「リサイクル」にまつわる記事

セブンカフェの「コーヒーかす」が店舗清掃用の「除菌消臭剤」に / セブンイレブンのリサイクル活動がすばらしいです

コンビニ大手のセブンイレブンでは、6月8日から全店で店舗清掃用の「消臭除菌剤」を新たに導入するのだそう。掃除用品が変わったぐらいでなぜニュースに……と思った皆さん!

実はこの「消臭除菌剤」、セブンカフェのコーヒーかすをリサイクルしたものなんだって!!

自分たちの店で出た“ゴミ”を、再利用する……これってものすごいエコ! このような取組みは国内初とのことですが、環境保護の観点から見てもとても素敵ですよね。

→ 続きを読む

ギークな廃材アクセサリーが可愛い♪ 古くなったコンピュータや電子装置の部品をリサイクルしているんだって

古くなったコンピュータや電子装置の部品をリサイクル。ギークなアクセサリーに生まれ変わらせているのは、ギリシャ・アテネに住むデザイナーのガリニ(Galini Scarlatou)さんです。

海外ショッピングサイト「Etsy」内ショップ「CatAndCraftGeeky」にはハンドメイドのギークなアクセサリーがいっぱい。もしもあなたが他に類を見ないアクセサリーを探しているのなら、心をわしづかみにされちゃうかも!?

→ 続きを読む

IKEAが家具の「下取りサービス」をスタート! 愛着ある家具を捨てずにすむ&また誰かに大事にしてもらえる!

あと少しだけ寒い時期に耐えれば、もうすぐ春。心機一転の季節ですね。引っ越しや模様替えをして、それを機に「家具を処分しようかな」と考えている方も多いのではないでしょうか。

だけど、まだまだ使えるものなら、捨てるのはもったいないですよね。そこで朗報! そのいらなくなった家具、IKEA製品ならば下取りしてもらえるかもしれません!

IKEAは1月19日から「家具の下取り・還元サービス」を全国でスタートしました。まだ使えるIKEA製品を、大切に使ってくれる誰かに引き継いでみませんか。

→ 続きを読む

ドリンクの紙パックには「ありがとう」の隠れメッセージがあるんだよ! どんなのがあるか大調査&ベスト隠れメッセージはこれだ♪

ドリンクの紙パックを折りたたむと、「たたんでくれてありがとう」という隠れメッセージが登場することがあります。

ドリンクメーカーの心づかいのようで、思わずほっこりしてしまうんですよね。実は私(記者)も、小学校時代の給食のクセで紙パックは必ずたたむ人間なので、この隠れメッセージが気になってしかたありません。

そこで今回は、「たたんでくれてありがとう」メッセージを徹底調査! わたくしマリアンヌが独断と偏見で選ぶ、ベスト・隠れメッセージも 発表しちゃいます。

→ 続きを読む

広島に送られる千羽鶴は1億円かけて焼却されていた! 資源と人々の善意を無駄にしない「おりづる再生プロジェクト」とは?

平和への願いを込め、ひとつひとつ作られた “折り鶴” 。

広島のNPO「おりづる広島」のサイトによると、広島平和記念公園には日々、世界中から折り鶴が送られてくるのだそうで、その数はなんと年間約10トン! これまで広島市は年4回、1億円をかけてこれらを焼却してきたそうです。し、知らなかった。

→ 続きを読む

ベスパがオフィスチェアに? 車が冷蔵庫に!? 乗り物を「ハイブリット家具」に再利用しちゃうスペインの「bel&bel」がサイコーにぶっ飛んでる!

「ベスパ」といえば、『ローマの休日』の主人公たちが街中をふたり乗りしたときに使われていたイタリア製のスクーター。そのベスパの前のパーツを使用したオフィスチェアが、最近海外で話題になっています。

製作したのはスペインにある「再利用」を理念に掲げているエコロジカルなデザインスタジオ「bel&bel」。

レトロでクラシックな色合いであるベスパのパーツを、椅子の背もたれ部分にそのまま使用しているんですが、背もたれのカーブとベスパのパーツのカーブが、ほぼ一緒だと気付いた人のひらめきがすごすぎる〜!

