「小学生」にまつわる記事

おしゃれランドセル界に新星が登場! 「南フランスのフレンチシャビー」に「ブルックリンのヴィンテージ」って一体どんなの~!?

来春、お子さんが小学校に入学するという皆さん。そろそろラン活(ランドセル活動)始めてますか? 各メーカーから新商品が続々と登場している時期ですよね。人気商品はすぐに予約完売になってしまうので、急いだほうがいいかもしれません。

さて、そんな中で目に留まったのが、事務用品メーカーとして定評あるイトーキが新たに手がけるランドセルブランド「QNORQ(クノーク)」女の子は南フランス、男の子はニューヨーク・ブルックリンと、ロマンの香る場所をイメージしたテイストのデザインになっているんだそう!

最近のランドセルには凝ったものが増えているけれど、南フランスやブルックリンの空気を感じるランドセルっていったいどんなの……!?

→ 続きを読む

最近の子供服が凄すぎてビビる! 手で撫でると柄が変わる「リバーシブルスパンコール」が大流行中だよーっ!!

スパンコールといえば、子どもであれ大人であれ、女子の大好きなアイテム。服や小物などに使われていることも多いですよね。

でも、最近のトレンドはスパンコールが“ただ飾り的についている”だけじゃないみたい。小学3年生の娘が少し前からしきりにし始めたのは、「手でなぜると色や柄が変わるスパンコールの服がほしい! クラスで流行ってて着てくる子がいっぱいいるんだよね~」という話。

……なぜると色や柄が変わるスパンコール? え、どういうこと!? 「ちょっと何言ってるかわかんない」とサンドウィッチマンの富澤さん状態になってしまった私ですが、お店で見てみて「これかぁーーーーっ!!!!」と合点。そのまま実物を買ってきましたので、皆さんにもご紹介したいと思います。これはついつい大人もやってみたくなるわぁ。

→ 続きを読む

【JSトレンド】女子小学生に大人気の「すみっコぐらし」が豪華付録に! 『キラピチ』10月号の文房具3点セットを検証してみました☆

皆さん、いま小学生の女の子たちの間で大人気となっているキャラクターは何か、ご存じでしょうか? それは……すみっコぐらし!

我が家には小学3年生の娘がいますが、ほっぺちゃんグッズを買い集めたり、プリパラで神アイドルを目指していたのが遠い昔のことのよう。今は断然、部屋の隅を好む動物たちのキャラクター「すみっコぐらし」に夢中です。

そんなJS(女子小学生)たちが大喜びしそうな超豪華付録「すみっコぐらし SPステショセット」が、雑誌『キラピチ』10月号にはついてくるーーーーっ!!

というわけで、実際にどれほど豪華なのか今回は検証してみたいと思います!

→ 続きを読む

【夏の風物詩】夏休み子供科学電話相談が今年も始まるよ~! 特に7月31日は神回になりそうな予感です

気がつけばもう、夏休みですね。夏休みといえば……そう! NHKラジオ第1『夏休み子ども科学電話相談』が放送される時期がやってきたということで~す!

毎日が神回だと話題のこの番組は、子どもたちから珍質問が飛び出したり、相談相手となる先生方から身もふたもない回答が出てきたりと、ハラハラドキドキの連続っ。

その一方で、大人にとっても勉強になる知識を得ることができたりと、見どころならぬ “聴きどころ” しかないのであります。

→ 続きを読む

どえぇーーっ最近の小学生の習字バッグってこんなキラキラしてんの!? 昭和育ちの親に衝撃が走りまくる…!

先日 Pouchで、最近のランドセルは子どもの個性に合わせて、カラーやデザインなど種類が豊富になった……というお話をご紹介しましたが、私、またまた驚くべき昨今の小学生事情に遭遇することとなりました。

この春3年生に進級した娘が、小学校から習字バッグの申込書を持ち帰ってきたのですが、それを見て驚愕。……なにこれ、めっちゃキラッキラしてるーーーッ!!

おいおいおいおい、今どきの小学生の習字バッグってこんなんなの?

私たちが小学生のころの習字バッグなんて、ランドセル同様に「男子は黒! 女子は赤! 以上!!」だったってば!

→ 続きを読む

【ハゲラッチョ】今度はうんこじゃなくてハゲドリル! トレンディエンジェルが例文を考えた小学生向け漢字ドリルが出るよ~!!

