「オフィス」にまつわる記事

収納スペースにもなる「フットレスト」が超便利! しかも使わないときはコンパクトに折り畳めます

デスクで作業をしているときに「あったらいいな」と思うのが、足を置いておける “フットレスト” 。お部屋でくつろいでいるときにもフットレストがあれば、かなりリラックスできるのではないでしょうか。

通販サイト「サンワダイレクト」で発売されているのは、使用しないときはコンパクトに折り畳めるフットレスト「100-FR013」。

フットレストを畳むと、厚さはわずか5.5cmに。これならソファの下など狭い空間にもしまっておくことができますし、オフィスのデスク下に置いておいても邪魔にならなそうです。

→ 続きを読む

働く女性をサポートする茶葉が一週間日替わりでセットに!  毎日に必要な機能を備えたドリンク「テトテ」

毎日忙しくって、なかなか自分に手をかけていられない! という女性のみなさん。そんなあなたにピッタリのドリンクがあるようなんです。

クラウドファンディングサイト「Makuake」に登場したのは、オフィスドリンク「thé to thé (テトテ)」をゲットできるプロジェクト。

「テトテ」は “働く女性の1週間をサポートしてくれるティーバッグ型のハーバルドリンク” で、月曜日から金曜日までのウィークデーと週末のぶん、それぞれの日に必要な機能を備えたドリンクがセレクトされています。

→ 続きを読む

【朗報】美少女戦士セーラームーンのウォールラックとデスクラックがきゃわゆい! デスク周りを可愛く整頓してくれるよ♡

これまでも、さまざまな美少女戦士セーラームーングッズを発売しているバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」から、ひと味ちがう画期的なセラムンアイテムが登場しましたよ~!

それは、“セーラームーン” と “プリンセス・セレニティ” のシルエットをモチーフにしたウォールラックデスクラック

乙女のお部屋やオフィスのデスク周りを可愛く飾ってくれて、しかもスッキリ整頓もしてくれるというお役立ちモノなんです♡

→ 続きを読む

【まさかライフハック】職場で好感度を上げたいならデニムが正解!? 「親しみやすい」「クリエイティブな印象」と評判が上がるらしいよ★

10月26日は「デニムの日」。岡山県倉敷市児島の児島ジーンズストリート推進協議会が制定したそうで、その由来は、10と26で「デ(10)ニム(26)」と読む語呂合わせからきているんだそうですよ。

ところでみなさんは、ビジネスシーンでデニムを穿いている人のことをどう思うでしょうか。アリ? それともナシ? この点について全国の20歳から59歳男女1000人へ意識調査を行ったのは、おなじみ「ユニクロ」です。

→ 続きを読む

【地味に便利】デスクの上に散らかりがちな小物をまるっと収納♪ 引き出しに取り付ける「デスクポケット」

デスクの上に物が散乱していると、はかどるはずの作業もはかどりません。

こまごまとした物をスッキリ収納できるありそでなかった商品、それが「デスクポケット」

2017年8月9日にキングジムから発売されるこちらのアイテムは、デスクの引き出しに取り付けるだけで、文房具や電卓、スマートフォンなどをしまっておくことができちゃうんです♪

→ 続きを読む

【脅威のテク】オフィスにある「食べ物と文房具」だけでメイクを完成させるよ☆ ちなみに“つけま”は同僚の髪で作ってます

オフィスに缶詰めになって、徹夜でお仕事。疲れ切って眠りこけていたところに突然手渡されたのは、なんとパーティーの招待状!

大変、あと1時間で出発しなくちゃ間に合わないのに、わたしってばノーメイクじゃないの……。しかもメイク道具は手元にない。もうこうなったら、 オフィスに“あるもの” でどうにかするっきゃないわね☆

ってな感じでスタートしたのは、中国の人気ユーチューバーMs Yeahさんによる、一風変わったメイクチュートリアル動画です。

→ 続きを読む

会社の人に義理チョコあげる? 渡すと答えた女性は約4割で、理由は「コミュニケーション」のためらしいけど…

義理チョコは、アリかナシか。あげてもあげなくてもどちらでもいいし、強制されることもなかった学生の頃は、そんなこと考えもしませんでした。

しかし社会人になると話は別。バレンタインが近づくごと、上司や同僚に “チョコをあげなくてはいけない” 空気が社内に漂い始め、結局 “あげざるをえなく” なる。そしてもらった男性側も、 “お返しをしなくちゃいけない” と感じてしまう……。