→ 続きを読む

「危ない!」救ってくれたのは原料となった資源!? 韓国環境部が公開している “リサイクル促進キャンペーン” CMがセンス良すぎです

床に転がるトイレットペーパーと、そこへジワリジワリと近づいてゆく、ロボット掃除機。

このロボ掃除機さんの吸引力をもってすれば、トイレットペーパーはみるみるか細くなり、最終的には “芯” だけの姿になってしまうことは確実。「ああどうしましょう……」とハラハラ見つめていたところ、この窮地を身を呈して救った者が! 

よく見るとその正体は、牛乳パック。「あなたは誰?」、驚いたトイレットペーパーがこう尋ねると返ってきた答えは……「私はキミの父親だ」!?

→ 続きを読む

日本の給食&掃除風景の動画を見た海外の反応が面白い! 「私たちの国にもこんな教育が必要」「ロボット化された工場みたい」等

小学校生活には欠かすことのできない「給食」「掃除」。子どものころには毎日当たり前のように行ってきたことですが、ちがう国の人たちから見るとそれはとてもユニークな文化に見えるようです。

今回YouTubeからご紹介するのは、日本の小学校の給食と掃除の風景をおさめた動画。これを観た海外の人たちからはなんと800件を超えるコメントが寄せられています!

→ 続きを読む

【にゃんこの為のDIY】靴の箱のふたでつくる「お手製爪研ぎ」がネコにもエコにもいい感じ!

靴を購入するときに箱に入っていることが多いですが、みなさんはあの「靴の箱」をどうしていますか? おそらく多くの方が次の資源ごみの日に出すと思います。ダンボールや箱って回収日が少ない割には場所をとって困っちゃいますよね。

でももし家にネコがいるのなら、その箱をぜひ再利用してみて! 

本日ご紹介したいのは、エキゾチックショートヘアーのパッジとつくる「お手製爪研ぎ」の作り方動画です。

「爪研ぎはダンボール派」のにゃんこたちの為に、ひと肌脱いじゃいましょ♪

→ 続きを読む

「洋服をリサイクルしよう」ファッションブランドH&Mのメッセージ動画がクールすぎて痺れる……!!

ファッションは、あなたらしく思うがままに楽しめば、それでいい。

「私はこれが好き」「気に入っている」そういった思いを軸に、好きなものを手に取ればいいし、身につければいい。時には、人の意見も取り入れて。

だってファッションは自由。型にはめることなんて、誰にもできないのですから。

しかし。ファッションにはたったひとつだけ、ルールがある。そう語っているのは、おなじみファッションブランド『H&M』。

→ 続きを読む

カラフル可愛い~♪ フェリシモのリサイクルプロジェクト発「500色の色えんぴつピアス」

暑くなって髪の毛をアップにする機会が増えると、ピアスが気になるという女の子も多いのでは!? 

そんな皆さんにこの夏ぜひつけてほしいのが、フェリシモの「500色の色えんぴつピアス」。おしゃれしながらリサイクルや支援にも役立つおもしろいピアスなのです!!

→ 続きを読む

処分しづらかったブラをリサイクル!? 「ワコール ブラ・リサイクル」が期間限定で開催中

唐突ですがみなさん、古くなったブラはどう処分していますか? あれって紙に包んだり、袋に入れたりして外から見えないように捨てても、なんだか不安。「どうにかなんないかしら~」とお悩みの女子に、ぜひ利用してほしいキャンペーンがただ今開催中なのです。

→ 続きを読む

大掃除は断捨離の大チャンス!! 「今年こそはあれもこれも思いきって捨てちゃえ~」と思っているあなたっ、ちょっと待ったぁぁぁ。あなたにとってはゴミでも、ほかの人にとっては大切なモノになる可能性があります。

例えば、イベントで使ったけど今や置き場所に困るアレも、引き出しに眠ってる使いかけのアレも、タダだったから捨てるしかないと思っているアレも、もしかしたら”売れる”かもしれませんよ~。

今回ご紹介するのは、個人間取引(BtoC)のサービス『Fril(フリル)』が、2014年中に取引された全てのアイテムの中から、ファッションアイテム以外で販売率の高い商品=売れる商品をランキングにしたもの。これを見れば、捨てたらもったいない売れる不要品が分かっちゃいます。では5位から発表していきましょう!!