昨年『うんこ漢字ドリル』なるものが発売され、子どもから大人までバカウケするブームとなりましたが、今度はうんこじゃなくてハゲ

2018年3月26日に発売されるのは『トレンディエンジェルのハゲラッチョかん字ドリル』です。このドリル、人気お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司さんとたかしさんが例文を考案、言語学者の金田一秀穂氏が監修した漢字ドリルなんだとか。

うわ~、めちゃくちゃ気になるっ!! どんな例文があるのかチェケラッチョ、ハゲラッチョ~!

→ 続きを読む

【速報】東京オリンピックのマスコットが決定! 市松模様や桜など日本モチーフを取り入れた「ア」になったよ~!!

先日、2020年東京オリンピック・パラリンピックのマスコット最終候補3案についてお伝えしましたが、このたびついにマスコットが決定!

東京大会のエンブレムにあしらわれている市松模様をボディに取り入れた「ア」の作品が選ばれることとなりました。今後は開会式や閉会式、協議中などさまざまな場面で、この2体のマスコットが大会を盛り上げていくこととなるんですって!

→ 続きを読む

東京のみんな、お待たせ! 小田急百貨店で「リカちゃん展」がスタートするよ / 歴代リカちゃん&リカちゃんハウスなど700点以上を展示

11月6日まで、大阪・梅田の阪急うめだ本店にて開催された「リカちゃん展」。リカちゃんの誕生50周年を記念したもので、1967年からのリカちゃんの軌跡をたどれる展示となっていました。

その「リカちゃん展」が12月27日~2018年1月4日、東京・新宿の小田急百貨店新宿店でも開催されるよーっ! 新宿にある服飾専門学校「文化服装学院」とのコラボ企画も実施されるらしく、まだ行っていないリカちゃんファンは要チェックなのです。

→ 続きを読む

東京オリンピックのマスコット最終候補3案が発表されたよ〜! ネットには「デジモン、ポケモン、妖怪ウォッチみたい」といった声も

2020年に開催が決まっている東京オリンピック・パラリンピック。通称 “東京2020大会” のマスコット候補が選出され、公式サイトで3種類のデザインが発表されました。

これら最終候補の中からマスコットを選ぶのは、大人ではなく、未来を担う子供たち。小学生のみを対象にした「小学生投票」が、2017年12月11日より投票を開始します。

→ 続きを読む

リカちゃんと一緒に懐かしの時代へタイムスリップ! 約580体がズラリと並ぶ「リカちゃん展」が大阪で始まるよぉ~♪

マクドナルドのハッピーセットのおもちゃになったり、6代目となるボーイフレンドが登場したりと、公私ともに充実ライフを送っている着せ替え人形のリカちゃん。今年50周年を迎えるとあってさらに大活躍中のスーパー小学5年生です。

さて、10月25日~11月6日、大阪・梅田の阪急うめだ本店にて「リカちゃん展」が開催されるようです。さまざまなリカちゃんが展示されるらしく、と~っても懐かしい気分になりそう!

→ 続きを読む

【毎日が神回】NHK『夏休み子ども科学電話相談』の季節が今年もやってきたよ〜! 珍質問、突然の無言、身もフタもない回答にネット民が興奮

小さなお友達はもちろん、大きなお友達もこぞって聴いている夏の風物詩。NHKラジオ第1で放送されている『夏休み子ども科学電話相談』の季節が今年もやってまいりましたよ~!

『夏休み子ども科学電話相談』は、学校の夏休み期間にあたる2017年7月24日から8月4日までと、8月24日から31日まで(平日のみ)、朝8時5分から11時49分まで放送されているラジオ番組です。

7月26日現在、今年の放送開始からはまだ3日しか経過しておりませんが、すでにおもしろいやり取りが繰り広げられていたようです。

→ 続きを読む

【信じられない動画】ギネス新記録を打ち立てた小学生の「長縄跳び」が早すぎてビビる / 一糸乱れぬ美しい動きにもご注目

一列に並んだ子供たちが挑むのは、長縄跳び。

静岡県富士市立原田小学校の生徒たち14名が打ち立てたのは、「チームで “1分間のあいだに1本のロープを跳んだ” 最多回数(Most skips over a single rope in one minute by a team)」のギネス記録です。

そのときの様子が、「Guinness World Records」のYouTube公式チャンネルにアップされています。八の字を描くような動きで次々と輪の中へと入っていく光景は、あまりにもスムーズで気持ちがいい! このまま終わることなく永遠に続いていくのではないかと、つい錯覚してしまうほどです。

→ 続きを読む

天才メイクアップアーティストの…少年!? 10歳の男の子が披露するメイク術がハンパなくテクニカルですっ

子どものころから才能を発揮する学者やアーティスト、スポーツ選手っているもので、そういう人たちは天才って呼ばれたりします。好きこそものの上手なれ、みたいなことなのかしら? とも思うけれど、それにしてもスゴイですよね!