男女ともに自分から進んで行っているのならなにも問題はないのですが、そうでないのだとすれば、プチストレスですらありますよねぇ。

→ 続きを読む

ホリデーシーズンだもの…社内のワークスペースを思いっきり飾り付けちゃお☆→丸太小屋作っちゃいました

世間が “お休みモード” まっただ中にもかかわらず、自分は仕事……。そんなときの憂うつになりがちな気分を吹っ飛ばそう。どうせなら楽しくお仕事しよう! と、明るい気持ちになれそうな楽しいアイディアがこちら。

アメリカ・ペンシルヴァニア州にある建築会社トール・ブラザーズが、オフィス内にある個人のワークスペースをデコレーションするコンテストを開催しました。

→ 続きを読む

【ナイスなボール】握って揉んでストレス発散!? デスクの下に仕込んでおけるイライラ解消グッズを発見したよ

仕事中の溜まりに溜まったストレスのせいで、叫びだしたくなるときってあなたもあるでしょう? 

だけど……自分1人しかいない自宅の部屋の中ならまだしも、さすがにオフィスで絶叫するわけにはいきませんよね。そんなときにきっと役立ってくれそうなのが、この「ナイスボールズ(Niceballs)」!

→ 続きを読む

「“無重力状態” を疑似体験できるデスク」がマジでスゴそう!! 一切動くことなくお仕事できる…人間をダメにしちゃう予感がするよ

宇宙を舞台にしたSF・ヒューマン・サスペンス映画『ゼロ・グラビティ』を、あなたはご覧になりましたでしょうか。先日、地上波では初放送ということで、話題になっていましたよね。

私たちは普段、映画に出てくるような無重力状態を体験する機会に出くわすことはありません。しかし海外サイト「Fancy」で販売されているユニークなデスクがあれば、 “ゼロ・グラビティ体験” が可能に!

仕事に勤しみながら無重力を味わうことができるアミューズメント感満載なアイテム『ゼロ・グラビティ・チェア・ワークステーション(Zero Gravity Chair Workstation)』を、本日はみなさんにご紹介したいと思います。

→ 続きを読む

【素敵…なのか?】気分転換のウォーキングをオフィス内で!? 歩いたり走ったりしながら仕事ができるデスクを見つけたよ!

考えが煮詰まったとき、あるいはストレスがたまったとき。記者(私)はいつも、近場をウォーキングすることにしています。1時間ほど歩く中で、からまった考えを自然と整理することができます。

で、そのウォーキングを、家で、またはオフィスの中で行うことができるというアイテムが登場しています。それが海外サイト「Fancy」で販売されている、ルームランナー付きデスク『プロフォーム・シンライン・トレッドミルデスク(ProForm Thinline Treadmill Desk)』。

→ 続きを読む

新入社員にエールをこめて!「報・連・相」が自然に身につく!? 「ホウレンソウカレンダー」誕生

4月に入り街のあちこちでフレッシャーズを見かけるようになりました! 真新しいスーツに身を包んだ元気な姿を見ると、思わず「がんばれ~」って声をかけたくなりますよねっ。

そんな新入社員の皆さんに入社記念の品を贈るなら「ホウレンソウカレンダー」はいかがでしょうか。「えっ、ほうれん草のカレンダー!?」とビックリした人もいるかもしれませんが、これ、フレッシャーズへのエールがこめられたとってもユニークな商品なのです!

→ 続きを読む

悶絶級のかわいさ! 銀行印としても使えるワンコのハンコがたまらなくカワイイ

日常生活ではもちろん、オフィスでも使用頻度の高いハンコ。目にする機会が多いからこそ、愛着のわくデザインを選びたいですよね!

銀行印や荷物の受領印として使用できる、とーってもキュートなハンコを見つけちゃいました。ワンコのイラストがたまらなく可愛い「いぬずかん」というアイテムです。犬好きの人はもちろん「カワイイハンコを探していた!」という人も、要チェックですよ〜っ!