→ 続きを読む

クローゼットに眠っているタイツを世界にひとつだけのランプシェードに生まれ変わらせる方法

タイツは消耗品。

わかっちゃいるけど、「少しくらいのダメージなら捨てずにとっておく」という方、意外と多いのではないでしょうか。特にデザインが気にいっていて、ちょっぴりお高いものだったとしたら、なおさらね。

履くには躊躇する、でも捨てられない。そんなタイツの素敵なリサイクル術を、私、海外サイト『Vintage Revivals』にて発見しちゃいました!

→ 続きを読む

音楽までもがよみがえりそう!? カセットテープを使ったリサイクルライトがすごーくキレイ

「カセットテープ」と聞いて「懐かしいな~」と思う方は30代以上でしょうか。10代、20代の皆さんは、「見たことない」という人もいるかもしれません。

カセットテープは、CDやMDの前によく使われていた音声メディア。いまや懐かしいアイテムですが、そんなカセットテープを使ったライトがすごーくキレイ!! と話題になっています。

→ 続きを読む

ため息が出るほど繊細で美しい! このドレスが◯◯からできてるだなんて信じられる!?

繊細なフリルがふんだんについた一着のドレス。まるでウェディングドレスのよう? それともバレリーナが着るチュチュのよう?

後ろを向くと、肩から腰にかけてドレープが連なっているのも素敵。乙女の夢がつまったこんなドレス、女性なら誰でも憧れちゃいますよね♪

さて、ここで質問。このドレス、いったい何でできているでしょうか?

→ 続きを読む

欲しかったらお持ち帰りOK! 超合理的かつエコなオランダ発透明ゴミ袋『Goedzak』

以前は真っ黒が主流だったのに、いつのまにやら半透明のごみ袋に慣れっこになってしまった、私たち日本人。でも他国では、まだまだ黒ゴミ袋が大活躍している模様。

その中の1カ国、オランダに登場したユニークなゴミ袋が、今回の主役です。海外サイト『inhabitat.com』によると、このたびオランダのデザインチーム『Waarmakers』が、半分黄色で半分透明のごみ袋『Goedzak』をデザイン・製作したのだそう。

こちらのゴミ袋、ただの透明なゴミ袋ではございません。『Goedzak』が他と一線を画している点、それは、「中に入っているものが欲しい場合は持って帰っても良い」という点なのです!

→ 続きを読む

石鹸に処方薬に棺桶まで! 意外と知らない「実はリサイクルできるモノ」

世界中の国が抱えているゴミ問題。日本のゴミ処理の水準は世界でもトップレベルだと言われています。それでも最終的に埋め立てる量は、できる限り減らしたいものですよね。

誰もがすぐに実行できて、効果も大きいのがリサイクル。ということで今回は、米サイトで話題になっていた、実はリサイクルができる色々な物をご紹介。普段なんとなく捨てちゃってるものから「ええっ!? 」という驚きのものまでありますよ!

→ 続きを読む

ハイネケンに囲まれて暮らした~い! そんなあなたにおすすめのビール瓶エコハウスというアイデア

夏はビールが美味しい季節。というわけで今回は、海外サイト『inhabitat.com』に掲載されている、ビール瓶でできた究極のエコハウスをみなさんにご紹介したいと思います!

エコハウスを作ったのは、オランダのビールとして世界中でおなじみの『ハイネケン』。「作った」といっても、実はこの家最近作られたものではなく、なんと40年以上も昔に建てられたもの。当時はアイデア・デザイン共に広く賞賛されたのだそうです。

ところが現在、ハイネケンが手掛けたビール瓶エコハウス(以下ハイネケンハウス)で残っているものは、たったの2件。長期間壊れることもなく姿を維持していられるほど丈夫なハイネケンハウスなのに、なぜ広く普及しなかったの? ってかそもそも、なんでビール瓶で家なんて作っちゃったの?

→ 続きを読む

いらないTシャツを再利用!  2分でできちゃう超簡単ヘアバンドの作り方

もしもあなたのクローゼットにいらないTシャツが眠っているのなら、こんなリメイク方法はいかがでしょうか。

今回ご紹介するのは、海外サイト『iammommahearmeroar.net』に掲載されている、2分でできる超簡単ヘアバンドの作り方! どんなに不器用な方でも短時間でとっても可愛いヘアバンドが作れちゃうので、ぜひ試してみてくださいね。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2