さて、イギリス出身の男の子、ジャックくんが海外のインターネットユーザーらをざわつかせています。何やら、天才の気配がするようなのですが……うん、これはスゴイ!

→ 続きを読む

学習とうんこの奇跡の出会い!! 例文すべてに「うんこ」が使われた「うんこ漢字ドリル」が爆誕!

我が家には現在小学1年生の子どもがいるのですが、漢字の学習はひとつの大きな難関のようです。字がうまく書けない、書き順や送り仮名を間違うなど、一度覚えてもすぐ忘れてしまう、などなかなかたいへん。中には投げ出したくなる子どももいるに違いありません。

そんなお子さんと親御さんに朗報! 学習とうんこが夢のコラボを果たしました!!

……って何言ってるかわかんないって? 実は、例文すべてに子どもが大好きな「うんこ」という言葉が使われている漢字ドリルが爆誕しちゃったんです。画期的すぎないですか、これ!?

→ 続きを読む

松岡修造が今度は小学生を元気にするってよ! ポスターとお守り付きの児童書『修造アンサー!!』が気になりすぎる

日本一熱い男と名高いのが、元プロテニス選手の松岡修造さんです。熱すぎる名言が散りばめられた日めくりカレンダーが大ヒットするなど、みんなの熱血応援団長として支持されています。

そんな松岡さんが、お次は小学生の男の子と女の子を応援。『修造アンサー!! こまったきみの、なやみ解決』(学研プラス)という児童書が刊行されるようです。すげえな!

→ 続きを読む

年中半袖短パン、デュクシの使い手…小学校のクラスに1人や2人はいた子が大集合っ 動画『SPECIAL STUDENT』に懐かしさで胸がキュンとなりました

「うわああ! 懐かしいいいいい!!」

見た瞬間つい大絶叫してしまいそうなスペシャル動画を公開した、キリンビバレッジ。プラズマ乳酸菌『SPECIAL STUDENT』というタイトルがつけられた映像には、「小学生のとき、こんな子いたいた!」な子供たちがたくさん登場しています。

→ 続きを読む

ランドセルに付けてた「豆本キーホルダー」はまだ売っていた! アラサー世代にとってめちゃんこ懐かしいのです…

小学生のころに流行していたものって、大人になってから見るとめちゃめちゃ懐かしいですよね! それが、普通に販売されていたら「まだ売ってるんだ!?」ってビックリしちゃいます。

ただいま、Twitter上で「豆本キーホルダーがまだ売ってる!」と話題になっています。これもまた、アラサー世代のオトメにとっては、「うわああ、懐かしい!」ってもののひとつではないでしょうか?

→ 続きを読む

韓国の小学生がダフト・パンク『Something About Us』をカバー演奏! 曲のチョイス&演奏形態に未来を感じます

生まれた時からスマホやタブレット端末があるのは当たり前。

観るだけでなく、自ら動画を撮影しYouTubeを始めとする動画サイトに投稿する子供も珍しくありませんが、本日みなさまに紹介するのは、韓国の小学生たちによるフランス出身のエレクトロ・デュオ、 ダフト・パンクのカバー演奏動画です。

→ 続きを読む

日本舞踊や三味線など「伝統文化」を学ぶことができる学童保育施設が鎌倉に登場! グローバルな人材の育成が目的なんだって

社会がグローバル化し続けているからこそ、日本の伝統芸能や職人技について知っておきたいもの。できれば本物を自分の目で見ておきたいものですよね。

学習塾、学童保育施設を運営する「鎌倉学び舎(かまくらまなびや)」は、学童保育施設「鎌倉学び舎(かまくらまなびや)」を9月1日(木)に開校します。

通常の学童保育サービスに加えて、鎌倉にゆかりのある伝統文化の担い手や職人の方々が、子どもたちに教育を提供。三味線や日本舞踊など、日本ならではの伝統文化を学ぶことができるんですって!

→ 続きを読む

米で大人気のオーガニックハチミツレモネード……生産&販売しているのはなんと、11歳の少女なんだって!!

米テキサス州に暮らす11歳の少女ミカイラ・ウルマー(Mikaila Ulmer)さんは、若き企業家。飲料ビジネスを自ら立ち上げ、オーガニックのハチミツレモネード「BeeSweet Lemonade」を製造しています。

彼女はABCのテレビ番組「Shark Tank」にて、およそ660万円の支援を獲得。その後はアメリカを代表する自然食品店「Whole Foods」55の店舗に商品を流通させる契約を結びました。11歳ってことはまだ小学生……それなのにスゴイ!

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2