→ 続きを読む

「クールビズは意識していない」が半数以上! 20代女性会社員206名に聞いた “女性のクールビズ” に関する本音

夏本番かとも思える暑さが日本を覆った5月、6月。そして7月に入ったとたん、突如ヒエヒエ、涼しくなったかと思うと急激に暑くなったり、不安定な天候が毎日続いておりますが、みなさま風邪などひいておりませんでしょうか。

季節的にはクールビズ真っ只中、しかしながら若い女性のみなさまの多くは、クールビズにさほど関心がない様子なのよね。

→ 続きを読む

提供:モンデリーズ・ジャパン

東京で働くアラサー女子が仕事中にイライラする瞬間50 / 「朝礼の1分間スピーチで、10分以上話し続ける同僚」

こんにちは、前しか向かないネガティブ系アラサー女子の夢野うさぎです。記者はムダに前向きな性格であり、いろいろなことに対して「何とかなるさぁ~!」などと能天気な姿勢を崩さずに生きています。そんな記者にもあるんですヨネ、イラッとすること。

そう、日々、懸命に仕事をしているアラサー女子にとって、口にこそ出さないけれどイラッとすることなんて石ころよりも転がってるワケです。言いたいことも言えないこんな世の中じゃあ……。

と、いうことで、今回は「アラサー女子が仕事中にイライラする瞬間50」をご紹介します。なるべく平常心をキープしたいと思いつつも、イラッとする瞬間あるある。働くアラサー女子のみなさんは、きっと頷いてしまうはずです!

→ 続きを読む

これぞ夢にまで見た秘密基地! カプセル型お部屋「オフィスポッド」/ デッドスペースを有効活用!

「自室だとONとOFFの切り替えが難しい」問題。こちら、在宅で仕事をされている方にはきっと、お分かりいただけることでしょう。

仕事、と限定せずとも、「書斎がほしい」「勉強部屋がほしい」といった悩みをお持ちの方は少なからずいるはず。こういったみなさまの心にガツンと響きそうな商品が、イギリス生まれのカプセル型1人部屋「オフィスポッド(OfficePOD)」なのであります。

→ 続きを読む

鳥さんの気持ちを味わえる、かも!? でっかい卵型クッションが敷き詰められたでっかい鳥の巣ソファ

女性がごろんと寝転がっているソファ、よ~く見ると、アラこれ、鳥の巣じゃないの!

ご紹介するのは「OGE CreativeGroup」のMerav (Salush) Eitan さんとGaston Zahrさんがデザインした、鳥の巣そっくりのビッグなソファ「The Giant Birdsnest(巨大な鳥の巣)」。

見てそのまま、鳥の巣をイメージし作られたという同品には、ご丁寧にこれまたでっかい卵型のクッションが付いてきます。うわぁ、ここに座ったら間違いなく、鳥さんの気持ちが味わえちゃうねっ!

→ 続きを読む

しぐさ・装い・ボディパーツ、さらには下着にまで気を抜かないッ! 好感度に関する調査でわかった働く女性たちの驚くべき意識の高さ

女性は、同性を見る目が厳しい。記者は身を持って、そう感じております。と言いますか、記者自身に、そういった傾向があるのです。

たとえば、「ああ、なんでその服にその靴を合わせちゃったの……」とか、「綺麗な方なのに、お肌の状態が残念……」とか、「その年でその言葉遣いはいただけないぞ!」とか、無意識に思っちゃうのよね。ああ、女って怖い!

株式会社「ワコール」が実施した「働く女性のオフィス内における好感度に関する意識調査」には、そんな同性の厳し~い視線に立ち向かうべく、女性のみなさまが相当な努力を重ねているという実態が、如実に現れています。

→ 続きを読む

提供:丸美屋食品工業株式会社

【にっぽんの美味再発見】オフィスで軽くお腹がすいたら……日本伝統の「お茶漬け」はいかが? 茶碗ではなく「アレ」に入れればスマートにいただけちゃいます!

突然ですが、みなさんの「時短メシ」……手間と時間を思いっきりはぶいて食べるごはんって、どんなものですか?

日々、原稿お化けに追われる筆者(私)の時短メシは、かの織田信長も桶狭間の戦いに出陣する前に食したという「お茶漬け」。ごはんをさらっとおいしく食べられる、日本伝統のすてきな時短メシです。

でもね、オフィスなんかで「ちょっと腹ごしらえ……」なんて言いながら、いきなり茶碗と箸を取り出すのはちょっといただけないかも。お前はなんでそんな真剣に食うつもりなのか、と。

と、オフィスお茶漬けをあきらめよう、なんて思わなくても大丈夫! 茶碗をあるモノに替えるだけで、オフィスでもお茶漬けをさりげなく食べられますのよ。その「ある物」とは……。

→ 続きを読む

仕事で創造力を発揮するためのポイント5つ

日々のルーティンワークに追われていると、いざクリエイティビティを発揮しようとしてもうまくいかないもの。あれれ、困ったな……そんな経験ありませんか?

海外サイト「Mashable」で、クリエイティブな思考をするためのポイント5つが紹介されていました。試してみれば、これまでになかった独創的な考え方ができるようになるかも?

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2