんの機嫌を取る方法はないのでしょうか?

動画共有サイト「You Tube」に投稿されている動画「How to calm a baby」で、目からウロコのテクニックが紹介されています。最初は「ウギャー、ウギャー」と泣きわめいている赤ちゃんですが、お父さんがある音楽を流した途端にピタリと泣きやむのです! → 続きを読む

【ヘンてこ世界】手を使わずにハンバーガーが食べられるアイディア商品

このコーナーでは、私たちが生活をする上で特に必要性は感じられないけれど、類まれなるアイディアが詰め込まれた「世界のヘンテコグッズ」をご紹介します。

ハンバーガーやサンドイッチを食べると、中からソースがビュヒャーっと出てきて手がドロドロに汚れしまいがち。今回編集部では、食べるのがヘタで困っている人にオススメしたい、素晴らしい発明品を見つけました! その名も「ハンズフリー・サンドイッチホルダー」。 → 続きを読む

飼い主にしがみつくネコ「絶対に、絶対に離れないからニャ~!!」

ネコと言えばフラリとどこかに行って、フラリと帰ってくる気ままなイメージ。ですが動画共有サイト「You Tube」に投稿されている動画「こうめさん降りて」のネコ・こうめさんはずいぶん甘えん坊のようです。 → 続きを読む

私が涙した震災の動画「Pray for Japan-地震で生まれた心に残るつぶやき」

東日本大震災を受けて、動画サイトではさまざまな動画がアップされています。その中で私が涙したのが、You Tubeにアップされている「【Pray for Japan】地震で生まれた心に残るつぶやき【be strong」という画像です。 → 続きを読む

  1. 1
  2. ...
  3. 964
  4. 965
  5. 966
  6. 967
  7. 968
  8. 969
  9. 970
  10. 971